上場廃止リーチのフルッタフルッタ、突然の火柱に胡散くさい憶測が飛び交う

きなクサイー— BLT 🍔 530,00警部👮🚨 🐻🐺 (@DarknessBLT) 2020年2月10日
フルッタフルッタこれで倒産とかになったらウケるんだけどなw業績悪いままじゃんね。どうすんだろ— マイケルバフェット (@ka1996_mmm) 2020年2月10日※債務超過のフルッタフルッタ、倒産危険度ラン…

もっと読む »

米35議員、米当局にチャイナデイリーの調査を要請 外国代理人法違反の疑いで

2月5日、35人の米連邦議会議員が、中国官製英字紙・チャイナデイリー(China Daily)の調査を要請する合同書簡を司法省に送った。議員たちは、すでに米国外国代理人登録法(FARA)に登録されている同紙が、法律に違反している可能性があると指摘している。…

もっと読む »

中国北京・上海、市民の移動規制を導入 新型肺炎のまん延で

中国首都の北京市は2月10日、新型肺炎のまん延を抑制するために、市民の移動規制を実施すると発表した。上海市も同日、すでに市内各地で移動規制を実施したと公表した。現在、重慶市、天津市、北京市、上海市の4つの直轄市と他の80の都市で、都市封鎖または外出・移動規制が実行されている。…

もっと読む »

太平洋島しょ国の開発支援で豪州と連携へ=インドネシア大統領

[シドニー 10日 ロイター] – インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は10日、オーストラリア議会で演説し、太平洋島しょ国の開発支援でオーストラリアと協力していきたいと表明した。 太平洋島しょ国を巡っては、中国が影響力の拡大を図っているが、インドネシアも経済支援や関係強化を目指している。同大統領は、中国ではなくオーストラリアと連携して影響力の拡大を図る方針を示した。 同大統領は「インドネシアと…

もっと読む »

英、ファーウェイ巡る米の懸念を深刻に受け止め=外相

[シンガポール 10日 ロイター] – 英国のラーブ外相は10日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に関する米政府の懸念を非常に深刻に受け止めていると表明した。 米国は次世代(5G)通信網からファーウェイ製品を排除するよう同盟国に求めてきたが、英国は先月、同社製品の限定的な使用を認めた。 ラーブ氏は訪問先のシンガポールで記者団に「信頼性の高い供給業者が通信インフラを提供する能力に関し、…

もっと読む »

武漢の隔離施設「毎日、数百人死亡」技師が匿名サイトで書き込み

新型コロナウイルス感染者の対応のために、中国当局は湖北省武漢に2つの病院を建設した。医療スタッフらは次々と患者たちを入院させている。このうちのひとつ、火神山病院に務めているという医療従事者は匿名サイトで、院内では毎日200人から400人が軍部により運び出され、新しい患者が直ちに入室すると書き込んだ。…

もっと読む »

マレーシア、2020年成長率は4.5%の見通し=マハティール首相

[クアラルンプール 10日 ロイター] – マレーシアのマハティール首相は10日、ビジネス関連の会合で講演し、2020年の同国経済成長率は4.5%になるとの見通しを示した。これは、政府の当初予想を下回る。 政府は、昨年10月に2020年予算案を発表した際、20年の成長率予想を4.8%としていたが、マハティール氏はこの日、成長率の下方修正に関して「厳しい時期だ」と述べるにとどめ、詳細は明…

もっと読む »

米司法省、大統領弁護士からバイデン親子巡る情報を入手

[ワシントン 9日 ロイター] – トランプ大統領に近い上院司法委員会のリンゼー・グラム委員長は9日、米司法省がバイデン前副大統領(民主党)とその息子、ハンター・バイデン氏に関する情報をトランプ氏の顧問弁護士、ジュリアーニ氏から受け取ったことを明らかにした。 グラム氏は米CBSのニュース番組で、バー司法長官から同日午前にこの話を聞いたと述べ、司法省の当局者らがジュリアーニ氏の情報が正確かどうかを…

もっと読む »

中国四川省で高病原性H5N6型鳥インフル、養鶏場で初

[北京 10日 ロイター] – 中国農業農村省は、南西部・四川省の養鶏場で、病原性の高いH5N6型鳥インフルエンザウイルスの感染が見つかったと明らかにした。 今年に入り、白鳥からこの型のウイルスが検出されたケースが4件発生しているが、養鶏場での検出は初めてという。 農業農村省は9日夜、この養鶏場で飼育されていた2497羽中1840羽が死んだため、残りを殺処分したと発表した。…

もっと読む »

アングル:新型ウイルスにセンザンコウ媒介説、疑問の声も

Kate Kelland Tom Daly [ロンドン/北京 7日 ロイター] – 中国で発生した新型コロナウイルスの感染源について、これまで指摘されているコウモリに加えて、「センザンコウ犯人説」が浮上している。中国の大学が指摘したものだが、海外の有識者からは疑問の声も出ている。 センザンコウは世界で唯一、うろこを持つ哺乳類。中国国有の新華社通信は、華南農業大学が主導した調査で、センザンコウから取…

もっと読む »

台湾空軍、中国軍の戦闘機と爆撃機に緊急発進

[台北 9日 ロイター] – 台湾空軍は9日、台湾周辺を飛行した中国の戦闘機と爆撃機に対し戦闘機を緊急発進させた。 台湾国防部(国防省)によると、中国の戦闘機「J-11」と爆撃機「H-6」が台湾の南のバシー海峡を抜けて太平洋に出た後、宮古海峡を経由して基地に戻った。 中国人民解放軍は、台湾総統に蔡英文氏が就任した2016年以降、台湾本島を周回する飛行を繰り返している。 蔡英文氏は昨年の総統選で再選…

もっと読む »

共和党の指名争いから撤退、ウォルシュ元下院議員 民主党候補支持へ

[ワシントン 7日 ロイター] – 11月の米大統領選で共和党の候補指名を目指していたジョー・ウォルシュ元米共和党下院議員が撤退を表明した。大統領選では民主党候補を支持するとしている。 同氏はCNNとのインタビューで、「共和党予備選で(トランプ大統領を)制することはできないが、人々を団結させてトランプ氏を阻止するため全力を尽くすことはできる」と語った。 また後に、「トランプ氏がホワイトハウス…

もっと読む »

英外相、日本との通商協定締結に向け数週間内の交渉開始に期待

[東京 8日 ロイター] – 英国のラーブ外相は、茂木敏充外相と東京で開催した戦略対話後にインタビューに応じ、日本と年内に新たな通商協定を締結するため、向こう数週間に交渉を開始することに意欲を示した。 「年末までの(協定締結)を切望している。春を待たずに交渉を開始することは無論、可能だ」と発言。「日本は市場規模などを理由に優先順位が高い。日本はまた、インド太平洋地域で絶対的に重要な国でもある」…

もっと読む »