勾留中死亡の米富豪は「首つり自殺」、検視局が断定

[ニューヨーク 16日 ロイター] – 児童買春容疑で起訴され、勾留中に自殺したとみられる米富豪のジェフリー・エプスタイン被告(66)の死因について、ニューヨーク市検視局は、首つり自殺によるものと断定した。検視局の報道官が16日明らかにした。 複数の関係者がこれまでに明らかにしたところによると、被告の首は数カ所にわたり骨折していたことが判明。ある検視官は、自殺死体に首の骨折があるのはまれで、自殺…

もっと読む »

北朝鮮の金委員長、16日の兵器実験を視察=KCNA

[ソウル 17日 ロイター] – 北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)は17日、金正恩朝鮮労働党委員長が16日に新型兵器の試射に立ち会ったと報じた。 韓国軍合同参謀本部は16日、北朝鮮が同日朝、同国東部沿岸から飛翔体を2発発射したと明らかにした。北朝鮮は先週始まった米韓合同軍事演習に抗議し、ここ数週間に短距離ミサイルの発射を繰り返している。…

もっと読む »

田中裕輔のロコンド、自社株買いに進撃のロコンドと言い放つも株価は退却

Twitterでイキり、ヤフー掲示板の民度に適応するロコンド田中さんのパフォーマンスに割と感動してます— もぐり (@mogukabu) 2019年4月13日
https://finance.yahoo.co.jp/cm/message/1835704/田中さんが稀有なのは、ヤフ板まで駆け付けて自社IRしたり、ワイらと同じポジショ…

もっと読む »

イスラエル、米民主党議員1人の入国承認 議員側は拒否

[ワシントン/エルサレム 16日 ロイター] – イスラエル政府は16日、前日に入国を拒否した米野党民主党のイスラム教徒女性議員2人のうち、ラシダ・トレイブ議員の入国を認める決定をした。これに対し、トレイブ議員はイスラエル側の決定を拒否し、同国を訪問しないと表明した。 イスラエルのネタニヤフ首相は15日、同国の対パレスチナ政策に批判的な運動を支持しているとして、トレイブ議員とイルハン・オマル議員の…

もっと読む »

米大統領、高官らとアフガン和平交渉協議 タリバンとなお隔たり

[ブリッジウォーター(米ニュージャージー州)/ワシントン 16日 ロイター] – トランプ米大統領は16日、アフガニスタン駐留米軍の撤退を巡る反政府武装勢力タリバンとの和平交渉について政権幹部らと協議した。政府高官が明らかにした。 ニュージャージー州で休暇中のトランプ大統領は、ポンペオ国務長官などからアフガン問題について報告を受けたという。会議にはペンス副大統領やボルトン大統領補佐官も参加した。…

もっと読む »

中国の石油タンカーが船舶名変更、米の対イラン制裁回避目的か

[シンガポール/クアラルンプール 16日 ロイター] – リフィニティブおよびベッセルズ・バリューの船舶追跡データによると、中国企業が所有する超大型原油タンカー(VLCC)「パシフィック・ブラボー」がマラッカ海峡に向かう途中のインド洋沖合で6月5日、船舶の位置などを示すトランスポンダー(無線中継機)のスイッチが切られ、追跡できなくなっていたことが分かった。 米政府は、パシフィック・ブラボーがイラン…

もっと読む »

ベトナム、中国海洋調査船に退去要求 再び領海侵犯

[ハノイ 16日 ロイター] – ベトナム外務省は、中国の海洋調査船「海洋地質8号」が再び南シナ海のベトナムの排他的経済水域(EEZ)内で活動しているとして、中国側に退去を要求したことを明らかにした。 外務省の報道官は「わが国は中国側と連絡を取り、中国の度重なる違法行為に抗議するとともに、わが国の海域から退去するよう要求した」と述べた。 船舶の位置情報などを閲覧することができるウェブサイト、…

もっと読む »

米のビーガン北朝鮮担当代表、19日から日本と韓国訪問

[ワシントン 16日 ロイター] – 米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が来週に日本と韓国を訪問し、北朝鮮の非核化に向けた取り組みについて協議する。米国務省が16日明らかにした。 ビーガン特別代表は19日に日本を訪れ、20─22日に韓国を訪問する。 トランプ大統領は10日、米韓合同軍事演習が終われば北朝鮮は直ちにミサイル発射を中止し、核・ミサイル開発に関する協議を再開する用意があると北朝鮮の金正恩(…

もっと読む »

第七章:家族の崩壊(下)

伝統的な社会において、出産や子育ては神から女性に与えられた神聖な務めとみなされていた。東西の年代記には、多くの英雄の背後に偉大な母親の姿がある。フェミニズムはこの伝統を父系社会の抑圧とみなして放棄し、出産した女性が子育てに従事するのは抑圧であると主張したのである。…

もっと読む »

「巨大な鳥」を形成するムクドリを捉えた素晴らしい写真

群れを成して飛行する習性のあるムクドリ。その習性のひとつとして鷹などからの捕食防衛に群れで巨大な鳥を形成することが知られています。ドイツの写真家が偶然にもムクドリが群れを成し巨大な鳥を形造った瞬間の撮影に成功。目を見張るほど素晴らしい写真となっています。…

もっと読む »

捕食者を避けるため「巨大な鳥」を形成するムクドリを捉えた素晴らしい写真

群れを成して飛行する習性のあるムクドリ。その習性のひとつとして鷹などからの捕食防衛に群れで巨大な鳥を形成することが知られています。ドイツの写真家が偶然にもムクドリが群れを成し巨大な鳥を形造った瞬間の撮影に成功。目を見張るほど素晴らしい写真となっています。…

もっと読む »

顕微鏡の下の涙 その一滴に込められた思いがアートに

雪の結晶が一つ一つ違うように、人の涙もその原因や気持ちが異なるため、顕微鏡を覗き込めば、みな違った姿を見せてくれる。科学者は、涙は成分がそれぞれ異なり、油脂、抗体、酵素などの物質が塩水の中に溶け込んでいる状態だという。これらの物質と、涙を流した人の体との関係はいかなるものだろうか。オランダの写真家であるモーリス・ミッケルス氏がその答えを追いかけている。…

もっと読む »