蘇った先人の知恵 漂着ゴミにオーストラリアで画期的な取り組み

2018年の夏にインターネットで、カリブ海の島国ドミニカ共和国の海洋環境保護団体の撮影ビデオには、文字通り「ゴミの波」が海岸に押し寄せている様子を映し出した。このゴミの残がいは、島自身から流れ出たものもあるが、実際には何千キロもの離れた国々からも流れ着いたものだ。…

もっと読む »

内閣不信任案提出、解散の大義に「当然なる」=菅官房長官

[東京 17日 ロイター] – 菅義偉官房長官は、内閣不信任決議案の提出が安倍晋三首相が衆院を解散する大義になるかと問われ「当然、なるのではないか」との認識を示した。17日午後の記者会見で語った。 与野党の間では内閣不信任決議案の提出が、衆院解散の呼び水になるとの観測も出ている。…

もっと読む »

米政府、加州の高速鉄道向け資金提供の撤回を正式決定

[ワシントン 16日 ロイター] – 米運輸省連邦鉄道局(FRA)は16日、カリフォルニア州の高速鉄道建設プロジェクトに連邦政府が約9億2900万ドルの資金を提供する計画の撤回を正式に決めた、と発表した。 資金は2010年の合意に基づき割り当てられていた。撤回の理由は、カリフォルニア州が「政府の指示に従わず、計画の十分な進展もみられない」ためだとしている。また、既に支払われた連邦政府の補助金25億…

もっと読む »

日米通商交渉の事務協議、21日ワシントンで開催

[東京 17日 ロイター] – 日米通商交渉の一環として日本側が要請していた事務レベル会合が、米ワシントンで現地時間21日午後に開かれる。日本側からは梅本和義・環太平洋連携協定(TPP)等政府対策本部首席交渉官と渋谷和久政策調整統括官が出席し、米通商代表部(USTR)の関係者と協議する。 同対策本部が発表した。日本側は25日のトランプ米大統領訪日に先立ち、交渉内容の論点整理と事実確認などを進めたい…

もっと読む »

米、鉄鋼アルミ関税撤廃で加・メキシコと合意 新協定に前進

[ワシントン/オタワ 17日 ロイター] – トランプ米大統領は17日、カナダとメキシコに対する鉄鋼・アルミニウム輸入関税を撤廃することで合意したと発表した。 トランプ大統領は「カナダ、メキシコと合意に達した。米製品を関税なし、もしくは低い関税で両国に輸出する」と語った。 鉄鋼・アルミ関税措置は48時間以内に撤廃される。関税撤廃の見返りとして、カナダとメキシコは、中国や他国からの鉄鋼・アルミの米国…

もっと読む »

EXCLUSIVE-サウジ船攻撃、イラン革命防衛隊関与の疑い=ノルウェー保険会社

[ロンドン/オスロ 17日 ロイター] – アラブ首長国連邦(UAE)の沖合いで12日にサウジアラビアのタンカー2隻を含む4隻の船舶が攻撃を受けた事件について、ノルウェーの保険会社が、イランの「イスラム革命防衛隊(IRGC)」が関与していた疑いが「極めて強い」とする報告書をまとめていたことがロイターの取材で明らかになった。 ノルウェーのDNK(ノルウェー戦争保険)によると、攻撃が発生したのは、原油…

もっと読む »

米民主党、移民・国境警備の提案支持する可能性=トランプ大統領

[ワシントン 17日 ロイター] – トランプ米大統領は17日、自身の提案する移民政策や国境警備を巡る対応を巡り、2020年大統領選を控え民主党が支持する「十分な可能性」があるとの考えを示した。 トランプ大統領は一連のツイッターへの投稿で「国境で国家非常事態が発生していることに、民主党はようやく気が付いたようだ。共に問題に取り組めば、すぐに解決できる。民主党の支持が必要で、…

もっと読む »

米、対イラン制裁違反に対応 中国荷降ろし報道で国務省

[ワシントン 17日 ロイター] – 米国務省の報道官は17日、米国は制裁に対するあらゆる違反行為を真剣に受け止め、必要に応じて措置を講じると述べた。 ロイターは16日、米国の対イラン制裁に違反してイラン産燃料油を積んでいたタンカーから、中国の舟山近くの貯蔵タンクに荷降ろしが行われたと報道[nL4N22S1E8]。これに対し、報道官が電子メールで回答した。「米国は制裁措置、特にイランの石油および…

もっと読む »

米産牛肉の輸入規制撤廃、BSE影響ないと判断=厚労省

[17日 ロイター] – 厚生労働省は17日、米国産牛肉の輸入規制を撤廃したと発表した。これまでBSE(牛海綿状脳症)対策で生後30カ月以下の牛肉しか輸入できなかったが、食品安全委員会の評価結果を踏まえ、月齢制限を撤廃しても人の健康への影響はないと判断した。カナダやアイルランド産牛肉についても月齢制限を撤廃する。 米農務省は、今回の輸入規制撤廃に伴い対日牛肉輸出が年間で最大2億ドル拡大する可能性…

もっと読む »

さくら総合リート、スターアジアグループのディスり合併提案に怒りの「WARNING」芸

【J-REIT運用会社】金融庁のお叱りを恐れて大手は役所や銀行のような官僚主義に支配されており、有名人の住んでいる部屋がわかることくらいしか楽しみがないとレジリートの中の人は語った。それでよければホワイトであることは間違いないのでAUM2000億以上の国内系に入ろう。…

もっと読む »