Facebookから怪文書の國重惇史さん、自身の設定に早くも無理が生じる

國重さん、何か思惑があるのかヤケクソなのか色々暴露しちゃってるけど、上場してるクソ会社や箱っぽいとこは経営者が関与しての悪い事して私腹を肥やしてるとこなんてごまんとあると思うぞ— もっち (@motti1234) 2019年8月31日
※國重惇史さんのFacebookから怪文書、リミッ…

もっと読む »

家族と一緒に過ごす時間がなく、ベッドやおもちゃとともに保護施設に捨てられた犬

犬の身になって考えてほしい。ベッド、おもちゃ、毛布などといっしょにあなたの知らない場所に運ばれています。たどり着いた先には数百という他の犬の音や匂いがします。飼い主は泣いて、あなたを知らない人たちに託します。あなたは犬小屋で一人ぼっちです。…

もっと読む »

米中両国、相互に新たな関税を発動 残りは12月に実施

[北京 1日 ロイター] – 米国と中国は1日、互いの輸入品に対する追加関税を0401GMT(日本時間午後1時01分)に発動した。 米トランプ政権による対中制裁関税「第4弾」は、9月1日付で1250億ドル相当以上の中国からの輸入品を対象に15%の追加関税を課す。スマートスピーカー、ブルートゥースヘッドフォン、靴などが含まれる。携帯電話、ノート型パソコン、おもちゃ、衣類に対する追加関税は12月15日…

もっと読む »

障害があっても出産すると決めた両親。出産して数か月後、夕食で涙する出来事が

重度の口唇口蓋裂の子どもを授かった親が、子どもが知らない人からいじめられた後に親切な申し出があったという話を共有しました。ブロリーの父、エディアムは医師たちが子どもは障害を持って生まれると伝えた瞬間をよく覚えています。結局、両親は子どもを産むことに決めました。…

もっと読む »

70代で子供に恵まれた世界最高齢のお母さん

インドのある夫婦は46年間の結婚生活を送ってきました。しかしながらダルジンジャーという名前の妻は、子供に恵まれませんでした。その後不妊治療により、2019年に70代という高齢で男児を出産することができました。ダルジンジャーはこのような高齢で出産するには苦痛が伴ったものの、後悔はしていないと語っています。…

もっと読む »

似すぎていて区別できない 一卵性の三つ子

ベッキー・ジョー・アレンとリアム・ティアニー夫妻は、娘のインディアナにもうすぐあなたはお姉ちゃんになるよと言いました。ところが、夫妻は妊娠中の超音波を見て衝撃を受けました。頭が1つではなく、3つあったのです。「うちの家系には三つ子はいなかったので、本当に驚きました」とベッキー・ジョーは英国リバプールの日刊紙『リバプール・エコー』に語りました。…

もっと読む »

香港デモ激化、警察が催涙弾や放水砲使用 デモ参加者は火炎瓶で応酬

[香港 1日 ロイター] – 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をきっかけとした抗議活動が続く香港で8月31日、大規模なデモが行われた。警察が催涙弾や放水砲を使用する一方、デモ参加者は火炎瓶を投げるなど、衝突が続いた。 人民解放軍の香港駐屯部隊の本部と政府庁舎の間では、警察が催涙弾を使用するとデモ参加者は傘で身を守った。またデモ参加者は、警察に向けてレンガを投…

もっと読む »

「航行の自由作戦」 中国を消耗させる米軍のボディブロー

南シナ海でアメリカ海軍による「航行の自由作戦」が行なわれている。28日にも米海軍のミサイル駆逐艦「ウェイン・E・マイヤー」が、中国が領有権を主張する南シナ海の海域を航行した。中国は国家主権の侵害だとアメリカを批判。南シナ海は海上交通路に位置しており、中国の人工島がアメリカの安全保障を脅かす。だからアメリカ海軍を用いて中国の人工島を否定する作戦を継続している…

もっと読む »