ラクオリア創薬、残念なお知らせにより「JR津田沼駅の待機列」状態に

台風15号:総評70点皆の日曜の予定を潰さず深夜に関東直撃、月曜出勤を困難にするという仕事ぶりはパーフェクトでしたが、夜間の雨風が強すぎて寝不足気味です。また、8時から公共交通機関順次再開予定という点も若干詰めが甘いです。もう数時間ゆっくり登場していればより高…

もっと読む »

香港で数万人デモ、米議会に「香港人権法」早期可決求める

9日米議会で「香港人権・民主主義法案」の審議が控える前、香港市民数万人は8日、香港島中環(セントラル)で集会を行い、同訪案の可決を求めて在香港米国総領事館までデモ進行をした。警察は当日の集会・デモ行進を強化したにもかかわらず、活動が終わる前に催涙弾などを使って強制排除に乗り出した。市民数名が拘束され、負傷者もいた。…

もっと読む »

ロシア、フェイスブックとグーグルが選挙当日に政治広告掲載と批判

[モスクワ 8日 ロイター] – ロシアの通信・情報技術・マスコミ監督庁(Roskomnadzor)は、8日の統一地方選挙当日に政治広告掲載を禁じるよう要請していたにもかかわらず、米アルファベット傘下グーグルと米フェイスブックが掲載を認めていたと発表した。 同庁はウェブサイトで「このような行動はロシアの主権的事案への介入で、同国での民主的な選挙の実施を妨げるものと見…

もっと読む »

アングル:静寂の森が喧騒の都市に、インドネシア首都移転の波紋

Tabita Diela [センボジャ(インドネシア) 4日 ロイター] – 目がくらむほどの太陽が容赦なく照りつける日中、イパーさんが暮らす木造住宅脇の道を、オートバイが砂埃を巻き上げて通りすぎていく。夜は石炭や椰子の実を積んだトラックが、闇を貫くライトの光束とともにときおり通過していく。 このインドネシアの片隅に位置するセンボジャは、ボルネオ島の森林に接した片田舎から、グローバル都市に生まれ変…

もっと読む »

インドで10代の若者が発作で死亡、体内からサダナムシの卵が発見される

あなたが食堂で注文した料理が、血なまぐさい、ピンク色をした生肉の部分が残っていたとしたらと考えてみたことがありますか?
すでにご承知のことと思いますが、十分に調理しない生肉、特に豚肉はとても危険です。実際に病気になった人がたくさんいる一方、私たちは時々その危険を忘れてしまいます。…

もっと読む »

イラン、遠心分離機の稼働開始 ウラン濃縮「20%超可能」

[ドバイ 7日 ロイター] – イラン原子力庁のカマルバンディ報道官は7日会見し、2015年核合意で定められた義務の履行を停止する「第3弾」の措置として、高性能の遠心分離機「IR-6」「IR-4」の稼働を開始したと発表した。 報道官はウラン濃縮度を20%以上に高めることが可能とも表明。 「現時点で(濃縮度を20%超に引き上げる)必要はない」としながらも「核合意に参加する欧州諸国は、あまり時間が残…

もっと読む »

米、数日あるいは数週間以内に米朝協議の再開望む=ポンペオ国務長官

[ワシントン 8日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は8日、米国は北朝鮮との非核化協議を数日あるいは数週間以内に再開することを望んでいると語った。同協議は、今年2月にベトナムで行われた2度目の米朝首脳会談が物別れに終わって以来、停滞している。 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は6月に南北の非武装地帯にある板門店で再度会談し、実務協議の再開で合意したが、実現に至っていない。…

もっと読む »

メルケル独首相、訪中で香港情勢の平和的解決訴える

[武漢(中国) 7日 ロイター] – ドイツのメルケル首相は7日、訪問先の中国で、香港情勢について平和的な解決をあらためて求めた。 習近平国家主席、李克強首相と相次いで会談したメルケル氏は「暴力なしに対立を解消するよう私は訴えた。そうでなければ大惨事になるというのが私の見解だ」と強調。 中国側は自身の意見に耳を傾けたと述べ、「これは重要だ」と語った。 メルケル氏の訪中には独企業の代表団が同行。…

もっと読む »

アップル、ウイグル族のiPhoneハッキング巡りグーグルに反論

[6日 ロイター] – 米アップルは6日、中国政府が治安上の脅威とみなすイスラム系少数民族、ウイグル族がiPhoneの基本ソフト「iOS」のセキュリティー上の欠陥によってサイバー攻撃の標的となっていたことを確認した。ただ、攻撃の範囲は狭く、すでに欠陥は修正済みだと説明。アルファベット傘下グーグルの研究者らが指摘したような、リアルタイムでのiPhoneユーザーの追跡…

もっと読む »

米国防長官、イランは「少しずつ前進」 協議の可能性巡り

[ロンドン 6日 ロイター] – エスパー米国防長官は6日、イランは協議が開催できる状況に少しずつ近づいているとの認識を示した。 訪問先のロンドンにある英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)で講演したエスパー氏は「幾つかの点でイランは、協議ができる状況に向けて少しずつ前進しており、実現にこぎ着けることを願っている」と語った。 その後の記者会見でこの見解の根拠について問われると「G7(主要7カ国)後…

もっと読む »

米国防長官、中ロの脅威を警告 欧州に対策強化求める

[ロンドン 6日 ロイター] – エスパー米国防長官は6日、訪問先のロンドンで演説し、中国とロシアによる安全保障や経済面の脅威に対し欧州は対抗策を強化する必要があると訴えた。 同長官は英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)で行った演説で「ロシアと中国が他国の経済、外交、安全保障に関する決定を拒否することで国際秩序を乱そうとしていることがますます明白になりつつある」と述べた。 その上で「米国はこの…

もっと読む »

MITメディアラボの伊藤所長辞任、エプスタイン元被告献金問題で

[7日 ロイター] – 米マサチューセッツ工科大(MIT)は7日、傘下の研究所メディアラボの伊藤穣一所長の辞任を発表した。米誌ニューヨーカーがこのほど、少女らへの性的虐待などの罪で起訴され勾留中に死亡した富豪ジェフリー・エプスタイン元被告からの献金をメディアラボがひた隠ししようとしていたとの暴露記事を伝えていた。 MITのラファエル・リーフ学長がウェブサイトに投稿した書簡によると、伊藤氏は7日提出…

もっと読む »

IAEAがイラン施設でウラン検知、イスラエルが「核開発場所」と指摘

[ウィーン 8日 ロイター] – イスラエルが「秘密の核開発場所」だと指摘していたイランの施設からサンプル粒子を持ち帰った国際原子力機関(IAEA)による分析で、ウランの痕跡があったことが判明したが、イラン側はこれについて明確な説明をしていない。2人の外交筋が明らかにした。 イスラエルのネタニヤフ首相は1年前、この施設に一時15キログラムの何らかの放射性物質が保管されていたと主張し、IAEAに即時…

もっと読む »

香港の中学生が「人間の鎖」、抗議活動への支持表明

[香港 9日 ロイター] – 香港で9日、何百人もの中学生が手をつないで「人間の鎖」を作り、反政府抗議運動への支持を表明した。 香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は先週、大規模デモのきっかけとなった「逃亡犯条例」改正案の正式撤回を表明したが、抗議活動は続いている。週末には、香港の民主化支援を米国に求めるための集会とデモ行進が行われ、一部が暴徒化し、警官隊と衝突した。 9日には朝、…

もっと読む »

英航空BA操縦士が初のスト、数千人の足に影響

[ロンドン 9日 ロイター] – 英ブリティッシュ・エアウエイズ(BA)の操縦士で構成する労組、英国航空操縦士協会(BALPA)が9日、賃上げ交渉の行き詰まりから48時間ストライキを開始した。 同社のパイロットによるストは初めて。これにより大半のフライトが欠航し、旅客数千人に影響が出ている。 BALPAは先月、9月に合計3日のストライキを実施すると通告していた。9日、10日に続き、27日にもストが…

もっと読む »

タリバン、和平協議中止受け「米国でさらに命が失われる」

[カブール/ワシントン 8日 ロイター] – アフガニスタンの反政府勢力タリバンは8日、トランプ米大統領がタリバンの有力指導者と同国のガニ大統領をワシントン郊外に招いて行う予定だった秘密会談を中止したことを受けて声明を出し、「米国でさらに命が失われることになる」と警告した。 トランプ氏は大統領山荘キャンプデービッドで8日に秘密会談を行う予定だったが、アフガニスタンの首都カブールで米兵らが犠牲…

もっと読む »