兼松コミュニケーションズ、運営するドコモショップの店員が客をクソ野郎呼ばわりした件でお詫び

ドコモ代理店の「クソ野郎」メモ事件クソ野郎からの「いちおしパックを「つけてあげてください」」という超絶上から目線がすごいよな— 九七式中戦車 (@type97_chiha) 2020年1月10日
つまりクソ野郎メモ、どうしてわざわざ紙に書いたんだろう。— Jun Shimada (@shimajiro) 2…

もっと読む »

コムシードにイナゴ集結、ヤフーの「20代で4億円稼いだ若き凄腕投資家」煽り記事で

数億ある人が十分買い集められるようなサイズじゃないのに何でわざわざ教えてくれるんだろうな— sak (@sak_07_) 2020年1月10日
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200109-00209472-hbolz-sociかぶとーきょーイナゴわろたw pic.twitter.com/pfXQy4Y6gD— たかぴ (@t…

もっと読む »

ポーランドの独国境付近でアフリカ豚コレラ、イノシシ55頭感染

[パリ 9日 ロイター] – 国際獣疫事務局(OIE)は9日、ポーランドのドイツ国境付近で先月、イノシシ55頭がアフリカ豚コレラ(ASF)に感染したとの報告があったとウェブサイトで明らかにした。 感染は欧州連合(EU)最大の豚肉輸出国であるドイツから30キロ以内の村で発生。ドイツ政府は12月初め、同国との国境に近いポーランド領内で感染が見つかったのを受けて予防策を強化すると表明。すでにドイツ側に…

もっと読む »

ゴーン被告、逃亡先のレバノンでは週数百ドルの生活

[ベイルート 9日 ロイター] – 日本からレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロル・ゴーン被告は、高額の保釈金をいとも簡単に放棄し、多くのメディアを集めて会見を開いたことで、自身の富裕ぶりと影響力の大きさを見せつけたかもしれない。 ただ、レバノンは深刻な金融危機に陥っているため、同氏は1週間当たり数百ドル前後しか現金を手に入れられない可能性がある。 レバノンの金融経済状況は過去数十年で最悪で…

もっと読む »

中国JH-7戦闘機製造会社「西安飛機」、社員が年金破たんで抗議デモ

中国の殲轟-7(JH-7)戦闘爆撃機の研究開発・製造を担う軍需企業、西安飛機工業集団有限責任公司(西安飛機)ではこのほど、社員らが養老金(年金)問題で抗議活動を行ったことがわかった。国内ネット上では8日、抗議の様子が映った動画が広く転載された。子会社である中国航空飛機股份有限公司(中航飛機)の李守澤・副社長の汚職と関係があるとみられる。…

もっと読む »

中国との第1弾通商合意調印、「1月15日になると思う」=米大統領

[9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、中国との第1弾通商合意の調印について、1月15日にする予定だが、若干後ずれ可能性もあるとの認識を示した。 トランプ大統領は前月、米中の第1弾通商合意が1月15日に調印されると表明していた。 トランプ氏は9日のテレビインタビューで「1月15日に合意に署名する予定だ。1月15日になると思うが、ちょっと後かもしれない。でも1月15日だと思う。中国との…

もっと読む »

レバノン当局、ゴーン被告に渡航禁止令=司法筋

[ベイルート/東京 9日 ロイター] – レバノンの検察当局は9日、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)に渡航禁止令を出した。司法筋が明らかにした。国際刑事警察機構(ICPO)は日本の要請でゴーン被告を国際手配しており、レバノン当局が聴取を実施。 レバノン側は日本に対して、ゴーン被告の捜査資料を提出するよう求めており、捜査資料が届くまで同被告への追加聴取は行わない方針。…

もっと読む »

米中「第2段階」通商合意、大統領選後まで見送りも=トランプ氏

[ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、米中の「第2段階」の通商合意に向けた交渉は間もなく始まるが、今年11月の大統領選が終わるまで妥結を見送ることもあり得るという考えを示した。 トランプ氏は記者団に対し「第2段階の交渉はすぐに始まるが、やや時間がかかるだろう」と指摘。「大統領選の後まで妥結を見送るべきかもしれない。その方がもっと良い、はるかに良い取引(ディール)に持ち込めると…

もっと読む »

米、対イラン制裁を強化 財務省が声明発表へ=トランプ氏

[ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、米軍が駐留するイラク基地にイランが複数のロケット弾を発射したことを受け、イランに対する制裁強化を実施したと述べた。ただ詳細は明らかにしなかった。 トランプ氏はホワイトハウスで記者団に対し、イランへの制裁強化について財務省に承認したところだとし、新たな制裁内容については財務省が声明を発表するとした。…

もっと読む »

イラン政府、ウクライナ機がミサイルで撃墜されたとの見方を否定

[ドバイ 9日 ロイター] – イラン政府は9日、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落したウクライナの航空機(ボーイング737─800)について、ミサイルによって撃墜されたとの報道を否定した。政府の報道官が国営テレビで声明を発表した。 声明は「これらの報道はすべて、イランに対する心理戦だ」と批判し、「墜落機に国民が搭乗していた国は、すべて代表を(イランに)派遣することができる。われわれは…

もっと読む »

安倍首相、11日から予定通り中東3カ国訪問へ=関係筋

[東京 10日 ロイター] – 安倍晋三首相は11日から15日までの日程で中東のサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、オマーンを訪問する方針を固めた。米国とイランの対立の激化懸念を受けて政府内では一時訪問延期案も浮上したが、トランプ大統領が8日、イランによる攻撃への対応として武力行使見送りの方針を打ち出したことを受け、予定通り訪問する方針だ。 (竹本能文)…

もっと読む »

ボーイング737NG機墜落事故、イランの誤射優勢で株上がる

イランプロレスとか米中プロレスよりピリピリするよな— なめるなよ (@PlayerNatural9) 2020年1月9日
イラン政府(ソレイマニの権力が強くなってきて困るなぁ。)アメリカ「お、ソレイマニの不穏な動きキャッチ、空爆ボーン!」イラン「サンキューアメさん助かったで。でも国民…

もっと読む »