日本一ソフトウェアが日本一メンテ長いソフトウェアに、「魔界戦記ディスガイアRPG」が緊急メンテナンスから延期に次ぐ延期の末に頓挫

ディスガイア、今までに聞かないレベルの対応だな、これ…(;´・ω・)— ざら速(ザラ場速報) @ときどき仮想通貨 (@ZARASOKU) 2019年4月12日・サービス開始たいへんお待たせいたしましたッス!!ついに #ディスガイアRPG サービス開始ッスー!!ログインしていただいた皆様に「…

もっと読む »

麻生財務相、消費増税をG20で表明 「成長持続への意志と決意」

[ワシントン/東京 11日 ロイター] – 麻生太郎財務相は20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、10月1日に予定している消費税率10%への引き上げを表明した。G20での初日の討議終了後に「日本経済の持続的成長に向けた意志と決意の表れとして10月に消費税の引き上げを実施する」と、米ワシントンで記者団に語った。 麻生財務相は現地で記者団に対し、「需要変動を乗り越える『十二分』の財政措置…

もっと読む »

日米通商交渉の初会合、「やってみないとわからない」=茂木再生相

[東京 12日 ロイター] – 茂木敏充経済再生相は12日午前、閣議後会見で、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との日米通商交渉の初会合を15━16日にワシントンで開くと正式発表した。昨年9月の共同声明に沿って「物品貿易を中心に対象分野を決める」と述べた。 初会合でどこまで双方が踏み込むかが焦点となる。茂木経済再生相は「どこまで議論が進展するかやってみないとわからないが、国益に沿った良い…

もっと読む »

WTO日本敗訴には当たらず、韓国に禁輸撤廃働きかけ=官房長官

[東京 12日 ロイター] – 菅義偉官房長官は12日閣議後の会見で、韓国による福島などの水産物輸入禁止措置をめぐる世界貿易機関(WTO)紛争処理の最終審について「(日本の)敗訴との指摘は当たらない」と述べた。その上で、韓国に対し、科学的根拠に基づき禁輸措置全体を撤廃するよう二国間協議を通じて求めていく考えを示した。 WTO紛争処理の最終審に当たる上級委員会は11日、韓国による福島など8県産の…

もっと読む »

ダライ・ラマが退院、肺感染症から回復

[ニューデリー 12日 ロイター] – チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世(83)が12日、肺の感染症で入院していたデリーの病院を退院した。広報担当の側近が明らかにした。 ダライ・ラマは先週、体調不良を訴えて入院した後、肺の感染症と診断され治療を受けていたが、回復したという。…

もっと読む »

米上院、バーンハート氏の内務長官指名を承認 元ロビイスト

[11日 ロイター] – 米上院は11日、トランプ大統領が内務長官に指名した元エネルギー業界のロビイスト、デービッド・バーンハート氏を56対41の賛成多数で承認した。 ただ、共和、民主両党の沿岸州選出の議員らは海洋鉱区の掘削を拡大する同氏の方針について懸念を示している。 バーンハート氏は12月にジンキ前内務長官が辞任したことを受けて内務長官代行を務めてきた。内務省は連邦政府が所有する公有地および…

もっと読む »

日本が逆転敗訴、韓国の水産物禁輸巡り WTO最終審

[ジュネーブ 11日 ロイター] – 世界貿易機関(WTO)紛争処理の最終審に当たる上級委員会は11日、韓国による福島など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした紛争処理小委員会(パネル)の一審判断を破棄し、韓国の措置を妥当とする判決を下した。日本にとっては逆転敗訴となった。 上級委はWTO規則を巡る一審の解釈は誤っているとの見解を示す一方、適正な消費者保護や許容される放射線レベルなどの問題には踏み…

もっと読む »

北朝鮮、最高人民会議常任委員長に崔氏 首相も交代

[ソウル 12日 ロイター] – 北朝鮮の最高人民会議(国会に相当)は11日、常任委員長に崔竜海・朝鮮労働党副委員長を指名した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が12日に伝えた。 1998年から委員長を務めた金永南氏の後任となる。 国務委員長には金正恩・党委員長を選出した。 また、朴奉珠首相の後任に金在龍氏を指名した。 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧…

もっと読む »

スーダンのバシル大統領が辞任と政府筋、軍が重要声明発表へ

[ハルツーム 11日 ロイター] – スーダン政府筋などが11日、明らかにしたところによると、バシル大統領が辞任した。暫定政府設立に向けた協議が行われているという。国営テレビは、軍がまもなく重要声明を発表すると伝えた。首都ハルツームでは、国防省周辺で数千人の市民が反政府デモが繰り広げており、国防省や主要道路や橋に軍や治安部隊が派遣されている(ロイター記者)という。 バシル大統領は、1989年の無血…

もっと読む »

英議会、離脱再延期受け首相辞任求める声 メイ氏「妥協必要」

[ロンドン 11日 ロイター] – 英国の欧州連合(EU)離脱再延期に対し、11日の英議会ではメイ首相辞任を求める声が上がった。これを受け、メイ首相は離脱再延期を擁護、野党・労働党との妥協点を探る姿勢を示した。 欧州連合(EU)はブリュッセルで開いた緊急首脳会議で、英国のEU離脱の再延長で合意。離脱期限は10月31日となる。[nL3N21T0VI] メイ首相は議会で「成功を収めるためには双方の妥協…

もっと読む »