ゲーム屋のAiming、ドラクエを餌に株価を吊り上げてからMSワラントによる株券印刷

Aiming劇場2/5、天下のスクエニとドラクエタクトの共同開発が発表され、翌日から4連続ストップ高(4日目は一時)となりお祭り突入2/12に寄ってからは、流石にぶっ飛ばしすぎたか調整突入、一部の人決算近いの見落としてない?本日大引け後、増資発表で別のお祭りになる、PTS…

もっと読む »

米当局、華為技術にさらなる規制か バックドア報道も

米国国防省は、中国通信大手・ファーウェイ(華為技術)に対する米国の新しい規制を支持し、華為機器の輸入緩和の決定を変更する可能性がある。ロイター通信が2月13日、情報セキュリティに詳しい情報筋の話として伝えた。10日には、 米国家安全保障問題担当大統領補佐官が、ファーウェイの機器には「バックドアが仕掛けているとの証拠がある」とメディアの取材に明かしている。…

もっと読む »

何か見落としていることがありませんか? 4つの絵からわかるあなたの成功をはばむ「盲点」

チャンスは準備された人に与えられる」という言葉があります。あなたはよく頑張ったでしょうか? 頑張っても結果が伴わないとき、もしかしたら「盲点」が努力の効果に影響をあたえているかもしれません。あなたにどんな「盲点」があるか調べてみましょう。自分が意識していない「盲点」を見つけ良い状態を保てば、運勢が低迷している時でも幸運に近づくことができるかもしれません。…

もっと読む »

武漢市葬儀場が運搬スタッフ募集、高時給のほか「オバケを怖がらない」

大紀元が2月4日、湖北省の複数の葬儀場を取材したところ、各火葬場の処理量が平常時の4倍から5倍だとの証言を得た。海外のSNSツイッター上ではこのほど、同省武漢市の葬儀場が高給で遺体搬送の従業員を募集しているとの投稿が注目され、中国当局が発表した新型肺炎の感染者や死亡者について不信感が一層強まった。…

もっと読む »

現在新型肺炎「国内流行」とする疫学的情報足りず=官房長官

[東京 14日 ロイター] – 菅義偉官房長官は14日閣議後の会見で、国内各地で新型コロナウイルスへの感染が明らかになったことについて、現時点で「国内流行」と判断に至る疫学的情報が集まっているわけではなく、今後早急に収集を図ると述べた。 現在の国内感染者数は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客を除き、武漢からのチャータ便帰国者が12人、それ以外が21人となっており、計33人…

もっと読む »

豪東部の森林火災、約6カ月ぶりに制圧=当局発表

[シドニー 14日 ロイター] – オーストラリア東部のニューサウスウェールズ州当局は14日、発生から約6カ月となる森林火災について、初めて制圧したと発表した。現在まだ24カ所が燃えているが、すべて制御下にあるという。 豪雨により火災が抑制されたほか、ダムの貯水量が2年ぶりの高水準となった。 オーストラリアでは昨年9月以来、夏季の森林火災シーズンの異例な長期化と3年にわたる干ばつにより数百カ所で…

もっと読む »

中国、国際調査団受け入れに消極的 新型肺炎への対応で=専門家

[ジュネーブ 13日 ロイター] – 中国が新型コロナウイルスへの対応で、現場で国際専門家からの支援を受けることに消極的とみられている。専門家や外交官が13日、懸念を表明した。  新型ウイルスの調査に向けて、世界保健機関(WHO)が派遣した専門家チームの先遣隊は10日、北京に到着。しかし、正規の国際専門家チーム全体が中国入りする日程など、詳細はいまだに明らかになっていない。 WHOのテドロス…

もっと読む »

米で15人目の新型肺炎の感染確認、中国から退避後 テキサス州

[13日 ロイター] – 米疾病対策センター(CDC)は13日、新たに1人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。国内で15人目となる。 この患者は7日に中国から退避し、テキサス州空軍基地で検疫を受けていた。新型肺炎の症状があり、陽性が確認された後、同基地内で隔離されているという。…

もっと読む »

ベトナム、人口1万人の村を封鎖 新型肺炎拡大巡る懸念で

[ハノイ 13日 ロイター] – ベトナムは、新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、首都ハノイ近郊ビンフック省にある人口約1万人のソンロイ村を20日間封鎖する。地方政府当局者が13日明らかにした。 ベトナム国内ではこれまでに新型ウイルスの患者16人が確認されているが、うち11人が同村の出身。生後3カ月の乳児も含まれる。 ソンロイ村はハノイの北約44キロに位置する。 ビンフック省にはホンダ…

もっと読む »

新型肺炎で中国の国際航空交通量70%減=IEA

[ロンドン 13日 ロイター] – 国際エネルギー機関(IEA)によると、新型コロナウイルスの感染拡大の初期段階で、中国の国際航空交通量が70%減少、国内航空交通量は50%減少した。 IEAは中国の航空燃料需要見通しを第1・四半期は14%(日量12万5000バレル)、第2・四半期は15%(日量14万バレル)、それぞれ下方修正した。 アジア地域全体の航空燃料需要見通しについては、第1・四半期は5%、…

もっと読む »

中国、「第1段階」通商合意堅持へ 新型肺炎影響も=米業界団体

[ワシントン 13日 ロイター] – 米中ビジネス評議会(USCBC)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大に直面しつつも、中国が米中の「第1段階」通商合意で交わした米製品・サービス購入拡大の確約を堅持すると確信していると述べた。 クレイグ・アレン会長は、新型ウイルス感染拡大による中国での企業活動の減速が「(米製品・サービス購入の)時期に影響する可能性はある」としつつも、米中両国政府は目標の達成に…

もっと読む »

南ア大統領が財政再建と電力危機対処訴え、具体策は明示せず

[ケープタウン 13日 ロイター] – 南アフリカのラマポーザ大統領は13日に議会で行った今年の施政方針演説で、苦境が続く財政の再建と、電力危機に対処するためにより多くの再生可能エネルギーを早期に確保することを重要課題に挙げた。 一方、投資家を安心させるような構造改革の詳しい方針や日程は明らかにしなかった。 ラマポーザ氏は、経済成長が停滞し、失業者が増加して多くの国民の暮らし向きが悪化している現状…

もっと読む »

ロイヤル・カリビアン、新型肺炎で18のクルーズ中止 通期利益に影響

[13日 ロイター] – クルーズ運航大手ロイヤル・カリビアン・クルーズは13日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、東南アジアで18のクルーズを取りやめたことを明らかにし、通期利益が打撃を受けると発表した。 中国を中心に広がっている新型コロナウイルスによる肺炎では1300人以上の死者が出ており、渡航制限や感染を巡る懸念でアジア地域への旅行キャンセルが相次いでいる。 同社は先週…

もっと読む »

米国、新型ウイルスによる北朝鮮への影響阻止へ支援表明

[ワシントン 13日 ロイター] – 米国務省は13日、中国を中心に感染が広がっている新型コロナウイルスを巡り、北朝鮮に影響が及ぶ可能性に「深い懸念」を示し、同国での感染拡大阻止に向けた取り組みを支援する用意があると表明した。 同省のオルタガス報道官は、声明で「北朝鮮でのコロナウイルス拡散を食い止める米国や世界の援助・保険機関の取り組みを強く支持・激励する」と述べた。赤十字がウイルスの流行を阻止…

もっと読む »