新型コロナ、約10種の既存薬化合物が有効な可能性=米仏研究者

[30日 ロイター] – 体内での新型コロナウイルスの増殖を防ぐ上で、がん治療薬や抗精神病薬、抗ヒスタミン薬などで使用されている少なくとも10種類の薬剤化合物が有効である可能性が、米国とフランスの科学者らによる研究で明らかになった。 科学誌「ネイチャー」に掲載された論文によると、研究者らは、新型コロナウイルスが体内で細胞に感染し、増殖する際に相互作用するヒトのタンパク質をマッピングし、ウイルス…

もっと読む »

中国スマートフォン小米、ユーザー利用記録を中国に送信=報道

世界大手スマートフォン・メーカで中国企業の小米科技(シャオミ)は、同社の携帯電話と、それにインストールされている規定ブラウザは、利用者が閲覧したしたすべてのサイト記録を中国本土に報告しているという。米誌フォーブスが専門家の調査を報じた。…

もっと読む »

米FDA、「レムデシビル」のデータを迅速に検証中=報道

[30日 ロイター] – 米食品医薬品局(FDA)のハーン長官は、新型コロナウイルス感染症治療薬の候補とされる米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬レムデシビルについて、データ検証を迅速に進めていると明らかにした。ブルームバーグとのインタビューで述べた。 それによると長官は、ギリアドと協力して、スピード感を持ってデータ検証に取り組んでいるとした。 FDAはロイター宛ての電子メール…

もっと読む »

新型コロナ、武漢の研究所が発生源の可能性確信=トランプ米大統領

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、中国武漢の研究所が新型コロナウイルスの発生源となった可能性を確信していると述べた。ただ、証拠については言及を避けた。 トランプ氏はホワイトハウスのイベントで、新型コロナが武漢のウイルス研究所から発生したかとの質問に対して、そうであるとかなり確信していると述べた。 証拠を見たのかとの質問には「見た」と答えたものの、具体的には言及せず、「…

もっと読む »

ロシア首相、新型コロナに感染 第1副首相が代行へ

[モスクワ 30日 ロイター ] – ロシアのミシュスチン首相(54)は30日、新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。一時的に職を離れ、隔離治療を受ける。 ミシュスチン首相はプーチン大統領とのテレビ会談で、新型コロナ検査で陽性結果が出たことを明らかにした。プーチン大統領はため息をつき、早期の回復を祈ると伝えた。 プーチン大統領はさらに、ベロウソフ第1副首相を首相代行とするミシュスチン首相の…

もっと読む »

米、新型コロナワクチン開発加速化 大統領が指揮

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、新型コロナウイルス感染症予防に向けたワクチンの開発を加速化させる方針を示した。 トランプ氏は大統領執務室で記者団に対し「オペレーション・ワープ・スピード」と呼ばれる加速化計画について、できるだけ早く新型ウイルスに対するワクチンを開発するものと説明。「かつて見たことがないほど迅速な『ファストトラック』を行う」と述べた。 その上で、計画は…

もっと読む »

NY市地下鉄、消毒で夜間運休 接触追跡に州が最大1.7万人雇用

[30日 ロイター] – 米ニューヨーク州のクオモ知事は30日、ニューヨーク市の地下鉄を毎日午前1─5時に運休し、車両を24時間ごとに消毒する方針を発表した。新型コロナウイルス感染拡大によって休止状態にある経済活動の再開に向け、安全な公共交通機関の維持を目指す。 さらに州内で6400─1万7000人を雇用し、新型コロナ感染者と接触のあった人を追跡するプログラムを拡充する計画を明らかにした。 クオモ…

もっと読む »

コロナワクチン、年内に最大2千万人分の生産目指す=米ファイザー

[チューリヒ/ジュネーブ 30日 ロイター] – 米製薬大手ファイザーは30日、独バイオ医薬ベンチャーのビオンテックと共同開発する新型コロナウイルス向けワクチンについて、年末までに最大2000万人分の生産を目指すと表明した。 同社のワクチン部門を担当するナネット・コセロ氏は「まずワクチンの有効性や安全性が確認される必要がある」とした上で「有効性や安全性が確認されれば…

もっと読む »

英、EUとの貿易交渉で年内合意に自信=関係筋

[ロンドン 30日 ロイター] – 英国は、欧州連合(EU)との貿易交渉で年内に妥結することに自信があるが、そのためにはEUが英国を独立国として扱う必要があると、英交渉団の関係筋が30日に話した。 EU側の関係筋は交渉が行き詰まっていると指摘している。英国とEUはいわゆる「公平な競争条件」と統治、漁業の主要3分野で溝が埋まらない状態だ。 1月にEUを離脱した英国は、新型コロナウイルスの危機を受…

もっと読む »

英首相「新型コロナのピーク過ぎた」、ロックダウン緩和策公表へ

[ロンドン 30日 ロイター] – 英国のジョンソン首相は30日、国内の新型コロナウイルス流行はピークを過ぎたとし、来週にもロックダウン(都市封鎖)措置の出口戦略を発表すると述べた。 ジョンソン首相は27日からの職務復帰後初となる記者会見で、「感染症のピークが過ぎたことが今日初めて確認された。長期的に希望が持てる多くの理由がある」と指摘。「コントロールを失わず、感染第2波に直面しないことが重要だ」…

もっと読む »

新型コロナ「人工でない」、発生源の特定に注力=米情報当局

[ワシントン 30日 ロイター] – 米国家情報長官室(ODNI)は30日、新型コロナウイルスについて「人工でも遺伝子操作されたものでもないという科学的な総意に同意する」との認識を表明した。 同時に「新型コロナ流行が感染した動物との接触で始まったのか、中国・湖北省武漢の研究所での事故で発生したのか特定するため、米情報当局は引き続き情報を精査していく」とした。 新型コロナを巡っては、トランプ大統領が…

もっと読む »

米ゲイツ財団とTikTok、アフリカの新型コロナ対策へ寄付

[ロンドン 29日 ロイター] – 中国の動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」と米ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団が29日、アフリカにおけるCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策を支援するため、国際連携団体GAVIワクチン・アライアンスにそれぞれ1000万ドルを寄付した。 GAVIは途上国などで予防接種を支援しており、この資金を新型コロナのワクチンが認可された際の普及に充…

もっと読む »

「5月7日に日常に戻るのは困難」と首相、緊急事態宣言延長の考え

[東京 30日 ロイター] – 安倍晋三首相は30日、新型コロナウイルスに対応した緊急経済対策を盛り込んだ2020年度補正予算の成立を受けて記者会見し、5月6日が期限となっている緊急事態宣言に関連し、「5月7日からかつての日常に戻るのは困難」と述べ、延長する考えを示した。「ある程度の持久戦は覚悟が必要」と強調、延長の期間については専門家の意見を聞いて判断するとした。 安倍首相は6日以降の対応…

もっと読む »