広州市と深セン市、個人資産収用を緊急立法「実質上、軍の管理下に置かれる」

新型コロナウイルスの終息が見えないなか、中国広東省広州市と深セン市の人民代表大会(議会に相当)は2月11日、防疫対策の一環として、両市政府が緊急時に個人資産を収用できるよう立法した。専門家は、中国当局が新型肺炎の感染拡大を口実に、市民の資産や物資を強制に没収する恐れがあるとの見方を示した。…

もっと読む »

緊急ウイルス対策第1弾、総額153億円 予備費103億円を活用=安倍首相

[東京 13日 ロイター] – 安倍晋三首相は13日午後開かれた政府の新型コロナウイルス対策本部会合であいさつし、総額153億円の緊急対策を公表した。2019年度予算の予備費103億円を活用する。14日に閣議決定する。影響を受けた中小企業の当面の資金繰りを支援するため、日本政策金融公庫に緊急貸付・保証枠5000億円を確保することなどが柱となる。 対策には、国内外でのワクチン研究・開発支援のほか、…

もっと読む »

都内のタクシー運転手と和歌山の男性、新型ウイルス感染を確認=報道

[東京 13日 ロイター] – 国内メディア各社は13日、東京都内のタクシー運転手の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと報じた。 NHKによると、タクシー運転手の男性は70代で、中国人とみられる客を乗せたことがあると話しているという。厚生労働省が感染経路を調べている。 一方、共同通信によると、和歌山県は13日、県内在住の50代日本人男性が新型ウイルスに感染したと明…

もっと読む »

国家開発銀行の前会長、重大な規律違反容疑で逮捕=国営テレビ

[上海 13日 ロイター] – 中国政府系金融機関、国家開発銀行の胡懐邦前会長が重大な規律違反の疑いで逮捕された。中国国営テレビの中国中央電視台(CCTV)が13日、伝えた。 胡氏は2013年に入行。同行の共産党トップも務めた。 胡氏は汚職の疑いで昨年7月末以降、司法当局の取り調べを受けており、9月に退任した。 今年1月には重大な規律違反があったとして党籍を剥脱(はくだつ)された。…

もっと読む »

北朝鮮、隔離期間30日に延長 新型コロナウイルス予防対策強化

[ソウル 13日 ロイター] – 北朝鮮では新型コロナウイルスの感染例は公式に確認されていないが、当局は隔離期間の延長や国内各地への朝鮮赤十字会の職員派遣など感染予防対策を強化している。 朝鮮中央通信(KCNA)は12日、国内での隔離期間が30日間に延長され、すべての政府機関や北朝鮮に在住する外国人は「無条件に」従わなければならないと伝えた。さらに「感染の拡大は、国際的な緊急事態になる可能性のある…

もっと読む »

槇原敬之さん逮捕、「関西テレビ」と「どんなときもWiFi」そこそこ被弾

槇原敬之1999年8月26日 覚せい剤取締法違反2020年2月12日 覚せい剤取締法違反21年ぶり2回目— まね™ (@mane247) 2020年2月13日
歌手の槇原敬之容疑者が、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された。https://t.co/plukLDzLSR— NHK@首都圏 (@nhk_shutoken) 2020年2月13…

もっと読む »

中国、太平洋地域の安定を脅かしている=米軍司令官

[シドニー 13日 ロイター] – 米インド太平洋軍のデービッドソン司令官は13日、中国は太平洋諸島の主権と地域の安定を脅かしていると批判した。 太平洋地域における中国の過度の領有権主張、債務のわな外交、国際協定違反、国際的資産の窃盗、軍事的脅迫、あからさまな汚職に、米国が対抗する意思を強調した。 オーストラリア訪問中の司令官はシドニーで演説し、「中国共産党は貿易、金融、通信、政治のほか、インド…

もっと読む »

アングル:日本の新型ウイルス対策、影響試算しづらく応急措置に

竹本能文 [東京 13日 ロイター] – 政府が13日にまとめる新型コロナウイルス対策は、当面の資金繰り支援が中心の応急措置になる見通しだ。中国経済の存在感が格段に増し、日本の観光・製造業への影響が試算しづらいためで、当面は2019年度予算の予備費を使っての逐次対応となる。早ければ3月にも第2弾を打ち出す。 政府は13日午後に開く「政府対策本部」会議で当面の緊急対策を公表する。資金繰り支援のため、…

もっと読む »

オランダで手紙爆弾、リコーの郵便室など2カ所で爆発 負傷者なし

[アムステルダム 12日 ロイター] – オランダ警察などによると、同国で12日、手紙爆弾が爆発する事件が2件起きた。1件はアムステルダムのABNアムロ銀行の郵便物仕分け室で、もう1件は南東部ケルクラーデにある日本の事務機大手リコーの郵便室だった。負傷者はいなかった。 オランダ通信(ANP)によれば、手紙爆弾の送り主は、暗号資産(仮想通貨)ビットコインを要求した。…

もっと読む »

中国、香港マカオ事務弁公室トップを交代

[北京 13日 ロイター] – 中国人事社会保障省は13日、香港マカオ事務弁公室の張暁明主任を交代させたことを明らかにした。中国政府が香港の反政府デモを受けて解職した最高位の人物となった。 後任は人民政治協商会議(政協)の夏宝龍副主席(67)。 中国は先月、香港の出先機関「香港連絡弁公室」トップの王志民主任を交代させたことを明らかにしている。 夏宝龍氏は、2003-07年に習近平国家主席が浙江省の…

もっと読む »

欧州のウイルス専門家、新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」

中国で猛威を振るう新型コロナウイルスについて、国内外の一部のウイルス専門家は、同ウイルスが実験室で人工的に合成されたと指摘した。米ホワイトハウスはこのほど、アメリカの科学者に対して、同ウイルスの発生源について研究を行うよう求めた。…

もっと読む »

新型ウイルス、数週間以内に臨床試験結果=WHOフォーラム

[ジュネーブ 12日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)の研究フォーラムで共同議長を務めたマリーポール・キニー氏は12日、新型コロナウイルスについて、中国の科学者が2つの抗ウイルス薬の治験を行っており、数週間以内に予備的な臨床試験の結果が出るとの見通しを示した。 キニー氏は元WHOのウイルス学者。2日間にわたってスイスのジュネーブで科学者・研究者300人以上を集めた非公開の研究フォーラムを開催…

もっと読む »