米中貿易戦、「民主主義と共産主義の攻防戦」=トランプ政権元顧問インタビュー

大紀元時報英語版はこのほど、トランプ米政権の雇用・貿易政策顧問を務め、現在NGO団体「アメリカ・ファースト・ポリシース」のシニア政策アドバイザーとして活躍しているカーティス・エリス(Curtis Eills)氏に対して、米中貿易戦に関して取材した。…

もっと読む »

対メキシコ関税、日系企業・日本経済への影響注視=茂木再生相

[東京 31日 ロイター] – 茂木敏充経済再生相は31日、閣議後の会見で、不法移民対策として米国が対メキシコ追加関税を打ち出したことについて「米国とメキシコはサプライチェーンでつながっており、米中間同様に、追加関税のエスカレーションは世界経済にとっても、米国やメキシコにとっても望ましいことでない」と批判した。 その上で「米国とメキシコで協議が進展することを期待したい」とした上で、「メキシコには…

もっと読む »

米国務長官、ファーウェイ製品購入巡りドイツに警告

[ベルリン 31日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は31日、米国はパートナー諸国に対し、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が製造する次世代ワイヤレスネットワークがもたらすリスクについて情報を伝える一方、ファーウェイ製品購入の是非は各国が独自に決定することだ、と述べた。 ポンペオ長官はベルリンでドイツのマース外相と会談した後、ドイツが使用しているネットワークが信頼できない…

もっと読む »

北朝鮮の対米担当者の処刑報道、「現在確認中」=米国務長官

[ベルリン 31日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は31日、北朝鮮の非核化を巡る交渉の北朝鮮側の責任者が処刑されたとの報道について、事実関係を確認していると述べた。 韓国の朝鮮日報は31日、北朝鮮の金革哲(キム・ヒョクチョル)対米特別代表、および事務レベルの交渉を行った複数の外務省担当者が、2月の米朝首脳会談が物別れに終わった責任を問われて処刑されたと報じた。 ポンペオ国務長官は、ベルリンでの…

もっと読む »

日本一ソフトウェア、日本一長いメンテナンスに向けて「魔界戦記ディスガイアRPG」の仕上がり順調

現金あるのに7%程度をMSワラントでこのタイミングでって感じでよくわからん=さわれない— うしっクマ (@bullbear48) 2019年5月17日
2019/05/17 16:00 日本一ソフトウェア 第三者割当による行使価格修正条項付第6回新株予約権の発行に関するお知らせ https://nippon1.co.jp…

もっと読む »

日ロ首脳、6月29日に会談=ラブロフ外相

[東京 31日 ロイター] – ロシアのラブロフ外相は31日、日本で6月に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせてプーチン大統領と安倍晋三首相が6月29日に会談すると明らかにした。 ラブロフ外相はまた、北方領土における共同経済活動の5つのプロジェクトに関する協議は順調に進んでいるとの認識も示した。詳細には踏み込まなかった。 両国政府はここ数カ月、北方領土問題や平和条約締結問題について頻繁…

もっと読む »

流産を乗り越えた夫婦を待っているのは?

ミネソタ州に住んでいるトニーとアリソン夫妻は、結婚して11年になりますが、ずっとたくさんの子供がいる大家族がほしいとねがっていました。しかし悲しいことに夫婦は6年間で4回もの流産を経験し、ずっと辛い思いをし続けていました。でも、二人は最後まで諦めず、希望を持ち続けたのでした。…

もっと読む »

米、イランが権益攻撃なら武力行使=フック特別代表

[ドバイ/ロンドン 30日 ロイター] – 米国務省のフック・イラン担当特別代表は30日、イランが米権益を攻撃した場合、武力で対応すると明言した。 サウジアラビアで開かれるアラブ諸国の緊急首脳会議では、サウジの石油施設を狙ったドローン攻撃や同国のタンカー攻撃などについて討議される。イランはいずれへの関与も否定している。 こうした中、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、米国としてイラン…

もっと読む »

ファーウェイ巡る英判断、最終的なものか不明=米大統領補佐官

[ロンドン 30日 ロイター] – ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は30日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]を巡る英政府の政策判断が最終的なものかは定かではないと述べた。 英国はファーウェイについて、次世代通信規格「5G」ネットワークの中核部分構築への参入を認めず、限定的な参入承認にとどめる方針。 ボルトン氏はロンドンで記者団に対し「(英国の)判断が…

もっと読む »

仏リヨン爆発事件の容疑者、ISに忠誠 爆弾製造認める=司法筋

[パリ 30日 ロイター] – フランス司法筋は30日、リヨンで先週発生した爆発事件の主犯格の容疑者が、過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓ったと供述していると明らかにした。 仏警察当局は今週、爆発事件に絡み、24歳のアルジェリア国籍の男を含む4人を逮捕した。 司法筋は「主犯格の容疑者は小包爆弾を製造し、24日午後にパン屋の前に置いたことを認めている」と述べた。…

もっと読む »

オーストリアで初の女性首相、憲法裁判事が暫定就任

[ウィーン 30日 ロイター] – オーストリアのファンデアベレン大統領は30日、憲法裁判所のブリギッテ・ビアライン判事を暫定首相に任命すると発表した。 同国初の女性首相となり、9月に予定される総選挙まで実務を担う。 オーストリアの国民議会(下院)は今週、内閣不信任案を可決。汚職疑惑が浮上していたクルツ首相は28日に退任した。…

もっと読む »

来週の米英首脳会談、ファーウェイ巡り協議の見通し=高官

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は来週の訪英時に開催するメイ首相との会談で、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や次世代通信規格「5G」通信網構築に向けた取り組みについて協議する見通しと、英高官が30日明らかにした。 また、メイ首相は、トランプ大統領が予定するロシアのプーチン大統領との会談を議題として取り上げる公算が大きいという。…

もっと読む »

対中交渉は上首尾、中国は取引成立を希望=トランプ米大統領

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、中国との通商交渉はうまくいっているとした上で、中国は米国との取引(ディール)成立を望んでいるとの考えを示した。 トランプ氏は記者団に対し「中国は米国とのディール成立を本気で望んでいる。われわれには合意案があったが、中国側が破棄した」と語った。 対中関税については「中国政府が補助金を支払っているため、米国民の負担はほとんどない」とし、…

もっと読む »

多国間主義失敗なら新「冷戦」へ、EUは主導的役割を=国連事務総長

[ベルリン 30日 ロイター] – 国連のグテレス事務総長は30日、多国間主義が失敗すれば世界は新たな「冷戦」に突入すると警告し、欧州連合(EU)に対し規則に基づいた世界的な秩序の保全に向け主導的な役割を果たすよう呼び掛けた。 グテレス事務総長はドイツのアーヘン市が1949年から毎年、欧州の統合に功績のあった人物に授与している「カール大帝賞」を受賞するために同市を訪問。28カ国で構成するEUは…

もっと読む »

ハンガリー遊覧船沈没、救出活動続く 7人死亡・21人不明

[ブダペスト 30日 ロイター] – ハンガリーの首都ブダペストのドナウ川で29日、遊覧船が沈没し、韓国人観光客7人が死亡、21人が行方不明となっている。救出活動は30日も続けられている。 ただ、最近の雨でドナウ川は水の流れが速くなっているほか、水温も低く、ハンガリー当局は新たな生存者が発見される可能性は低いとの見方を示している。 事故は29日夜、激しい雨が降る中で発生。警察当局によると、遊覧船は…

もっと読む »

米国、メキシコに5%関税表明 不法移民流入続けば税率引き上げ

[ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、メキシコ国境からの不法移民流入に同国が十分に対応していないとし、6月10日以降メキシコからの輸入品すべてに5%の関税を課し、移民の流入が止まるまで関税率を段階的に引き上げると表明した。 トランプ大統領は声明で、中米諸国からメキシコを通って米国に入る移民の流れを止める対策をメキシコが講じなければ、関税率は7月1日に10%、8月1日に15…

もっと読む »