もらっちゃった関西電力、返すつもりだった3.2億円で時価総額が747億円吹き飛ぶ

発注あるところにキックバック有り。いいですかみなさん?これが、定説なのです。— 全宅ツイのグル (@emoyino) 2019年5月7日
関電「いや、返そうとしたんすよ、マジで。そしたら怖い顔するからさあ ほら、わかるでしょ ねえ ていうかこれ合法だし!預かってただけだし!…

もっと読む »

中国、手持ち式音波砲を開発・量産へ デモ隊強制排除に使用

中国当局の科学技術最高研究機関、中国科学院はこのほど、抗議デモ参加者を制圧するために使う世界初の手持ち式音響兵器(Sonic weapon)を開発したと発表した。今後量産を目指すという。香港問題などで中国国内の社会不安が広がるなか、当局はハイテク技術を駆使して共産党政権の維持を図ろうとしているとの指摘がある。…

もっと読む »

香港、国慶節来週に控え抗議活動活発化の恐れ

[香港 27日 ロイター] – 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を発端とした抗議活動が続く香港では、10月1日の国慶節(建国記念日)にかけて複数のデモが計画されており、民主化を求める抗議活動の活発化が予想される。 民主的な選挙制度を求めた大規模デモ「雨傘運動」が本格化してから5年目を迎える28日には、中心部にある添馬公園で集会が予定されている。当局はこの集会を許可しており…

もっと読む »

対日自動車関税、順調に協議進捗なら発動させず=米NEC委員長

[ワシントン 26日 ロイター] – カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は26日、日米通商協議が順調に進展し続ければ、日本に対する自動車関税は発動させないと述べた。 トランプ米大統領と安倍晋三首相と前日、ニューヨークで行った会談で貿易協定の締結で合意し、合意文書に署名した。[nL3N26G4LS] カドロー委員長はホワイトハウスで記者団に対し「この協定を巡る誠意のある協議が進展し続ける限り、…

もっと読む »

香港政府が市民と初対話、長官「政府の条例案が全混乱招いた」

[香港 26日 ロイター] – 抗議活動が続く香港で26日夜、政府と市民による初めての対話集会が開かれた。政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案が混乱の引き金になったと述べ、法案を提出した政府の非を認めた。一方、市民らは自由がないがしろにされているなどとして、政府への批判を強めた。 対話集会は香港市内の体育館で開かれ、2万人を超…

もっと読む »

米朝実務協議、月内開催できず 準備は整う=ポンペオ国務長官

[26日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は26日、北朝鮮側と月内に実務協議を開催することは無理だが、米国は北朝鮮と会談する用意があるという考えを示した。 長官は国連総会が行われているニューヨークで会見を開き「月末までに実務協議を開催できればと期待していたが、これまでのところ実現できておらず、協議の日程も決まっていない」とした上で「われわれのチームは北朝鮮側と会う用意ができている。会うことは重要…

もっと読む »

米朝合意内容の履行に進展なし、今後の首脳会談に疑問=KCNA

[ソウル 27日 ロイター] – 北朝鮮は27日、トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長が合意した内容の履行に進展がなく、今後の米朝首脳会談を巡り疑問が生じていると指摘した。同国国営の朝鮮中央通信社(KCNA)が報じた。 KCNAは、北朝鮮外務省当局者の発言として、昨年シンガポールで行われた最初の米朝首脳会談でまとめられた「共同声明の内容履行に向け、米国は何もしいない」と指摘した。…

もっと読む »

シリア政府は5月に化学兵器使用、米が最終結論

[ニューヨーク 26日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は26日、米国は、シリアのアサド政権が5月にイドリブで反政府勢力と戦闘した際に化学兵器として塩素ガスを使用したと最終的に結論付けたと述べた。 長官は、国連総会に参加するため訪れたニューヨークで記者会見し、「アサド政権は無数の残虐行為に対して責任がある。一部の行為は戦争・人道犯罪の水準に達している。きょう、米国はアサド政権が5月19日に…

もっと読む »

電子たばこ関連の肺疾患、米で症例・死亡例の増加続く

[26日 ロイター] – 米疾病対策センター(CDC)は26日、電子たばこに関連があると確認された、または関連がある可能性が高い肺疾患の症例が805件、死亡例は12件となったと発表した。増加のペースが緩む気配は見られない。 先週には、重篤な肺疾患の発症例は530件、死亡例は7件と発表されていた。 米保健当局はこの疾患を調査しているが、疾患と特定の電子たばこ製品とを関連付けてはいない。 CDC…

もっと読む »

自動車の数量・自主規制ないと閣僚間で確認=日米合意で西村再生相

[東京 27日 ロイター] – 西村康稔経済再生相は27日の閣議後会見で、日米貿易協定合意での自動車の対米輸出に関し、米通商拡大法232条による「追加関税は課されないことが首脳会談で明確に確認された」と指摘し、「自動車の数量・自主規制もないと閣僚間で明確に確認されたと承知している」と述べた。 (竹本能文※)…

もっと読む »

中国の工業部門企業利益、8月は2.0%減 内需低迷や貿易戦争で

[北京 27日 ロイター] – 中国国家統計局が発表した8月の工業部門企業利益は、前年同月比2.0%減の5178億元(725億9000万ドル)だった。 内需の低迷継続や米国との貿易戦争で企業業績が圧迫されていることが浮き彫りとなった。7月は2.6%増加していた。 工業部門の企業利益は2018年下半期以降、一時的な回復を除いて、低迷が続いている。 内需や企業の収益性を把握する上で重要な指標となる…

もっと読む »

TikTokの検閲ガイドライン漏えい 安倍首相やトランプ大統領が禁止対象=報道

北京拠点のIT開発企業・字節跳動(バイトダンス)が作成した短編動画アプリ「TikTok(ティックトック)」は、中国共産党政権の検閲を導入している。TikTokの動画管理者は、中国当局が「社会の不安定をもたらす」事情として取り扱う事件や世界の政治リーダーについての動画を検閲し、意図的に表示回数を抑制したり禁止したりしている。英紙ガーディアンが9月24日、独自入手した同社の内部資料を報じた。…

もっと読む »

上場廃止リーチのインパクト、駆け込み寺系監査法人アリアのおかげで華麗に上場廃止を回避

監査法人アリアに任せれば、9/27までにインパクトHDの四半報を出し上場廃止を回避してあげられるらしい— 三河屋 (@sbmkwy) 2019年9月17日
※インドコンビニで上場廃止リーチのインパクト、駆け込み寺系監査法人アリアのお世話に(2019/09/18)ウェッジ・昭和HDの「タイ子会…

もっと読む »