昭和飛行機工業、ベインキャピタルのTOBで上場廃止へ(なお、株価は公表前から不自然な値動き)

地主「いくらで貸せる?」ぼく「15万円でいけます」地主「お!それで募集しよう」3日後ぼく「申込み入りました」地主「早いね。安過ぎたのでは?」ぼく「申し訳ありません(強欲クソ地主しねよ)」— たくや(不動産) (@fudousanlove) 2020年1月23日
飛行機工業を名乗る地主企業…

もっと読む »

支持者は「雇われた」 華為CFO裁判にやらせデモ隊=カナダ

カナダのバンクーバーで1月20日、銀行詐欺の罪に問われている中国通信機器・華為技術(ファーウェイ)副会長兼財務最高責任者(CFO)孟晩舟被告の裁判が行われた。裁判所前では、複数の若い白人女性が被告の支持を示すメッセージボードを掲げていた。後に一人の女性が、金銭を受け取る偽装の抗議活動であることを現地メディアに告白した。女性は、華為技術に関する裁判事情を一切知らなかったという。…

もっと読む »

支持者は「雇われた」 華為CFO裁判にデモ隊が出現=カナダ

カナダのバンクーバーで1月20日、銀行詐欺の罪に問われている中国通信機器・華為技術(ファーウェイ)副会長兼財務最高責任者(CFO)孟晩舟被告の裁判が行われた。裁判所前では、複数の若い白人女性が被告の支持を示すメッセージボードを掲げていた。後に一人の女性が、金銭を受け取る偽装の抗議活動であることを現地メディアに告白した。女性は、華為技術に関する裁判事情を一切知らなかったという。…

もっと読む »

武漢市、「戦時状態」宣言 交通機関を閉鎖 脱出図る市民で混乱

中国湖北省武漢市政府が23日早朝に開催した新型肺炎の感染拡大抑制会議で、「戦時状態の措置を実施する」と宣言した。当局は同日未明、23日午前10時から武漢市から出発する高速鉄道、航空便、長距離バスなどの運行を停止すると発表した。多くの市民は10時までに市からの脱出を試みた。…

もっと読む »

華為CFO身柄引き渡し審理、検察「銀行取引の違法性が争点」

[バンクーバー 22日 ロイター] – 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の副会長兼最高財務責任者(CFO)の孟晩舟被告(47)の米国への身柄引き渡しを巡る審理で、検察側は銀行取引詐欺罪が成立するかのみを争点とする方針。 弁護側は、これまで3日間にわたる審理で、米国による孟被告の身柄引き渡し要求をめぐる双罰性が争点であると主張。イランとの取引を禁止しているのは米国であり、…

もっと読む »

液体のりで期待の星扱いのアラビックヤマト(非上場)、似た社名のヤマトとヤマト・インダストリーをノリで上げる

アラビックヤマト、賢者の石を漬物石に使ってたみたいな話になってきたな— ハリセン (@HurrySense) 2020年1月23日「液体のり」放射線治療でも期待の星 がん細胞ほぼ消失https://t.co/wXe9c3p3by薬剤に液体のりの主成分を混ぜると治療効果が大幅に高まることを東工大のチー…

もっと読む »

<新型肺炎>山東省、デマ流布で4人拘束 情報統制か

中国で新型コロナウイルスによる肺炎が猛威を振るっている。国家衛生健康委員会は23日、22日24時までに国内25の省で571人の感染者を確認し、17人が死亡したと発表した。この中で、中国当局が引き続き情報の検閲を強めている。東部山東省即墨市は、このほど「デマをでっち上げた」として4人の市民を逮捕した。…

もっと読む »

新型肺炎拡大の中国、感染防止対策に追われる国内企業

[上海/香港 22日 ロイター] – 中国では春節(旧正月)の大型連休に伴う人々の大移動で新型肺炎の感染が急速に拡大するとの懸念が高まる中、企業は従業員にマスクを配布したり武漢への旅行を避けるよう警告を出すなど、対応策に追われている。 ロイターが入手した内部文書によると、華為技術(ファーウェイ)は従業員に対して武漢への旅行を減らして動物との接触を避けるよう求め、武漢市に感染拡大を防ぐためのチームを…

もっと読む »

WTO事務局長が来週にも訪米、米大統領「劇的なこと実施」

[ダボス(スイス) 22日 ロイター] – トランプ米大統領は22日、世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長が来週にもワシントンを訪れると表明した。ただ詳細については明らかにしなかった。 スイスで開かれている世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に出席しているトランプ氏は記者会見で、アゼベド事務局長を含むWTO幹部が「来週、もしくは再来週」ワシントンを訪問すると表明。「極めてドラマチック…

もっと読む »

米中第2段階合意に厳密な期限ない、交渉は細分化も=米財務長官

[ダボス(スイス) 22日 ロイター] – ムニューシン米財務長官は22日、スイスで開催中の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、中国との「第2段階」の通商合意を結ぶ厳密な期限はないと述べた。 「当面の問題は今後30日は第1段階合意の実行に注力し、それから第2段階に取り掛かる」とし、「大統領選前にそれができれば素晴らしい。より長引いたとしても問題はない」と述べた。 第2段階の交渉については…

もっと読む »

WHO緊急委、新型肺炎「緊急事態」か23日に判断

[ジュネーブ 22日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)は22日、中国を起点に感染が拡大している新型コロナウイルスによる肺炎について、「国際的な公衆衛生上の緊急事態」に相当するかどうかの判断を23日に決定すると明らかにした。 WHOのテドロス事務局長は緊急委員会の会合後「極めに真剣に決定する」とした上で、十分な情報と検討を踏まえ、適切に判断したいと述べた。…

もっと読む »

イラクは「米軍駐留に好意的」、良好な関係と強調=トランプ氏

[バグダッド 22日 ロイター] – イラクは米軍駐留に好意的――。トランプ米大統領は22日、世界経済フォーラムの年次会議(ダボス会議)の傍ら、イラクのサレハ大統領と行った会談の前にこうした見方を示した。 トランプ氏は、記者団から米軍がイラクから撤退するかどうかの見通しを聞かれると、「双方はさまざまなことについて話し合う。だがイラク国民はわれわれのやっていることを好感しているし、われわれも彼らが好…

もっと読む »

武漢市が交通機関を停止、新型肺炎の拡大阻止 WHOは緊急会合

[23日 ロイター] – 中国国営メディアによると、中国湖北省の武漢市は、同市で発生した新型コロナウイルスの感染による肺炎の感染拡大を封じ込めるため、現地時間23日午前10時(日本時間23日午前11時)から公共交通機関の運行を一時停止すると発表した。 国営テレビは湖北省当局の話として、新型コロナウイルスによる死亡者は22日正午時点で17人に増えたと報道した。感染は武漢市のほか、北京、上海、マカオ、…

もっと読む »