イラン外相、米国が対話望むなら「敬意示すべき」=国営TV

[ドバイ 1日 ロイター] – イランのザリフ外相は1日、国営テレビで演説し、同国が米国の圧力に屈することはなく、また米政府が対話を望むのであれば敬意を示すべきだ、と述べた。 トランプ大統領はイラン指導者との「前提条件なし」での対話を呼び掛けている。イラン側はこれを受け入れず、トランプ大統領が交渉したいのであれば2015年のイラン核合意に復帰すべきだとしている。 米政府は約1年前に核合意から離脱…

もっと読む »

欧州の熱波は気候変動と一致、今後一段と強烈に=世界気象機関

[ジュネーブ 28日 ロイター] – 国連の世界気象機関(WMO)は28日、今年は過去最も暑いレベルの年となる見通しで、そうなった場合、2015─19年は世界が過去最も高温の5年間になるとの見解を発表した。 WMOは、現在欧州を襲っている熱波が気候変動によるものと断言するには時期尚早としながらも、温室効果ガス排出の影響による極端な気象現象と完全に「一致している」と指摘した。 WMOの広報担当者は…

もっと読む »

【写真】香港市民 返還22周年記念式典で抗議、警察当局が催涙スプレー噴射

香港政府は現地時間1日午前8時、英国から香港が中国に返還されて22周年を記念し、香港島中心部にある金紫荊広場で、中国当局の旗と香港特別行政区旗を掲揚する式典を開催した。香港市民は同日未明から、犯罪容疑者の中国本土への移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を求めて、式典会場の近くで集まり、幹線道路を占拠した。市民らを排除するために、香港政府が午前7時半ごろ、警官隊を出動させた。警官隊とデモ隊が衝突した。…

もっと読む »

EUとベトナム、FTA調印 発効には欧州議会の承認必要

[ハノイ 30日 ロイター] – 欧州連合(EU)とベトナムは30日、自由貿易協定(FTA)に調印した。EUにとってアジア途上国との初のFTA締結となる。また双方にとって99%の関税撤廃につながる可能性がある。 ただ発効には欧州議会の承認が必要で、一部の議員がベトナムの人権問題に懸念を示す中、承認が得られるかどうかについては不透明感が残る。 調印式はハノイで行われ、欧州委員会のマルムストローム委員…

もっと読む »

韓国への輸出規制、元徴用工巡る対抗措置ではない=西村官房副長官

[東京 1日 ロイター] – 西村康稔官房副長官は1日、韓国向けに半導体材料を輸出する際の規制強化について、元徴用工訴訟を巡る対抗措置ではないとの認識を示した。トランプ米大統領が言及した日米安保条約見直しに関しては「日米政府間でのやり取りは一切ない」と明言した。同日午前、官邸内で記者団に語った。 韓国への輸出規制強化が保護主義に当たらないかとの指摘には「自由貿易に逆行するものではない」と語った。…

もっと読む »

日米安保条約見直し、北方領土巡る協議への影響は不明=ロシア

[大阪 29日 ロイター] – ロシアのモルグロフ外務次官は29日、日米安全保障条約の見直しが北方領土を巡る日本とロシアの協議にどのような影響を及ぼすかについて、見直されてみないと分からないとの認識を示した。 同次官は訪問先の大阪で、「これは日米間の問題だ」と指摘。その上で、条約の見直しが行われた場合、最終的には領土問題を巡って頓挫している日ロ平和条約交渉にある程度の影響を及ぼす可能性があるとの…

もっと読む »

日本の半導体材料輸出規制はWTO違反、断固対応=韓国高官

[ソウル 1日 ロイター] – 韓国産業通商資源省の高官は1日、日本が韓国向け半導体材料の輸出規制強化を決めたことは世界貿易機関(WTO)の規則に違反するものであり、韓国政府は断固とした対応をとるとの立場を示した。 同省高官のPark Tae-sung氏は記者団に対し「WTO協定によると日本の輸出管理措置は原則禁止されている」とし、「日本政府によるこうした措置は遺憾だ」と述べた。 また、…

もっと読む »

韓国向け半導体素材3品目、輸出管理強化 「ホワイト」国除外も

[東京 1日 ロイター] – 経済産業省は、韓国への半導体材料3品目の輸出について、7月4日から契約ごとに審査・許可する方法に切り替える。また、韓国に関する輸出管理上のカテゴリーを見直し、手続き簡素化の対象国である「ホワイト国」から外す方向で政令改正の手続きに入る。いずれも同省が1日午前に発表した。 同省は、元徴用工訴訟を巡る外交関係を背景に韓国との信頼関係が崩れ、輸出管理上の「不適切な事案」が…

もっと読む »

台湾総統が今月訪米へ、カリブ海外遊に合わせ 中国は反発の可能性

[台北 1日 ロイター] – 台湾外交部(外務省)の高官は1日、蔡英文総統が外交関係のあるカリブ海諸国を今月訪れるのに合わせて米国を訪問し、同国に計4泊すると発表した。中国が反発する可能性がある。 外交部の曹立傑常務次長によると、蔡総統は7月11─22日にセントビンセント・グレナディーン、セントルシア、セントクリストファー・ネビス、ハイチを訪問し、それぞれの経路で米国に2泊ずつ滞在する予定。…

もっと読む »

改ざんテックのTATERUようやく許されかける、業務停止7日の優しげ処分で

東証  「TATERU?」TATERU「立てない・・・」東証  「業務停止命令だもんな」 pic.twitter.com/RfvGGz0KM4— ○イジー (@daisycutter7) 2019年6月18日
※TATERUひと夜で皆殺し、業務停止命令観測で底割れる(2019/06/18)檻の中がまだ半年なのに、すっかり賑やかになって…

もっと読む »