倒産危険度ランキング1位の小僧寿し、生き残りの為になりふり構わない希薄化296.1%の株券印刷

週刊ダイヤモンド倒産危険度ワースト30上位10社1小僧寿し2中村超硬3クレアHD4フルッタフルッタ5価値開発6fonfun7プロスペクト8エディア9新都HD10ジャパンディスプレイ過去2回の特集を検証ワースト20入りの企業の生存確率は20〜35%ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3— 応援®︎ (@oen0en) 2…

もっと読む »

メラニア夫人は金委員長と「知り合った」、トランプ氏が事実誤認

[ビアリッツ(フランス) 26日 ロイター] – トランプ米大統領は26日、仏ビアリッツで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)での記者会見で、メラニア夫人が金正恩朝鮮労働党委員長と「知り合った」と述べた。実際には夫人は金氏と会ったことも会話をしたこともない。 トランプ氏は自身が金氏を「極めて良く」知っていると発言。「ファーストレディーは金正恩氏と知り合った。そして彼女も同意してくれると思うが…

もっと読む »

G7への復帰、1国の招きでは「不可能」=ロシア大統領報道官

[モスクワ 26日 ロイター] – ロシアのペスコフ大統領報道官は26日、主要7カ国(G7)あるいはG8への復帰について、グループではすべてがコンセンサスによって決定されることから、「たった1国の」招きでは実現は「不可能」との認識を示した。 記者団との電話会議で「ロシアにとって、G7のメンバーとなることやG7に戻ること自体は目的ではない」と述べた。 トランプ米大統領は26日、ロシアのG7への復帰は…

もっと読む »

ブラジル、トランプ政権の圧力受け米からの不法移民送還に協力

[ブラジリア 26日 ロイター] – ブラジル政府は、トランプ米政権からの強い要請に応じて、米国が不法移民をブラジルに送還しやすくする措置を講じた。複数の政府関係者が明らかにした。 米国がブラジルに不法移民を送り返すために航空便を使う場合、これまでは本人が有効な旅券を保有していることが条件だった。しかし関係者によると、ブラジル連邦警察は6月に航空会社宛てのメモで、旅券がなくても領事館が発行した…

もっと読む »

G7、世界経済の下振れリスク巡り万全の対応で一致=安倍首相

[26日 ロイター] – 安倍晋三首相は26日(日本時間27日)、フランスのビアリッツで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)閉幕後の記者会見で、世界経済の不透明感が強まっていることについて「下振れリスクに対してはG7が協調して世界経済を支えていくため、機動的かつ万全の政策対応を行っていく必要性について認識が一致した」と明らかにした。 米中貿易摩擦に関しては、両国が安定的な関係を構築することは…

もっと読む »

日本の自動車の輸入関税引き上げ、現時点で検討しない=米大統領

[26日 ロイター] – トランプ米大統領は26日、日本の自動車に対する輸入関税引き上げについて、「現時点では」検討していないと述べた。日本との通商交渉が原則合意したことを受けた。 仏ビアリッツで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)での記者会見でトランプ氏は、国家安全保障を脅かすおそれがある場合に輸入制限を認める通商拡大法232条に基づく関税引き上げを引き続き検討しているかとの問いに「現時点…

もっと読む »

G7、2000万ドル強の緊急支援拠出で合意 アマゾン森林火災向け

[ビアリッツ(フランス) 26日 ロイター] – フランスのマクロン大統領は26日、アマゾン地域の森林火災の消火活動向けの緊急支援として、主要7カ国(G7)の首脳が2000万ドル強を拠出することで合意したと発表した。 マクロン大統領は、G7がアマゾン地域に支援を提供する用意があるとし、「支援が必要とのシグナルを発しているアマゾン地域の国々にすぐに支援を送る。少なくとも最大2000万ユーロ(2200…

もっと読む »

中国は南シナ海の石油開発に「高圧的に介入」、米国防総省が批判

[ワシントン 26日 ロイター] – 米国防総省は26日、中国はベトナムが領有権を主張する海域における石油・天然ガス開発に「高圧的に介入」していると批判した。 国防総省は声明で「中国はこのほど、南シナ海におけるベトナムの石油・天然ガス開発活動に高圧的な介入を再開した」とし、「こうした戦略を続ければ、中国は近隣諸国、および国際社会の信頼を失うことになる」とした。…

もっと読む »