GW10連休、「初日の東京ディズニーリゾート」と「奈良公園の鹿」で珍現象

10連休が予想以上に長すぎて社会復帰できる気がしない— オカザキリョーコ🍿5/6インテ (@coax000) 2019年5月2日
閑散期?#tdr_now pic.twitter.com/uoCtlQlue2— KOBATON (@ntbk9170) 2019年4月27日
【4/27 驚愕の空き具合】今日はTDL・TDSともにFガラガラの日レベルでした…

もっと読む »

特別リポート:中国が高める核報復力、南シナ海に潜む戦略原潜

Greg Torode and David Lague [2日 ロイター] – 南シナ海に浮かぶ中国の海南島。トロピカルリゾートが広がる同島南岸に世界の軍事情報機関の関心が集まっている。風光明媚な三亜地区にある人民解放軍の海軍基地で、米国をにらんだ核抑止力の整備が着々と進んでいるからだ。 衛星画像を見ると、同基地には弾道ミサイルを搭載できる原子力潜水艦(戦略原潜)が常駐し、潜水艦を護衛する水上艦艇…

もっと読む »

ハマスとイスラエルが停戦で合意、ガザ巡る攻撃の応酬停止へ

[ガザ/エルサレム 6日 ロイター] – パレスチナ自治区の当局者は6日、同自治区のガザを実効支配するイスラム組織ハマスとイスラエルがエジプトの仲介で停戦に合意したと明らかにした。 ガザでは3日前から、ハマスとイスラエルの攻撃の応酬が続き、イスラエル側のロケット弾の攻撃によりパレスチナ人19人以上が死亡した。死者の半数は民間人とされる。 パレスチナの2人の当局者およびハマス系のテレビ局によると、…

もっと読む »

米駆逐艦2隻、中国が領有権主張する南沙諸島の島付近を航行

[ワシントン 6日 ロイター] – 米海軍は、駆逐艦2隻が6日、中国が南シナ海で領有権を主張する島付近を航行したと明らかにした。 海軍第7艦隊のドス報道官によると、巡航ミサイル駆逐艦の「プレブル」と「チャンフーン」が南沙諸島のガベン礁とジョンソン南礁から12カイリ以内の海域を航行した。 ドス報道官は、駆逐艦の航行は「無害通航」で、「行き過ぎた海洋領有権の主張に対抗し、国際法で定める海域へのアクセス…

もっと読む »

ロシアで旅客機が緊急着陸時に炎上、41人死亡

[モスクワ 5日 ロイター] – ロシアのアエロフロート航空機が5日、モスクワのシェレメチェボ空港に緊急着陸した際に炎上し、乗客乗員78人のうち41人が死亡した。ロシアの捜査当局が明らかにした。 テレビの映像では、アエロフロートが運航する「スホイ・スーパージェット100」の機体後部が、着陸直後に炎上する様子が捉えられている。 一部の乗客はその後、緊急脱出スライドを使って避難した。 ロシア航空当局…

もっと読む »

中国、米中協議中止を検討 トランプ氏の関税上げ表明で=米紙

[5日 ロイター] – トランプ米大統領が中国製品に対する関税引き上げを表明したことを受け、中国は今週予定している米中通商協議を取りやめることを検討している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が5日、関係筋の話として報じた。 トランプ大統領はこの日、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日から現在の10%から25%に引き上げると表明。現在関税を課していない3250億ドル相当の…

もっと読む »

日米首脳が7日電話会談の可能性、北朝鮮の飛翔体発射受け=関係筋

[東京 6日 ロイター] – トランプ米大統領と安倍晋三首相の日米首脳が、7日に電話会談を行う方向で調整が進められていることが明らかになった。関係筋が明らかにした。 北朝鮮による4日の飛翔体発射を受け、対北朝鮮問題について両首脳が意見を交わす見通し。 トランプ大統領は4月26日にワシントンで開かれた日米首脳会談で、5月末の訪日時までに日米通商交渉で合意にこぎつける強い意欲を示していた。トランプ…

もっと読む »