化成肥料製造の日東エフシー、インテグラルのスクイーズアウトで上場廃止へ(なお、株価は公表前から不自然な値動き)

日東エフシー、インテグラルがTOB、1株1200円— ありゃりゃ (@aryarya) 2019年5月7日
2019/05/07 15:30 日東エフシー イースト投資事業有限責任組合及びWest L. P. による当社株式に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせhttp://www.nittofc.co.jp/これも漏れ…

もっと読む »

米中は貿易問題解決を=IMF専務理事

[パリ 7日 ロイター] – 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は7日、中国と米国の貿易を巡る緊張は世界経済への脅威だとして、両国に解決を促した。 ラガルド専務理事は、仏財務省で開催された会合の合間に「貿易の緊張は誰もが納得する形で解決されなければならない。米国と中国の明らかな緊張は世界経済にとって脅威だからだ」と述べた。…

もっと読む »

フラット35なんちゃってスキーム、意図せず不正融資に加担したかもしれないアルヒ(旧SBIモーゲージ)に飛び火

涼宮アルヒの憂鬱— 🌸🌸SRS(LC4300万)🌸🌸 (@srs20170526) 2019年5月7日
※フラット35なんちゃってスキーム、とうとう全国紙に見つかる(2019/05/05)
アルヒが恐ろしいチャートに— スティグマ (@stigma_trade) 2019年5月7日
不動産投資と不正融資に関しては朝日新聞の藤田…

もっと読む »

米、対中制裁関税を25%に引き上げ 中国側が約束を反故

現在合意を目指して最終段階にあるとみられる米中通商協議には、急展開が現れた。トランプ米大統領は5日ツイッターで、2000億ドル(約22兆1228億円)相当の中国製品に対する制裁関税を10日に現在の10%から25%へと引き上げると表明した。また、その他3250億ドル(約35兆9496億円)相当の中国製品に関しても、「近く」25%の制裁関税を課すと言及した。…

もっと読む »

拉致問題解決へ米国との連携強化、訪米で副大統領らと会談=菅官房長官

[東京 7日 ロイター] – 菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、9日から予定している米国訪問では、北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けて「日米両国の連携を強化したい」と語った。 訪米では、ペンス副大統領やポンペオ国務長官らとの会談を調整中とし、国連本部で拉致問題に関するシンポジウムに出席する予定であることを明らかにした。 長官は、拉致問題の解決には「我が国自身が主体的に取り組…

もっと読む »

豪首相に卵投げつけ、女活動家を逮捕

[メルボルン 7日 ロイター] – オーストラリアで7日、選挙集会を開いていたモリソン首相に、25歳の女が卵を投げつけ、逮捕される出来事があった。集会が行われたニューサウスウェールズ州の警察が明らかにした。 女はビーニー帽にカジュアルウエア姿で、警備員が速やかに取り押さえ連行したという。 警察の声明は、「マレー川を管轄する警察当局が、(地元施設で行われていた女性関連)イベントの際、首相に卵を投…

もっと読む »

ミャンマー、ロイター記者2人釈放 大統領が恩赦

[ヤンゴン 7日 ロイター] – ミャンマーで、イスラム教徒少数民族ロヒンギャの取材を巡り国家機密法に違反したとして収監されていたロイターの記者2人が7日、恩赦により釈放された。 ワ・ロン記者(33)とチョー・ソウ・ウー記者(29)はロヒンギャへの迫害を取材していた2017年12月に逮捕され、昨年9月に禁錮7年の判決を言い渡された。今年1月にヤンゴンの裁判所が控訴を棄却したことを受け、弁護側は…

もっと読む »

米副大統領、ベネズエラ軍に新たな措置提示へ 離反促す=関係筋

[ワシントン 6日 ロイター] – ペンス米副大統領は7日、ベネズエラ軍部にマドゥロ大統領からの離反を促すため、新たな措置を発表する。 ベネズエラ最高裁の判事25人に対し、近く新たに制裁を導入すると警告するほか、同国を脱出した難民への支援や、政治的な移行を条件とする経済支援策も発表する。 米政権幹部が匿名を条件に明らかにした。7日1925GMT(日本時間8日午前4時25分)の演説で発表するという。…

もっと読む »

米はしか感染、94年以来最悪に 先週新たに60例報告

[6日 ロイター] – 米疾病対策センター(CDC)は6日、4月26日から5月3日の週に新たに60件の麻疹(はしか)の症例が報告されたと発表した。累計では前週比8.5%増の764件になった。 米国でのはしか感染としては1994年以来最悪。今回新たにペンシルベニア州での感染が確認され、感染が報告された州は23州に広がった。 CDC関係者によると、はしかの予防接種は自閉症を引き起こす可能性があるという…

もっと読む »

米国とEU、トルコのキプロス沖合での掘削計画に「深刻な懸念」

[イスタンブール 6日 ロイター] – キプロスが自国の排他的経済水域(EEZ)とする海域でトルコが海洋掘削を実施する計画を明らかにしたことについて米国と欧州連合(EU)は深刻な懸念を表明し、トルコと西側諸国の間の緊張が高まっている。 トルコとギリシャ系のキプロス共和国はともに、天然ガスの埋蔵量が豊富とされる地中海東部の石油・ガス開発が自国の管轄下にあると主張してきた。 米国務省のオルタガス報道官…

もっと読む »

米ロ外相会談、ポンペオ氏は米選挙介入への懸念伝える

[ロバニエミ(フィンランド)/モスクワ 6日 ロイター] – 米国のポンペオ国務長官とロシアのラブロフ外相は6日、フィンランドのロバニエミで会談した。会談後にポンペオ氏は、米国の選挙への介入に対する懸念などについて話したとし、介入は適切でないとラブロフ氏に伝えたと明らかにした。 両氏は北極評議会の開催に合わせて会談。ポンペオ氏は、多くの課題について協議し、「良い話し合いだった」と説明した。…

もっと読む »

日米電話首脳会談、通商交渉加速を改めて確認=茂木再生相

[東京 7日 ロイター] – 茂木敏充経済再生担当相は7日の閣議後会見で、6日夜の安倍晋三首相とトランプ米大統領による電話会談では「私とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との通商交渉を加速することが、改めて確認された」と明らかにした。 <米中通商交渉を「注視」、消費増税「予定通り」> 日米通商交渉を巡り、パーデュー米農務長官が農産品について先行合意を求めているが、「ある分野だけ先行合意…

もっと読む »

トランプ米大統領、中国の貿易慣行を改めて批判

[ワシントン 6日 ロイター] – トランプ米大統領は6日、米国は中国との貿易で数十億ドルの損失を被っているとして、中国の貿易慣行を改めて批判し、米経済を擁護する姿勢を鮮明にした。 トランプ大統領はツイッターへの投稿で、米国の対中貿易赤字に言及。「申し訳ないが、これ以上こうした状況を続けることはない!」と述べた。 前日にもツイッターで、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を10日から現在の10…

もっと読む »

トランプ氏、中国に強力な圧力 通商交渉に暗雲

[北京/ワシントン 6日 ロイター] – 米中通商問題を巡りトランプ米大統領が中国側に強い圧力をかけたことを受け、今後の交渉に暗雲が立ち込め始めた。米政府高官は中国側が協議の中で約束を後戻りさせたことがトランプ大統領の圧力強化につながったとした上で、中国が態度を変えれば米政府は協議を継続する用意があると述べた。 トランプ大統領は5日、中国との通商協議の進捗が遅いことをに不満を示し、2000億ドル…

もっと読む »

日米首脳、朝鮮半島の非核化へ対応協議 飛翔体は「専門家で分析」

[東京 6日 ロイター] – 安倍晋三首相は、6日夜にトランプ米大統領と電話会談し、朝鮮半島の非核化に向けて「日米が完全に一致して対応していくことで認識をひとつにした」ことを明らかにした。北朝鮮が発射した飛翔体について「日米の専門家で協力して分析していく」との考えも併せて示した。日米首脳電話会談後、首相公邸で記者団に語った。 安倍首相はトランプ大統領との電話会談で、北朝鮮問題に関し「今後の対応の…

もっと読む »