新型肺炎、経済への影響巡り見解分かれる 中国は予想以上の影響も

[ボストン/ワシントン 12日 ロイター] – 新型コロナウイルスによる経済への影響を巡り、多くのアナリストらは、中国が短期的ながらも当初の予想以上の影響を受けるとみているが、その深刻さを巡っては見解が大きく分かれている。 米ピーターソン国際研究所のシニアフェロー、ニコラス・R・ラーディー氏は11日、第1・四半期の中国の国内総生産(GDP)伸び率が4%まで落ち込む可能性があるとの見方を示した。…

もっと読む »

マスクの品薄、来週以降に解消したい=官房長官

[東京 12日 ロイター] – 菅義偉官房長官は12日午後の会見で、品薄になっているマスクの供給に関し、できるだけ早い品薄解消に努めていると説明し、現在、想定している時期は来週以降であると述べた。 午前の会見で、毎週1億枚の供給を目指していると発言したことに関連し「生産・流通のきめ細かい状況の把握に努めている」とし、官民一体となって早期の品薄解消に向け対応していると語った。 韓国が日本への渡航自粛…

もっと読む »

親禿ことソフトバンクグループ、ついに潮目が変わる(画像は荒波)

長い時間を経て合併承認。かつては携帯電話会社の独占が話題だったけど、今は動画配信とか、対中国ということが話題になっていて、時の流れを感じる。もちろんソフトバンクの名前も出てくる。 pic.twitter.com/ZewkB07awf— 斉藤久典 (@saitohisanori) 2020年2月11日
ソフト…

もっと読む »

米技術を盗んで作った中国大型旅客機C919 米当局「看過すれば市場奪われる」と危機感

米ワシントンの有力シンクタンク・戦略国際問題研究センター(CSIS)で2月6日、中国のスパイ行為と知的財産の窃盗に対する対抗策を議論する「中国イニシアチブ」に関する会議が開かれた。米国家防諜安全保障センターのウィリアム・エバニーナ長官は、中国が国産を自称する大型旅客機C919は、盗まれた米国の技術で作られたと解説した。…

もっと読む »

アイオワ州トウモロコシ畑に不審者 中国アグリ企業幹部の産業スパイだった

米国司法省は2月10日、中国軍に所属する4人のハッカーが、米国の信用報告機関Equifaxのコンピューターネットワークをハッキングし、数千人のアメリカ市民の個人情報を盗んだとして告発したと発表した。米連邦捜査局(FBI)は最近、トウモロコシの種子から航空機部品、商業機密、米国大学の研究所のハイテクまで、すべてが中国のスパイの標的になっていると述べ、広範囲な調査を行っている。…

もっと読む »

クルーズ船、全員検査したい=加藤厚労相

[東京 12日 ロイター] – 加藤勝信厚労相は12日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染で3500人余りの乗客乗員が待機を強いられ横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に関し、「全員検査したい」と明言した。ただ実行するための体制整備に時間がかかるとの見解を示した。 川内博史委員(立国社)への答弁。 加藤厚労相は10日の記者会見で、クルーズ船の乗客乗員全員の検査検討を表明。…

もっと読む »

本当だった大洪水伝説 4000年前に実在した大兎治水

何千年もの昔、大洪水があった伝説が世界中のいろんな民族で伝えられています。例えばギリシャやインド、マヤ文明など、また聖書に記されたノアの箱舟の物語はとても有名です。中国にも大禹(だいう)治水の話があり、当時の大洪水の規模と被害の甚大さ、そしてその治水の難度は現代人類の想像を超え、多くの人がそれが神話伝説だと思い込んでいました。しかし南京師範大学地質学者・呉慶龍教授が率いるチームが発表した研究論文がその歴史を証明する有力な証拠を示しました。…

もっと読む »

中国で豚肉価格が過去最高付近に上昇、新型肺炎対策が影響

[北京 11日 ロイター] – 中国で、豚肉の価格が昨年の過去最高記録に迫る水準に上昇している。新型コロナウイルス対策で豚の輸送が滞って処理工場の再開が遅れ、すでに逼迫している供給がさらに圧迫されている。 農業コンサルタント会社コフィードのアナリストは、「道路輸送の規制で豚の購入が極めて困難となっている。生きた豚の在庫が少なく、価格を押し上げている」と述べた。 豚肉価格は通常、春節で需要が伸びた…

もっと読む »

新型ウイルス検査、1日300件から18日までに1000件超へ=官房長官

[東京 12日 ロイター] – 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、新型コロナウイルスの検査能力について、クルーズ船乗客についての最大潜伏期間である18日までには現状の1日300件から1000件超を確保できるようになると明らかにした。また、現在品薄となっているマスクの供給体制も、増産強化により今後毎週1億枚の供給見通しにあると述べた。 安倍晋三首相は新たに中国浙江省に滞在歴のある外国人の入国を拒否…

もっと読む »

フィリピン、米軍地位協定の破棄発表 同盟関係にひび

[マニラ/ワシントン 11日 ロイター] – フィリピンのドゥテルテ大統領は11日、同国で活動する米兵の法的地位を定めた訪問軍地位協定(VFA)の破棄を発表した。両国の同盟関係、米軍のアジア太平洋での展開に影響が出ると予想される。 エスパー米国防長官は、破棄の通知に遺憾の意を示し、米国とその同盟国が中国に対しアジアで「国際的な法と秩序」を順守するよう圧力をかけようとしている状況下で誤った方向の動…

もっと読む »