人権派弁護士王全璋氏、刑務所の動画に姿 妻「反応が鈍い様子」

2015年7月中国当局による人権派弁護士の一斉拘束で安否不明となった王全璋氏について、王氏が拘禁されている山東省臨沂刑務所は20日、王氏の家族らに対して動画でその近況を公開した。王全璋氏の妻、李文足氏によると、動画の中の王氏「かなり痩せて老けた。頭の反応が鈍く、目の視線が定まらない」様子だった。…

もっと読む »

ファーウェイの次は監視カメラメーカーか 米、中国企業に相次ぐ厳しい措置

トランプ米政権は、国家安全保障上の脅威があるとして中国企業に対して全面的に封じ込める姿勢を強めている。先週中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)に続き、米政府は今週、中国のドローン・メーカーや監視カメラメーカーに対して懸念を示した。…

もっと読む »

業務スーパー、そつなく第3次タピオカブームの波に乗る

タピオカブームに乗っかってタピオカドリンクのお店が凄まじい勢いでオープンしてるけど、大体どのお店も「長く続けるつもりは毛頭無い。短期間でガッポリ稼ぐぜ」という気概がビシビシ伝わってくる店舗内装や接客で最高に好感が持てる— ディーン富士そば (@kintamario) 201…

もっと読む »

ドイツ議会人権委、中国人権弾圧の公聴会開催 法輪功迫害は「21世紀で最も恐ろしい人権侵害」

2019年5月8日、ドイツ連邦議会の人権人道支援委員会は、中国における宗教的少数派への迫害に関する公聴会を開いた。公聴会には20人を超える連邦議会議員が出席し、さらにNGOの専門家、少数派グループの代表、学者らも参加した。…

もっと読む »

米政府、中国のハイクビジョンへの輸出規制を検討=米紙

[21日 ロイター] – 21日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、トランプ米政権が中国の監視カメラ大手杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)への禁輸措置を検討していると伝えた。 同紙によると、ハイクビジョンは、米商務省が安全保障上懸念のある外国企業を列挙したリストに加わる可能性があり、そうなれば米企業は政府の許可なしに同社に部品などを輸出できなくなる。 ホワイトハウスは同紙の…

もっと読む »

中国証券当局の前トップ・劉士余氏、腐敗疑惑で「自首」

中国共産党中央規律検査委員会は19日同ウェブサイト上で、中国証券監督管理委員会(証監会)の前主席である劉士余氏について、「規律違反および違法行為」の疑いで、調査を受けていると発表した。また、劉氏は「自首した後、調査に協力をしている」とした。…

もっと読む »

米国民の約半数、イランと数年以内に開戦と予想=調査

[21日 ロイター] – ロイター/イプソスが21日に公表した調査によると、米国民の約半数は数年以内にイランとの開戦を予想している。 調査によると、イランが米国の安全保障上の脅威になるとの懸念は昨年より高まっている。ただ、イランへの先制攻撃は大半が反対。一方、イランが米軍を攻撃した場合、5人中4人は、限定的、もしくは全面的に反撃すべきだと考えている。 調査は5月17─20日に実施。全米1007人…

もっと読む »

シリアが化学兵器使用の可能性、確証あれば迅速対応=米国務省

[ワシントン 21日 ロイター] – 米国務省は21日、シリアのアサド政権による化学兵器使用の可能性を察知していると明らかにし、確証が得られれば米国ならびに同盟諸国は「迅速かつ適切に」対応すると警告した。 同省のモーガン・オータガス報道官は声明で「をわれわれは遺憾ながら、アサド政権が化学兵器を再び使用している可能性を認識している。5月19日午前にシリア北西部で実施された疑いがある塩素攻撃が含まれる…

もっと読む »

オーストリア、極右・自由党の閣僚辞任 連立崩壊

[ウィーン 21日 ロイター] – オーストリアのクルツ首相率いる中道右派の国民党が極右の自由党(FPO)との連立を解消したことを受け、自由党出身の全閣僚が21日、辞任した。 クルツ首相は18日、国民党が自由党との連立を解消したと表明。自由党党首のシュトラッヘ副首相が2017年の選挙直前に、ロシアの新興財閥関係者と名乗る女性と接触して、政治的もしくは金銭的支援の見返りに政府契約の便宜を図ると申し出…

もっと読む »

トランプ氏、移民問題でメキシコ批判 「近く相応の対応」

[ワシントン 21日 ロイター] – トランプ米大統領は21日、メキシコが不法移民問題で「ほとんど何もしていない」と批判した上で、近く対応を取ると発言した。 トランプ氏はツイッターで「メキシコの対応ときたら、まるで自国民を含め外国人は米国に入国する権利があり、不法移民対策にかかる膨大な費用は米国民が負担すべきと言わんばかりだ。メキシコは間違っており、近々それ相応の対応を取る!」と述べた。…

もっと読む »

イラク、米・イランに代表団派遣 緊張緩和探る=首相

[バグダッド 21日 ロイター] – 米国とイランとの間の緊張が中東での衝突に発展するとの懸念があるなか、イラクのアブドルマハディ首相は21日、「緊張の解消」に向けて両国に代表団を派遣すると発表した。 首相は、イラクには戦争を望んでいるグループはないと強調した。 2日前にはイラクの首都バグダッドで、厳重な警備が敷かれている旧米軍管理区域(グリーンゾーン)にロケット弾が撃ち込まれる事件が発生。…

もっと読む »

英首相がEU離脱巡り新提案、国民投票再実施も 先行き不透明

[ロンドン 21日 ロイター] – 英国のメイ首相は21日、6月上旬に予定している欧州連合(EU)離脱案の4回目の採決に向け、新たな提案を示した。離脱を巡る国民投票再実施の可能性に言及したほか、関税同盟でも譲歩するなど、野党への配慮がにじむ。ただ最大野党の労働党などはすでに難色を示しており、先行きは依然不透明なままだ。 メイ首相は「議会承認を得るための採決が3回実施されたが、政党を超えた合意が得…

もっと読む »

5G事業者、安全保障と技術力の観点から判断=仏経財相

[パリ 21日 ロイター] – フランスのルメール経済・財務相は、次世代通信規格5G通信網整備について、安全保障と通信網のパフォーマンスに基づき決定し、特定の事業者を排除しない方針を示した。 マクロン大統領は先週、米政府が華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]規制を発表した翌日に、フランスはファーウェイを阻止したり技術戦争を仕掛けることは目指していないと述べていた。 ルメール氏は「5G展開…

もっと読む »

北朝鮮、米に貨物船返還要求 「無礼な行動の影響考えるべき」

[国連 21日 ロイター] – 北朝鮮の金星国連大使は21日、異例の記者会見を開き、米国に自国籍貨物船の即時返還を求めた。米国が自国主権を侵害したとし、両国間の「今後の進展」に影響が生じる恐れがあると警告した。 米司法省は9日、北朝鮮から不正に石炭を輸出し米国や国連の制裁に違反したとして、北朝鮮籍の貨物船「ワイズ・オネスト号」を差し押さえたと発表した。 船舶差し押さえについて金大使は、米朝首脳声明…

もっと読む »

ライトハイザー米通商代表、23日に欧州・日本の高官と会談

[ワシントン 21日 ロイター] – ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、欧州および日本の高官と23日にパリで会談する。他国の市場志向型でない政策や慣行にいかに対応するかについて協議する。ライトハイザー氏のオフィスが明らかにした。 主に中国の補助金制度に焦点を当てた議論になる見通し。パリで22─23日の日程で開催されている経済協力開発機構(OECD)閣僚会合の合間に行われる。…

もっと読む »

米政権幹部、イラン情勢巡り議会で説明 抑止が目的と強調

[ワシントン 21日 ロイター] – 米政権幹部は21日、イラン情勢について議会で説明を行った。説明を受けた議員によると、高官らはトランプ政権がイランを攻撃することではなく同国による攻撃を抑止することを望んでいると強調した。 下院で非公開の説明が行われた後、外交委員会のエンゲル委員長は記者団に対し、「米政権が語調を弱めることを願う。(出席した)当局者はそうした印象を与えようとした」と語った。 この…

もっと読む »

マイナビ、自称・元マイナビの人の高スキルなプロフィールと低スキルなグラフの落差で企業イメージ少し悪化

年収2倍のグラフのシュールさ尋常じゃない。あんなの勝てっこない。ズルイ。— 深淵 (@shingengT) 2019年5月21日
なんだこの知能の低そうなグラフは— いっちー (@kingsofmetal666) 2019年5月21日
800万円が400万円の倍であることが一目で分かる素晴らしいグラフだ。— 垣内 …

もっと読む »