荒井正昭のオープンハウス、自慢の全体朝礼で好感度アップを狙うもお茶の間ドン引き

ガイアの夜明け系の番組で、厳しい現場の様子がテレビ放映されることがあるけど、こうなってることがあるよね。経営者:自社が真剣に頑張っている様子が放映されれば好感度が上がり営業的にもプラスと予想。実際:世間ドン引き、好感度ガタ落ち、採用難航、退職者続出、ブラ…

もっと読む »

韓国検察、曺前法相を汚職や文書偽造で在宅起訴

[ソウル 31日 ロイター] – 韓国検察は31日、親族が絡む不正疑惑を受けて10月に辞任した曺国(チョ・グク)前法相を汚職や文書偽造などの罪で在宅起訴した。 ソウル中央地方検察庁は、親族の投資や子どもの不正入学を巡り曺被告と妻を31日午前に起訴したことを明らかにした。 同庁によると、曺被告の罪状は汚職や文書偽造、証拠改ざん、公職者倫理法違反など10件以上。 曺被告は妻とともに、親族の投資に絡む…

もっと読む »

カルロス・ゴーンさん、はした金“保釈金15億円”を棄ててレバノンへ見事に高飛び

「ごめん、裁判には行けません。いま、レバノンにいます。この国をで再出発する素地を私は作っています。……本当は、保釈金が惜しいけれど、でも今はもう少しだけ、知らないふりをします。私の作った自動車も、この国の誰かの青春を乗せているから」— 蝉川夏哉@帰阪後自宅…

もっと読む »

韓国CPI、12月は伸び加速 19年平均上昇率は過去最低

[ソウル 31日 ロイター] – 韓国統計局が発表した12月の消費者物価指数(CPI)は前年比0.7%上昇し、11月の0.2%上昇から伸びが大きく加速した。ただ、2019年の平均上昇率は過去最低となり、来年も政策金利の引き下げが必要になるとの見方を裏付ける格好となった。 12月の上昇率は、エコノミスト予想の0.6%もやや上回った。 2019年の平均上昇率は0.4%と、前年の1.5%から大きく低下し…

もっと読む »

焦点:エチオピア航空機事故、遺族に群がる米法律事務所

Katharine Houreld [ナイロビ/アジスアベバ 23日 ロイター] – 3月10日にケニア行きのエチオピア航空ボーイング機が墜落し、乗員乗客157人全員が死亡した事故の後、遺族は、米国の法律事務所関係者を名乗る見知らぬ人物からの電話や訪問を受けるようになった。 彼らは呼ばれもしないのに、涙に暮れる親族を訪ねて葬儀場や自宅に現われた。勧誘の電話をかけ、パンフレットを送りつける。 妻を亡…

もっと読む »

保釈中のゴーン被告がレバノンに到着、無断出国か不明

[パリ 30日 ロイター] – 会社法違反(特別背任)などで起訴され保釈中の日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告が日本を出国し、国籍のあるレバノンに到着したと複数の新聞が30日報じた。 仏レゼコー紙は、匿名の関係者の話やレバノンの現地紙報道を引用して伝えたが、関係当局からの正式な確認は取れていない。 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とニューヨーク・タイムズは、ゴーン…

もっと読む »

米中、間もなく「第一段階」合意書に署名へ=ナバロ補佐官

[ワシントン 30日 ロイター] – ナバロ米大統領補佐官(通商製造政策局長)は30日、米中による第1段階の通商合意書の署名式が間もなく行われるという見通しを示した。 これに先立ち、香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは関係者の話として、中国の劉鶴副首相が第1段階の合意書に署名するため今週ワシントンを訪問すると報じた。 補佐官はFOXとのインタビューで、「報道を鵜呑みにするのでなく、トランプ…

もっと読む »

保釈中のゴーン被告がレバノンに到着か、逃亡か正規出国か不明

[パリ 30日 ロイター] – 仏レゼコー紙は30日、関係者などの話として、会社法違反(特別背任)などで起訴され保釈中の日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告が日本を出国し、同日夕に国籍のあるレバノンに到着したと報じた。 出国の詳しい経緯は不明。ゴーン被告は保釈の際、海外渡航禁止などが条件となっていた。被告はフランス国籍も有する。 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、ゴーン被告が…

もっと読む »

イラン、ホルムズ海峡などで新たな挑発も=米軍幹部

[ワシントン 27日 ロイター] – 米海軍のトーマス・モドリー長官代行は27日、ロイターに、イランが将来、ホルムズ海峡など周辺地域で「挑発行動」にでる可能性があると述べた。 中東では今夏、石油タンカーへの攻撃やサウジアラビアの石油施設が攻撃される事件が起き、緊張が高まった。米国は一連の事件はイランの仕業と主張したが、イランは関与を否定している。 モドリー氏は「イランは引き続き、周辺地域で挑発行動…

もっと読む »

北朝鮮がミサイル実験なら「適切に対処」 米大統領補佐官がけん制

[ワシントン 29日 ロイター] – オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は29日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルや核ミサイルの実験を行えば米国は非常に失望するとしたうえで、世界の軍事・経済大国として米国は適切に対処するとの考えを示した。 オブライエン氏は米ABCテレビの番組で、北朝鮮が長距離弾道ミサイルなどの実験を行えば、米政府には対処の手段が多数あると述べた。 「まだ判断は差し控…

もっと読む »

ロシア、テロ計画を米国の情報で未然に阻止=大統領府

[モスクワ 29日 ロイター] – ロシア大統領府は29日、米国からの情報によりサンクトペテルブルクで計画されていたテロ攻撃を未然に防いでいたと明らかにした。 地元メディアによると、ロシア連邦保安庁は新年のイベント中にテロ攻撃を実行しようとした疑いで27日にロシア人2人の身柄を拘束した。 ロシア大統領府によると、プーチン大統領は29日、電話でトランプ米大統領に情報提供について謝意を伝えた。両首脳は…

もっと読む »

香港、大みそかも複数の抗議活動を予定 元日に大規模デモ行進

[香港 30日 ロイター] – 香港では大みそかや元日にも複数の抗議活動が計画されており、年越しを祝うイベントなどを妨害するデモなどが行われる見通しだ。 ソーシャルメディア上の案内によると、31日にはビクトリア湾や繁華街の蘭桂坊、ショッピングモールなどで大みそかや買い物に関連したイベントが予定されている。 また、民主派団体「民間人権陣線」は1月1日に大規模なデモ行進を行う。同団体によると、デモは…

もっと読む »

アングル:サバイバル避難所密かに人気、米国で深刻な社会不安

[フォーティテュードランチ(米コロラド州) 23日 ロイター] – レイヨウや牛が点々と広がるコロラド州コロラド渓谷の景色にAR-15ライフル銃を向けながら、ドルー・ミラー氏は自分の新しいサバイバルキャンプ「フォーティテュード牧場」の会員がどのようにして終末の時代を生き抜くかを説明する。 米空軍の元情報将校のミラー氏によると、山岳部の森林の下に建設中の牧場は、生物工学的なパンデミック(世界的な…

もっと読む »

令和最初の大納会、高値演出隊が出勤せず日経平均2万4000円割れのまま終了

今年はたくさん来てる。みんな儲かってるって分かんだね。 pic.twitter.com/nBqh5Sogq5— ケミ介 (@chemisuke_sikyo) 2019年12月30日
もう手締め準備で誰もマウスにぎってないんじゃないの— ふくたろう (@fuku__taro) 2019年12月30日2019年回顧:全体編-Trumpのカードで右往…

もっと読む »

終わり

創造主は慈悲深く人類を見守っている。人類が神を裏切れば、災難が降りかかる。もし人類が、神から与えられた道に立ち戻るならば、救い済度されるだろう。人類が、見せかけに騙されず、動揺せず真に善の心を持ち、神から与えられた人間の基準を保ち、伝統的価値観を復活させ、伝統文化を取り戻すならば、神は人類を悪魔から救い出す。人類を堕落させ、壊滅させようとする共産邪霊の試みは失敗に終わるだろう。…

もっと読む »