曙ブレーキ工業、東証に残った残った(借金560億円棒引きの事業再生ADR成立)

こんなに時間のかかるADRってみたことないぞバケモノブレーキ— へろんぽらん@最底辺投資家 (@heroherogreen) 2019年5月8日
※曙ブレーキ工業がマケボノに、事業再生ADR手続(私的整理)へ(2019/01/30)助けるとして上場維持する必要ある?— gorin (@gorin_strategy) 2019…

もっと読む »

1~8月中国不動産指標、軒並み不振 繁忙期の10月も悲観的

中国当局が16日に発表した8月不動産統計は、住宅市場のさらなる減速を明らかにした。70大中都市の住宅価格指数は前年同月比と前月比での伸び率がそれぞれ低下した。アナリストは、今年には住宅販売の繁忙期である「金九銀十」を望めないと悲観的な認識を示した。…

もっと読む »

ハリケーンから救出されたマナティーの赤ちゃんの飼育映像が大好評!

2017年に、フロリダ州をカテゴリー5のハリケーンイルマが襲いました。その際に、親と離れ離れになってしまったマナティーの赤ちゃんたちが救出されました。それからしばらくして、2019年1月に、救出されたマナティーが元気いっぱいな状態で、オーランドにあるシーワールドで飼育されている姿が世間に公表されて話題になりました。…

もっと読む »

最も「愚かな」人は誰でしょうか? 論理的思考で解いてみましょう!

人間は様々なテーマに基づいて白熱した議論を交わすことがあります。ただ、場合によっては必ずしも正論が存在するわけでありません。ここでご紹介するクイズに関しても同じことが言えますが、論理的また倫理的にじっくりと考えてみることで、興味深い結果や教訓を引き出すことができるでしょう。…

もっと読む »

「トップガン」続編から消えた日本と台湾の旗 米国務長官「中国の検閲受け入れるな」

米ハリウッド映画界は、世界第2の映画市場・中国への関係継続のために、中国共産党がタブー化する議題を避けている。米国務長官は9月12日、米国映画協会(MPAA)でのスピーチで、自由な表現と市場競争の抑制に繋がる自己検閲を容認するべきではないと述べた。…

もっと読む »

イラン最高指導者ハメネイ師、米国との二国間協議を拒否

[ドバイ 17日 ロイター] – イランの最高指導者ハメネイ師は17日、同国が米国と二国間協議を行うことは決してないとした上で、米国が2015年のイラン核合意に復帰すれば、多国間協議を行う可能性はあると述べた。国営テレビが伝えた。 ハメネイ師は「いかなるレベルであれ、イラン当局者が米国と話すことは決してない。これはイランに圧力を加えるという(米国の)政策の一環だ。最大限の圧力政策は失敗する」と語…

もっと読む »

韓国、日本をホワイト国から除外 「報復措置でない」

[ソウル 17日 ロイター] – 韓国は17日、輸出管理の優遇措置を適用する「ホワイト国」から日本を除外する計画を承認した。18日から施行し、日本に対する貿易規則が厳格化される。 韓国産業通商資源省は声明で「韓国の輸出管理体制を強化することが目的で、日本に対する報復措置ではない」と言明した。 日本は8月、韓国をホワイト国から除外した。…

もっと読む »

米、サウジ攻撃巡る証拠精査 数日以内に対応発表へ=副大統領

[ワシントン 17日 ロイター] – ペンス米副大統領は17日、週末に発生したサウジアラビア石油施設への攻撃を巡り、米政府はイランの関与を示唆する証拠を精査しているとし、中東地域における米国及び同盟国の利益を守る用意があると言明した。 ペンス副大統領は、サウジ攻撃を巡り「すべての証拠を検証し、同盟国と協議している。トランプ大統領は数日以内に最善の方策を決定する」と語った。 その上で「米国は、…

もっと読む »

サウジ、石油生産は月内に復旧 エネ相「不死鳥のように甦る」

[ジッダ(サウジアラビア) 17日 ロイター] – サウジアラビアのアブドルアジズ・エネルギー相は17日、石油施設への攻撃で失われた日量570万バレルの生産量が月内に復旧し、生産能力は9月末までに日量1100万バレル、11月末までに同1200万バレルに到達するという見通しを示した。 エネルギー相は記者会見で「わが国の石油供給は(攻撃を受けた)14日午前3時43分前の水準に回復するだろう」とした上で…

もっと読む »

ボルトン氏の後任、ワデル氏やオブライエン氏ら検討=米大統領

[米大統領専用機上 17日 ロイター] – トランプ米大統領は17日、ボルトン前大統領補佐官(安全保障担当)の後任に、元国家安全保障担当副補佐官のリッキー・ワデル氏や、ペンス副大統領の安全保障担当補佐官を務めるキース・ケロッグ氏、人質問題大統領特使のロバート・オブライエン氏らを検討していると明らかにした。 その他、ボルトン氏の補佐官だったフレッド・フライツ氏や国家核安全保障局(NNSA)の…

もっと読む »

アングル:サウジ施設に攻撃、どうなる世界の原油供給と生産

A flame is seen at Natural Gas Liquids (NGL) facility in Saudi Aramco
[ロンドン 16日 ロイター] – サウジアラビアの中心的な石油施設に対する攻撃では、世界最大級の精製工場も被害を受け、原油価格が約4カ月ぶりの高値を付けた。 今回の事態が原油供給や生産余力に及ぼす影響について、Q&A形式で以下に説明していく。 Q:なぜ、サウジ施設への攻撃が、世界の原油供給に対して破壊的な要素になるのか。 A:サウジの原油生産量が半分になってしまっただけでなく、世界的な原油供給に

もっと読む »

英独首脳、サウジ攻撃への集団的な対応の必要性で一致

[ロンドン 17日 ロイター] – 英国のジョンソン首相とドイツのメルケル首相は17日、電話会談を行い、サウジアラビアの石油施設が無人機による攻撃を受けたことに対する集団的な対応をパートナー国に呼び掛けることで意見が一致した。英首相報道官が明らかにした。 両首脳は中東の緊張緩和に向けた取り組みが必要との見解でも一致。トランプ米大統領がサウジ攻撃の背後にいる可能性があるとしているイランに対しても共に…

もっと読む »

ロシア、北朝鮮漁船2隻を拿捕 80人超拘束=地元メディア

[モスクワ 17日 ロイター] – ロシアの連邦保安局(FSB)が17日、日本海のロシア領海で北朝鮮の漁船2隻を拿捕(だほ)し、80人以上の船員を拘束したと発表した。複数の地元メディアが伝えた。 報道によると、ロシアの国境警備当局が密漁を行っている北朝鮮の漁船2隻とモーターボート11隻を発見。漁船1隻を拿捕したことで別の漁船から攻撃を受け、ロシア当局者3人が負傷した。その後、両漁船とも拿捕され、…

もっと読む »

インドコンビニで上場廃止リーチのインパクト、駆け込み寺系監査法人アリアのお世話に

元メディアフラッグ白旗 pic.twitter.com/WtaTwkHYfb— たかぴ (@takahirokabuu) 2019年9月16日
※インドコンビニ事業のインパクト、インドのコーヒー王に引導を渡されて余命8営業日の上場廃止リーチ(2019/09/14)監査法人をアリアに変更して、これでインパクトは上場廃止を…

もっと読む »