グレイステクノロジー、松村幸治社長とゴールドマン・サックスが息を合わせてナイストレード(全くの独り言ですがと弁明メッセージを添えて)

セッター金男がトス上げて社長がスパイク決めたんかなんというお手玉— むつら (@mu2la) 2019年5月21日
グレイステクノロジー劇場5/13、好決算により大幅上昇 ↓ゴールドマン・サックス 5/14に目標株価4000円に引き上げ、この日も更に上昇 ↓翌日、目標株価好感で更に上昇…

もっと読む »

アングル:大学の学位はペイするか、米国をむしばむ学費ローン

Howard Schneider [ワシントン 9日 ロイター] – 2007─09年の金融危機のさなかでも、米国では大卒者の失業率は5%前後だった。大学まで進学しなかった人たちの半分程度にとどまり、高等教育の価値を示していた。 だが、話はそこで終わらなかった。学費ローンの残高は総額1.5兆ドル(約164兆円)を突破、大半はこの10年間で累積した。 米連邦準備理事会(FRB)が9日に開いたイベント…

もっと読む »

北朝鮮で国際見本市開催、450社超が出展 「過去最大規模」

[ソウル 21日 ロイター] – 北朝鮮の平壌で20日、国際商品見本市が開幕した。国連安保理の制裁下にあるにもかかわらず、中国を初め、数百の外国企業が参加し、過去最大規模とアナリストは指摘している。 北朝鮮の国営通信、朝鮮中央通信(KCNA)によると、20日に開幕した第22回平壌春季国際商品展覧会には、国内企業とともに、中国、ロシア、パキスタン、ポーランドなどの国・地域の企業あわせて450社以上が…

もっと読む »

ファーウェイ、欧州から撤退の可能性 グーグル一部サービス中止で=独メディア

米IT大手グーグルが19日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)へのソフトウェアやハードウェアや一部の技術サービスの提供停止を決めたと明らかになった。グーグルの決定で、ファーウェイの重要な欧州事業に大きな打撃を与え、今後欧州市場から撤退を余儀なくされるとみられる。ドイチェベレ中国語電子版が20日伝えた。…

もっと読む »

米大統領、貿易戦争が景気支えてきたと主張 激戦州で支持者らに

[ワシントン/モントゥアズビル(ペンシルベニア州) 20日 ロイター] – トランプ米大統領は20日、2020年の大統領選で激戦が予想されるペンシルベニア州で開かれた支持者の集会で、貿易戦争が同州の鉄鋼業界を強くし、雇用を創出したと訴えた。 トランプ氏が再選に向けた正式な選挙活動を開始するのは来月となる見通しで、この日は下院補選のためにペンシルベニア入りした。同州は2016年の大統領選で同氏が制…

もっと読む »

奇跡の本

この本は発表されてから24年の間に、40数種類の言語に翻訳され、1億人とも言われる読者を持っており、全世界の110以上の国と地域に伝えられ、中国の文明史上、最も多くの外国語に翻訳された本となりました。…

もっと読む »

積水ハウスが嵌められた海喜館、旭化成不動産レジデンスが華麗に掠め取る

積水ハウスはハメられたりハメたり大変ですな— ウタマロ (@utamaro_daddy) 2019年5月15日
・ハメられた方「海喜館」地面師案件の首謀者を逮捕、嵌められた積水ハウスは株主代表訴訟へ https://t.co/JuuDT5D2Uy— 全力2階建 (@kabumatome) 2018年11月20日
・ハメた方【積水…

もっと読む »

トランプ政権幹部、イラン巡り上下両院で説明へ 21日午後

[ワシントン 20日 ロイター] – トランプ政権の幹部らが21日午後に上下両院でイランに関する説明を行うと議会関係者が明らかにした。議会はイランとの緊張について詳細な情報を求めていた。 関係者によると、ポンペオ国務長官、シャナハン国防長官代行、ダンフォード統合参謀本部議長らが説明する。…

もっと読む »

トランプ氏、20年大統領選に向け6月中旬に正式キャンペーン開始=関係筋

[ワシントン 20日 ロイター] – トランプ米大統領が2020年11月の大統領選での再選を目指し、6月中旬に選挙キャンペーンを正式に開始することが20日、ホワイトハウスに近い関係筋の話で明らかになった。 関係筋によると、トランプ氏は6月15日にフロリダ州で選挙キャンペーンを開始し、その後、接戦州を訪問する。 この件に関してトランプ陣営からコメントは得られていない。 トランプ氏は16年の大統領選…

もっと読む »

米国土安保省、中国製ドローンによる企業データへのリスクを警告

[ワシントン 20日 ロイター] – 米国土安全保障省は米企業に対し、中国製ドローンによる企業データへのリスクについて警告した。同省が出した通知をロイターが20日に確認した。 国土安保省は「中国製無人航空機システム」と題した通知で、米政府は「情報機関に無制限のデータアクセスやアクセス権の乱用を認める権威主義国家に米国のデータを持ち込む全ての技術製品に強い懸念」を抱いていると警告している。…

もっと読む »

米大統領、イランが米国益への攻撃仕掛ければ「大きな報い受ける」

[ワシントン 20日 ロイター] – トランプ米大統領は20日、イランが中東での米国の国益に対して攻撃を仕掛ければ、イランは「大きな報い」を受けることになると警告した。 トランプ氏は記者団に「イランが何か行動を起こせばそれは大きな間違いだ。何か行動を起こせば大きな報いを受けることになる。ただ、その兆候は示していない」と述べた。 一方、イラクの首都バグダッドで19日、厳重な警備が敷かれている…

もっと読む »