おかきだけでなく思想信条も香ばしい播磨屋本店、そろそろ一線を越えそうな雲行き

移転、新装オープンした「領土・主権展示館」を早速見にきました。有名おかき屋さんの隣という、いやがうえにも憂国の念をかき立てられる立地でした。 pic.twitter.com/g9MMPXcCiz— Akiyoshi Komaki 駒木明義 (@akomaki) 2020年1月29日
極右のおかき屋さん、引退するって言…

もっと読む »

フィリピンで新型肺炎の死者、中国国外で初

[マニラ 2日 ロイター] – フィリピン保健当局は2日、新型コロナウイルスによる肺炎で中国人男性が1日に死亡したと発表した。世界保健機関(WHO)によると、中国国外で新型コロナウイルスによる死者が確認されたのは初めて。 死亡したのは、新型コロナウイルスの震源地とされる中国湖北省から来ていた44歳の中国人男性。保健当局によると、この男性を含め、フィリピンでは2人の感染が確認されていた。…

もっと読む »

イタリア、新型コロナウイルスで非常事態宣言 初の国内感染確認

[ローマ 31日 ロイター] – イタリア政府は31日、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受け、非常事態を宣言した。これにより、当局は必要に応じて手続きを簡素化し、迅速な判断が可能となる。 緊急事態宣言に先立ち、予防措置として、イタリア・中国間の航空便の運行がすべて停止された。 イタリア国内で確認された感染者は中国・武漢市からイタリアに観光で訪れた中国人夫婦2人で旅行中に発症…

もっと読む »

武漢市トップ、新型肺炎で初動対応の遅れ認める

[北京 31日 ロイター] – 新型コロナウイルスが発生した中国湖北省武漢市トップの馬国強・市党委員会書記は、コロナウイルスの感染抑制に向け早めに対処すべきだったと述べ、初動対応の遅れを認めた。 書記は、もっと早く対処していればコロナウイルスによる影響は「小さかった」と語った。 武漢市の周先旺市長は会見で、市内における感染の抑制や拡大防止に向けた取り組みは「深刻かつ複雑だ」と表明。徐洪蘭副市長は…

もっと読む »