物言う相場師・山田亨さん、あのアクロディアでもお構いなしに大株主として登場

物言う仕手筋— INAGOファンド (@inagofund_jp) 2019年5月8日
・物言う相場師、山田亨さんテリロジー 山田 亨氏(トンピン) 保有目的変更 「純投資」→「純投資及び状況に応じて重要提案行為を行うこと(第1回新株予約権の発行の中止を求めることを含む)」→「純投資」→「…

もっと読む »

台湾、刑法修正案を通過 中国スパイへの死刑求刑を可能に

中華民国立法院(国会)は7日、最終的な第三読会(三読)で国家機密保護法と刑法の修正案を通過した。台湾で暗躍する中国共産党政権のスパイを厳罰することが最大な目的だ。国家機密保護法の修正案は、国家機密を中国共産党政権に漏えいする者に対して15年以下の有期懲役刑を科するのを定めた。刑法の修正案は、中華民国に対して武力を行使するに至らせる機密漏えい者に関して死刑を科すのを可能にした。…

もっと読む »

米、対イラン追加制裁「早急に」発動も 欧州に警告

[ワシントン 8日 ロイター] – 米国は8日、イランに対する追加制裁を「かなり早急に」発動する可能性を示した。欧州に対し、米制裁を回避する目的でドルを使わないシステムを通じイランと取引しないよう警告した。 イランのロウハニ大統領は同日、2015年の核合意について一部の履行を停止したと明らかにした上で、参加国が合意に基づく約束を守らなければ、高レベルのウラン濃縮を再開すると警告した。 モリソン…

もっと読む »

中国、通商合意実現に意欲示す=米ホワイトハウス

[ワシントン 8日 ロイター] – 米ホワイトハウスのサンダース報道官は8日、中国が通商合意の実現に意欲があることを示す情報を入手したと明らかにした。トランプ大統領はこのほど、中国製品に追加関税をかけると表明。9日から両国の通商協議が再開される。 サンダース氏は記者団に「先方が合意を望むことを示す情報を得た。わが方のチームは翌日、協議の席に着く。そこからどうなるか見極めたい」と述べた。 ロイター…

もっと読む »

北朝鮮、飛翔体発射は通常の軍事訓練 「米韓も実施」

[ソウル 8日 ロイター] – 北朝鮮外務省は4日の飛翔体の発射について、「定期的かつ自衛的な」演習だったとの見解を示した。北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)が外務省報道官の話として報じた。 報道官は声明で、「北朝鮮軍がこのほど実施した演習は、定期的な軍事訓練以外の何物でもない。特定の標的はなく、地域情勢の悪化にもつながっていない」とした。 その上で、米国と韓国も軍事演習を実施…

もっと読む »

米国務長官、中国やファーフェイへの対応巡り英国に注文

[ロンドン 8日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は8日、訪問先の英国で演説し、英政府は中国や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)への対応を見直す必要があると訴えた。中国はソ連がかつてそうだったように、西側諸国への脅威になっているとの認識を示した。 「鉄の女」として知られたサッチャー元英首相ならより強硬な姿勢を取っていたと指摘し、メイ現政権に対中姿勢の転換を促した。 英国は前月、…

もっと読む »

トランプ大統領、自動車追加関税の決断を半年先送りか=関係者

[ワシントン 8日 ロイター] – トランプ米大統領は、自動車・自動車部品輸入に対する追加関税を発動するかどうかの決断を最大半年間先送りする──。自動車業界の関係者がこうした見通しを示した。 米商務省は2月に通商拡大法232条に基づく自動車関税報告書を提出し、トランプ氏は今月18日までに関税を課すかどうかを決める予定だ。しかしトランプ政権側と接触した自動車メーカー幹部4人は、トランプ氏が判断期間…

もっと読む »

アングル:対中戦争、トランプ関税のしわ寄せに苦しむのは誰か

Rajesh Kumar Singh [シカゴ 5日 ロイター] – トランプ米大統領は5日、2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に対する関税を現在の10%から25%に引き上げると表明した。 トランプ政権が関税措置の第1弾を発動した2018年1月以降、米国は2500億ドル相当の中国製製品や他国製も含めた鉄鋼やアルミニウム製品、洗濯機や太陽光発電パネルに関税を課している。 「関税マン」を自称…

もっと読む »

原油先物は下落、米中貿易摩擦巡る懸念で

[ソウル 9日 ロイター] – アジア時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想外に減少したものの、米中貿易摩擦を巡る懸念が重しとなっている。 0102GMT(日本時間午前10時02分)時点で北海ブレント先物は0.44ドル(0.63%)安の1バレル=69.92ドル。 米WTI原油先物は0.45ドル(0.72%)安の61.67ドル。 トランプ米大統領は8日、中国は米国との…

もっと読む »

ベネズエラ情報機関、国会副議長を拘束

[カラカス 8日 ロイター] – 政情混乱が続く南米ベネズエラで暫定大統領就任を宣言した野党連合出身のグアイド国会議長は8日、エドガル・サンブラノ国会副議長の身柄が情報機関により拘束されたと発表した。 サンブラノ氏はツイッターに、ベネズエラの情報機関SEBINの職員がけん引トラックを使い、車ごと同氏を連行しようとしていると投稿した。 マドゥロ政権派の議員のみで構成する制憲議会は6日、サンブラノ氏を…

もっと読む »

中国は通商協議でディール破った、関税で代償払う=米大統領

[パナマシティビーチ(米フロリダ州) 8日 ロイター] – トランプ米大統領は8日、中国は米国との通商協議で「ディールを破った」とし、合意に達しなければ厳しい関税に直面することになると語った。 フロリダでの支持者集会で、米国が関税を課そうとしているのは「中国がディールを破ったからだ」と指摘。「あすには(劉鶴)副首相がワシントン入りするが、彼らはディールを破った。それはできないことで彼らは代償を払う…

もっと読む »

トランプ氏、対イラン制裁の大統領令 金属輸出を標的

[ワシントン 8日 ロイター] – トランプ米大統領は8日、イランに対する新たな制裁措置を導入する大統領令に署名した。産業向け金属の輸出による収入を標的とするもので、大統領はイランが態度を「根本的に」変えなければ一段の措置を取ると警告した。 ホワイトハウスの声明によると、署名された大統領令は鉄鉱石、鉄鋼、アルミニウム、銅を標的とするもの。非石油部門では最大の収益元で、輸出収入の約10%を占めている…

もっと読む »

米上院情報委、トランプ氏長男に召喚状 ロシア疑惑巡り=関係筋

[ワシントン 8日 ロイター] – 複数の関係筋によると、米上院情報委員会はトランプ米大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏に召喚状を送り、ロシアの大統領選干渉疑惑に関する質問に回答するよう要求した。 上院情報委の報道官は詳細についてコメントを控えた。トランプ・ジュニア氏の弁護士からのコメントは得られていない。…

もっと読む »

米、アフガン情勢落ち着くまで軍駐留の必要=統合参謀本部議長

[ワシントン 8日 ロイター] – 米軍のジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長は8日、アフガニスタン情勢が落ち着くまで米国は軍を駐留させる必要があるとの考えを示した。 ダンフォード統合参謀本部議長は議会公聴会で「アフガニスタンで紛争が続く限り、米国はテロリズムに対抗するための軍隊を維持する必要がある」と述べた。 アフガン紛争勃発から約18年が経過する中、米国は現在、和平に向け反政府武装勢力…

もっと読む »