鴻海グループの2企業、中国政府から150億円近く補助金 

台湾立法院(国会)で24日、台湾大手コングロマリット鴻海グループ傘下の企業は、中国共産党政府から9億元以上の補助金を受けていると、出席した議員が指摘した。鴻海の会長・郭台銘氏は国民党から総統選挙の出馬を表明しており、助成金を通じた中国共産党から台湾への影響拡大が懸念されている。…

もっと読む »

年商1200億円を謳った「神の手」、最期は親会社ネクシィーズに1円で投げ売り

年商1200億円生み出す(妄想)スーパー企業が1円で売却されるところまでがセットだったんか— むつら (@mu2la) 2019年4月25日
2019/04/25 15:30 ブランジスタ 連結子会社の異動(株式譲渡)及び特別利益の発生に関するお知らせ https://www.brangista.com/ir/press/神の手1円…

もっと読む »

スリランカ連続爆破、外国組織が関与の公算=米大使

[コロンボ 24日 ロイター] – 米国のテプリッツ駐スリランカ大使は24日、スリランカで起きた連続爆破事件について、攻撃の規模と巧妙さから見て、過激派組織「イスラム国」(IS)など外国の組織が関与している公算が大きいとの見方を示した。 事件による死者は359人に増えた。ISは犯行声明を出したが、犯行の証拠は示していない。 スリランカ当局は、ISとの関連が疑われる国内の2つのイスラム組織が攻撃に…

もっと読む »

2014年の香港民主化運動、デモ提唱者らに禁錮刑

[香港 24日 ロイター] – 香港の裁判所は、2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」を巡り、公衆妨害共謀罪で有罪判決を受けたデモ提唱者らに禁錮刑を言い渡した。 裁判所は今月9日、79日間続いたデモで道路占拠の計画や人員動員で指導的役割を果たしたとして法律学教授の戴耀廷氏、元社会学者の陳健民氏、元牧師の朱耀明氏に対して公衆妨害共謀罪で有罪判決を言い渡している。この3人を含め、デモで指導的役割を果…

もっと読む »

特別リポート:中国習近平の「強軍戦略」、米国の優位脅かす

David Lague and Benjamin Kang Lim [23日 ロイター] – 中国の近代化へ改革・開放政策を積極的に導入した当時の最高指導者、トウ小平は「韜光養晦(とうこうようかい)」(才能を隠し、力を蓄える)を施政の基本とし、国際社会での突出を避けながら経済力の拡大に注力した。 しかし、いま新たな国家主席に上り詰めた習近平は、近代化の成果を足場にしながら、大きく異なる強硬戦略で自…

もっと読む »

スリランカ連続爆破事件の死者359人に=警察

[コロンボ 24日 ロイター] – スリランカの警察は24日、最大都市コロンボなどの教会やホテルで21日に起きた連続爆破事件による死者が359人となったと発表した。これ以上の詳細は明らかにしていない。 23日時点では死者321人、負傷者は約500人とされていた。 過激派組織「イスラム国(IS)」は23日、この事件の犯行声明を発表した。犯行の証拠は示していない。…

もっと読む »

中国海軍の砕氷船、EMPなど対衛星兵器を搭載か

中国海軍は艦船に搭載する電子兵器の増強を進めている。最近、中国官製メディアは、海軍が短距離ミサイルに代替するレーザー兵器システム試験に成功したと報じた。また、インド衛星画像分析の専門家によると、新型の海軍砕氷船に電子パルス攻撃システムなど、対衛星兵器(ASAT)を搭載している可能性があるという。…

もっと読む »

ヤフーがYからZに変身、文字列的に後が無くなる

ルノーが日産にやろうとしてた事を「資本の論理による横暴」って人が多いけど、ソフトバンクがヤフーBBで大赤字垂れ流してた時や、リーマンショックで経営危機に陥った際に、それこそ「資本の論理」でヤフーを財布状態にしてたやり口の方が相当エグかった。— ボヴ (@cornwal…

もっと読む »

北朝鮮、金英哲・統一戦線部長を解任 問責か=韓国議員

[ソウル 24日 ロイター] – 北朝鮮は、金正恩朝鮮労働党委員長の右腕で、ポンペオ米国務長官のカウンターパートである金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長を党統一戦線部長のポストから外した。韓国の聯合ニュースが24日に報じた。 統一戦線部は韓国や米国との関係を扱う部署。 韓国国会情報委員会の李恵薫委員長はロイターに対し、金英哲氏は2月にハノイで行われた2回目の米朝首脳会談が物別れに終わったことを受…

もっと読む »

5月9日から訪米し米要人と会談、拉致解決や米軍再編がテーマ=菅官房長官

[東京 25日 ロイター] – 菅義偉官房長官は25日午前の会見で、5月9日ー12日に訪米して米国側要人と会談する予定であることを明らかにした。 今回は拉致問題担当相・沖縄基地負担軽減担当相としての訪米との位置付けだとし、「拉致問題の早期解決に向けてすり合わせを行うとともに、沖縄の基地負担軽減に直結する米軍再編の着実な実施を確認したい」と述べた。 このほか、国連でのシンポジウムに出席し、拉致問題の…

もっと読む »

スリランカ連続爆破、「全ての材料」IS関与示唆=米国務長官

[ワシントン 24日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は24日のCBSニュースのインタビューで、スリランカ連続爆破事件の背後には過激派組織「イスラム国」(IS)がいるとの見方を示した。 ポンペオ氏は「全ての材料は、最も控えめに見ても、ISがそそのかしたことを示している」と語った。 事件に関する米政府の内部報告に詳しい複数の関係者の話では、調査はなお継続しているものの、米政府内では実行犯グループが…

もっと読む »

仏軍艦、今月6日に台湾海峡通過 中国とのあつれき増大の恐れ

[ワシントン 24日 ロイター] – フランス海軍の軍艦が今月6日に台湾海峡を通過したことが複数の米当局者の話で明らかになった。欧州諸国の軍艦のこうした行動はほとんど例がなく、米国は歓迎するとみられるものの、中国とのあつれきが増大する恐れがある。 米当局者が匿名を条件にロイターに明らかにしたところによると、台湾海峡を通過したのは仏海軍のフリゲート艦「ヴァンデミエール」で、中国軍が追跡していた。…

もっと読む »

焦点:北朝鮮の金委員長がロシア訪問、制裁緩和の土産は望み薄

Josh Smith [ソウル 24日 ロイター] – 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が25日、ロシアのプーチン大統領と初の首脳会談を行う。ただ会談は象徴的な意味合いが強そうで、金氏が望む制裁緩和という土産は得られそうにない。 2カ月前にトランプ米大統領との2度目の会談が物別れに終わった金氏にとって、プーチン氏との会談は、近隣地域にも北朝鮮の後ろ盾があることを米国に示す機会となる。 しかし…

もっと読む »

バイデン前副大統領、20年大統領選で民主党支持トップ=調査

[ニューヨーク 24日 ロイター] – 2020年米大統領選への出馬を25日に表明するとみられている民主党のバイデン前副大統領が、候補の中で最も大きな支持を集めていることがロイター/イプソスの世論調査で明らかになった。特にマイノリティー(少数派)と55歳以上の成人の支持が高くなっている。 調査は4月17─23日にインターネット上で英語で実施され、4018人の成人から回答を得た。このうち1449人が…

もっと読む »