補正予算が参院通過し成立、コロナ長期化で追加策早くも焦点

[東京 30日 ロイター] – 参議院本会議で30日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急経済対策を盛り込んだ総額25兆6000億円の2020年度補正予算が賛成多数で可決され、成立した。外出自粛要請による経済活動停止を踏まえ、全国民への一律10万円の現金給付や、売り上げが急減した中小企業向け最大200万円の給付金などを計上した。 政府は緊急事態宣言の延長を検討しており、経済活動の縮小は長期化…

もっと読む »

ファイブ・アイズ、武漢ウイルス研究所の石正麗氏らを調査中=報道

英豪メディアの報道によれば、英語圏の諜報ネットワーク「ファイブ・アイズ」は現在、中国の武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology、WIV)の研究者2人、石正麗(Shi Zhengli)氏と周鵬(Zhou Peng)氏を調査している。中国国内と海外では、一部の専門家は中共ウイルス(新型コロナウイルス)が同研究所から流出したと指摘した。…

もっと読む »

赤字バイオベンチャーのテラ、鳩山由紀夫とバラク・オバマまで担ぎ出して新型コロナ治療薬開発をド派手にぶち上げ

クッソワロタw pic.twitter.com/pccx1JhS8F— kc@DQWロマサガRSミル天50 (@kabu4321) 2020年4月28日最強のふたり (字幕版)世界中でワクチンネタが続々と沸いてきて何がなんだかわからんくなってきたなどれが本物となるのやら— 勉三@benzo-3 (@benzo__3) 2020年4月28日テラ、…

もっと読む »

PCR検査、2万件検査するとは言ってない=加藤厚労相

[東京 30日 ロイター] – 加藤勝信厚労相は30日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査に関して、1日当たりの処理能力を現在の1万5000件から2万件に拡充するが、「2万件検査するとは言っていない」と発言した。小池晃委員(共産)への答弁。 加藤厚労相は検査能力は拡充するが、医師が必要と判断したうえで検査を行うとの従来からの姿勢を説明した。 (竹本能文※)…

もっと読む »

PCR検査、2万件検査するとは言ってない=加藤厚労相

[東京 30日 ロイター] – 加藤勝信厚労相は30日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査に関して、1日当たりの処理能力を現在の1万5000件から2万件に拡充するが、「2万件検査するとは言っていない」と発言した。小池晃委員(共産)への答弁。 加藤厚労相は検査能力は拡充するが、医師が必要と判断したうえで検査を行うとの従来からの姿勢を説明した。 (竹本能文※)…

もっと読む »

緊急事態宣言を1カ月程度延長へ、全国一律 明日にも判断=関係筋

[東京 30日 ロイター] – 政府は新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の期間を全国を対象に1カ月程度延長する方向で検討に入った。最短5月末を軸に、地域に応じた段階的な解除などを検討する見通し。5月1日にも開催する専門家会議の意見を踏まえ、安倍晋三首相が総合判断する。複数の政府・与党関係者が明らかにした。 政府は4月7日に緊急事態宣言を7都府県に発令、16日には対象を全国に拡大した。発令当初は…

もっと読む »

緊急事態宣言を1カ月程度延長へ、全国一律 明日にも判断=関係筋

[東京 30日 ロイター] – 政府は新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の期間を全国を対象に1カ月程度延長する方向で検討に入った。最短5月末を軸に、地域に応じた段階的な解除などを検討する見通し。5月1日にも開催する専門家会議の意見を踏まえ、安倍晋三首相が総合判断する。複数の政府・与党関係者が明らかにした。 政府は4月7日に緊急事態宣言を7都府県に発令、16日には対象を全国に拡大した。発令当初は…

もっと読む »

アングル:夏の到来で新型コロナは終息するか

Kate Kelland Manas Mishra [24日 ロイター] – 北半球が温暖な季節を迎えることで、新型コロナウイルスの感染拡大にはブレーキがかかるのか。世界はその兆候を探し求めている。新型コロナウイルスによる死者はすでに19万人を超え、各国がロックダウン(都市封鎖)や渡航制限を課すなかで、グローバル経済は混迷に陥っている。 感染症の拡大に伴う季節的な要因について分かっていることを紹介…

もっと読む »

アングル:夏の到来で新型コロナは終息するか

Kate Kelland Manas Mishra [24日 ロイター] – 北半球が温暖な季節を迎えることで、新型コロナウイルスの感染拡大にはブレーキがかかるのか。世界はその兆候を探し求めている。新型コロナウイルスによる死者はすでに19万人を超え、各国がロックダウン(都市封鎖)や渡航制限を課すなかで、グローバル経済は混迷に陥っている。 感染症の拡大に伴う季節的な要因について分かっていることを紹介…

もっと読む »

中共肺炎の感染拡大、米投資家「ウォール街と中共の関係を揺さぶる」

米ヘッジファンド、ヘイマン・キャピタル・マネジメントの創業者であるカイル・バス(Kyle Bass)氏は、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)への対応をめぐって、世界各国で中国当局への不信感が高まっていることによって、米ウォール街の金融機関は、中国当局との関係を見直す必要があると指摘した。…

もっと読む »

トランプ氏、バイデン氏優勢示す世論調査は「信じない」

[ワシントン 29日 ロイター] – トランプ米大統領は29日、ロイターとのインタビューで、11月の米大統領選の民主党候補指名を確実にしたバイデン前副大統領が支持率で優勢となっている世論調査は信じないと述べた。 トランプ氏はまた、大統領選が自身の新型コロナウイルス感染拡大への対応について賛否を表す国民投票と位置付けられるとは見込んでいないとし、バイデン氏の支持率好調には驚いていると語った。 「…

もっと読む »

訂正ギリアドのコロナ新薬治験で肯定的な暫定結果、ファウチ所長「意義大きい」

[29日 ロイター] – 米国立衛生研究所(NIH)傘下の国立アレルギー・感染症研究所は29日、ギリアド・サイエンシズの新型コロナウイルス感染症治療薬候補「レムデシビル」の臨床試験で、患者の回復スピードが31%早まったとの暫定結果が得られたと明らかにした。 同研究所のファウチ所長は、この結果は「非常に意義が大きい」と述べ、レムデシビルは新型コロナウイルス感染症の「標準的な治療薬」…

もっと読む »

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

[30日 ロイター] – > 米FRB、金利据え置き・量的緩和維持 新型コロナの中期リスク警戒 米連邦準備理事会(FRB)は28─29日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、金利据え置きと量的緩和の維持を決定した。また、新型コロナウイルスの感染拡大で短期的な経済成長が阻害されるだけでなく、中期的にも「著しいリスク」がもたらされるとの認識を示し、この難局を乗り切るために「あらゆる手段を行使する」…

もっと読む »

米、新型コロナ死者6万人突破 2週間で倍増=ロイター集計

[29日 ロイター] – ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルス死者数が29日、6万人を突破した。死者数は過去2週間で倍増した。 米疾病対策センター(CDC)のデータによると、米国ではインフルエンザの流行で2017─18年に6万1000人超が死亡。67年には約10万人、57年には11万6000人、スペイン風邪が流行した18年には67万5000人が亡くなった。 CDCによると、28日夕時点…

もっと読む »

米、コロナワクチン開発加速へ 官民連携で年内に1億人分=報道

[29日 ロイター] – 米トランプ政権が新型コロナウイルスのワクチン開発を加速させる計画を水面下で策定していると、ブルームバーグが29日に関係筋の情報として報じた。年内に1億人分のワクチンを用意することを目指しているという。 報道によると、計画は「オペレーション・ワープ・スピード」と呼ばれ、民間の製薬会社と政府機関、軍が連携し、ワクチン開発期間を最大8カ月短縮させることが目的。 ホワイトハウス…

もっと読む »

中国、米大統領選で私を敗北させたい=トランプ氏

[ワシントン 29日 ロイター] – トランプ米大統領は29日、新型コロナウイルス感染拡大への中国の対応は同国が2020年の米大統領選で自身を敗北させるために「何でもやる」ことを示していると述べた。ロイターのインタビューで語った。 新型コロナへの中国の対応を巡り、さまざまな選択肢を検討していることも明らかにし、「私には多くのことができる」と述べた。…

もっと読む »