対人障害を持つ少年、馬に心を開いた瞬間は感動的

動物と人間の交流はよく知られているが、少年とこの馬の間の結びつきは通常のものではない – それにはただただ驚かされる。イスラエル出身の小さなエレズは、ウィリアムズ症候群と言われる、身体の多くの部分の発達に影響を及ぼし、学習障害や知的障害の原因となることもある遺伝子疾患を患っている。…

もっと読む »

障害を持つ少年、馬に心を開いた瞬間は感動的

動物と人間の交流はよく知られているが、少年とこの馬の間の結びつきは通常のものではない – それにはただただ驚かされる。イスラエル出身の小さなエレズは、ウィリアムズ症候群と言われる、身体の多くの部分の発達に影響を及ぼし、学習障害や知的障害の原因となることもある遺伝子疾患を患っている。…

もっと読む »

腹話術の天才少女、「この世の者と思えない」とメラニー・ブラウンも絶賛

ダーシー・リン・ファーマーは、腹話術の素晴らしい才能を持つ、オクラホマ出身の14歳の少女である。彼女は今やアメリカズ・ゴット・タレントの常連だ。2017年6月に人気のあるTVタレントショーに初めて出演し、人気に火がついた。そしてその2か月後、彼女はAGTの舞台で新しいパペットをお披露目し、多くの名言を残し、素晴らしいパフォーマンスを披露した。…

もっと読む »

台湾総統が米国へ出発、「海外勢力」の脅威に言及

[桃園(台湾) 11日 ロイター] – 台湾の蔡英文総統は11日、米国に向けて出発した。外交関係のあるカリブ海諸国を訪れるのに合わせて米国を訪問し、行きと帰りで米国に2泊ずつ滞在する。 中国は蔡総統の米国訪問に反発している。 総統は桃園の国際空港で、自由と透明性の価値観を同盟国と共有すると述べた。 その上で「われわれの民主主義は簡単には実現してこなかった」とした上で「現在は海外勢力からの脅威と侵入…

もっと読む »

米国務次官補が来日、イラン・北朝鮮問題を協議へ

[成田 11日 ロイター] – スティルウェル米国務次官補(東アジア担当)は11日、先月の就任後初めて来日し、イランや北朝鮮の問題について日本側と協議したいと述べた。 同次官補は成田空港で記者団に「(日米)同盟をアジア太平洋の平和と安全保障と繁栄の土台としたい」と発言。 「日本の高官と交流し、自由で開かれたインド太平洋戦略について我々の立ち位置を把握し、イランや北朝鮮などの問題を協議したい」と述…

もっと読む »

いちよし目標株価4500円のカルナバイオサイエンス、 間髪入れずに希薄化15.01%の株券印刷でレーティングが嵌め込む結果に

嵌め込みレーティングのスピード感すごい— もち1000ベーコン (@qxqxqxaquas) 2019年7月11日
・目標株価1800円→4800円(いちよし・7月11日)https://r.nikkei.com/article/DGXLASFL11HEK_11072019000000・希薄化15.01%の株券印刷(メリルリンチ日本証券)2019/07/11 15:30 …

もっと読む »

米ロ高官がヘルシンキで会談、ベネズエラ問題進展ないもよう

[ワシントン 10日 ロイター] – 米国務省はヘール国務次官(政治担当)とロシアのリャブコフ外務次官が10日、ヘルシンキで会談し米ロ関係について協議したと発表した。 国務省のオルタガス報道官は「米国は多くのグローバルな課題についてロシアと歩み寄り、協力を促進しようとしているが、ロシアの消極的な行動がなお二国間関係の進展の障害となっていると次官は強調した」との声明を公表した。 欧州、中東、アジアに…

もっと読む »

ポカリスエット香港法人、デモ批判のテレビ局でCM放送を中止

大塚ホールディングスの香港法人はこのほど、香港市民の呼び掛けに応じ、地元テレビ局、無線電視(TVB)に流しているスポーツ飲料「ポカリスエット(中国語は宝砿力水特)」のコマーシャル(CM)を取りやめると決定した。米ラジオ・フリー・アジア(RFA)が10日報じた。…

もっと読む »

イランのウラン濃縮度は4.5%、IAEAが加盟国に通知=外交筋

[ウィーン 10日 ロイター] – 国際原子力機関(IAEA)は10日の非公開会合で、イランがウラン濃縮度を4.5%に高めていると加盟国に伝えた。外交筋が明らかにした。 イラン学生通信(ISNA)によると、イラン報道官は8日、濃縮度4.5%突破したと言明していた。 IAEAは1日、低濃縮ウラン貯蔵量が上限の202.8キロを超え、205キロになったと指摘。10日の会合では213.5キロと説明した。…

もっと読む »

米大統領、イランのウラン濃縮非難 「制裁を間もなく大幅強化」

[ワシントン 10日 ロイター] – トランプ米大統領は10日、イランがウラン濃縮度を引き上げたことを非難し、同国に対する制裁措置を間もなく大幅に強化すると述べた。 トランプ大統領は「イランは長らく『秘密裏』にウランを濃縮してきた」とし、「制裁措置は間もなく大幅に強化される」とツイッターに投稿した。 国際原子力機関(IAEA)は10日の非公開会合で、イランがウラン濃縮度を4.5%に高めていると…

もっと読む »

英国の駐米大使が辞任、トランプ氏酷評の極秘公電流出で

[ロンドン 10日 ロイター] – トランプ米政権を「無能」などと極秘公電で酷評したと報じられた英国のキム・ダロック駐米大使(65)が10日、辞任した。 ダロック大使は書簡で「公電文書が大使館から漏えいして以来、自身の立場、および大使としての在任期間を巡る憶測が飛び交っている。こうした憶測に終止符を打ちたい。現状では自分自身の役割を自分が望むように果たすことは不可能になっている」とした。 ダロック…

もっと読む »

独首相が公務中に震え、1カ月で3回目 「対処している」と説明

[ベルリン 10日 ロイター] – ドイツのメルケル首相(64)が10日、屋外で行われた式典に出席中、体を震わせる症状を見せた。同様の症状が発生したのはここ1カ月で3回目で、健康状態への不安が高まる可能性がある。 メルケル首相は式典後の記者会見で、この問題に「対処している」と述べたが、体調は良いと強調した。 ロイターTVの映像によると、メルケル首相はフィンランドのリンネ首相を歓迎する式典で、起立中…

もっと読む »

英政府、極秘公電漏えい調査で警察と協力=首相報道官

[ロンドン 10日 ロイター] – 英首相報道官は10日、駐米大使の極秘公電の漏えいを巡る調査で、政府が警察と協力し始めたことを明らかにした。 報道官は記者団に対し「調査を巡り警察と初期の協議を行った」と述べた。 英紙メール・オン・サンデーは週末、英国のキム・ダロック駐米大使が英政府向けの極秘公電でトランプ政権を「機能不全」で「無能」と評していたと報じた。トランプ大統領は8日、ダロック大使とは「…

もっと読む »

イラン籍とみられる船舶、ホルムズ海峡で英タンカーに接近=米高官

[ワシントン 10日 ロイター] – 複数の米当局者によると、イランの革命防衛隊のものとみられる小型船5隻が10日、ホルムズ海峡付近で英国の石油タンカーに接近し、イラン領海付近で停船するよう指示した。英海軍の船が警告を発すると撤退したという。 複数の米当局者が匿名を条件に語ったところによると、事件は英石油タンカー「ブリティッシュ・ヘリテージ」がホルムズ海峡入り口の北側付近にいた時に起きた。 当局者…

もっと読む »

米中対立は変化視野に、対韓輸出は安保優先で=藤崎元駐米大使

[東京 11日 ロイター] – 米中対立の狭間で日本の立ち位置が難しくなるなか、藤崎一郎・中曽根平和研究所理事長(元駐米大使)は、米国の対中政策が中長期的に変更される可能性も視野に、対立を固定化して見ず、複数の可能性を念頭に対応すべきとの見解を示した。対韓輸出規制は経済的影響より安全保障を優先することが妥当だとし、同時に、北朝鮮問題を踏まえれば、日韓首脳同士も早期に対話することが望ましいとの見方を…

もっと読む »

米からの有志連合呼びかけ、緊密にやりとり=中東情勢で官房副長官

[東京 11日 ロイター] – 野上浩太郎官房副長官は11日の記者会見で、米国がホルムズ海峡の船舶航行の安全確保のための有志連合を呼びかけていることについて「イラン情勢について米国と緊密にやりとりしているところだ」と述べた。6月の日本のタンカーへの攻撃については、政府として「我が国の平和と安全を脅かす重大な出来事」との受け止めを示した。 米国のダンフォード統合参謀本部議長が9日、ホルムズ海峡と…

もっと読む »