焦点:好況ベトナムで電力ブーム、石炭産業の「希望の星」に

Khanh Vu and Henning Gloystein [ハノイ/シンガポール 24日 ロイター] – ベトナムは目下、エネルギー関連投資家の熱い視線を浴びている。電力需要拡大に対応するため、今後10年間のエネルギー関連支出が最大1500億ドル(約16兆4000億円)に達すると見られているためだ。 環境への配慮を重視する兆候はあるが、主力は石炭になりそうだ。 1億人に迫る人口を擁し、…

もっと読む »

米国務長官、イランと「前提条件なし」に対話の用意

[ベリンツォーナ(スイス) 2日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は2日、米国はイランの核プログラムに関して前提条件なしに同国と協議する用意があると述べた。その上で、イランは「通常の国家」として行動する必要があるとも指摘した。 2015年の核合意から昨年離脱した米国は、先月初めにイランへの制裁を大幅に強化。それ以降、両国の関係は急激に悪化している。 同長官は、米国が敬意を示せばイランは対話に前向…

もっと読む »

元米朝協議担当の金英哲氏、金正恩氏の芸術鑑賞に同行=KCNA

[ソウル 3日 ロイター] – 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は3日、金正恩・朝鮮労働党委員長の側近で、米国との非核化協議を担った金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長が2日、金正恩委員長の芸術鑑賞に同行したと報じた。 韓国の朝鮮日報は5月31日、北朝鮮が2月の米朝首脳会談が物別れに終わった責任を問い、金革哲(キム・ヒョクチョル)対米特別代表、および事務レベルの交渉を行った複数の外務省担当者を…

もっと読む »

米韓合同軍事演習、再開の必要性は現時点でない=米国防長官代行

[ソウル 2日 ロイター] – シャナハン米国防長官代行は2日、北朝鮮との外交努力を後押しするために停止している韓国との主要な合同軍事演習について、現時点では再開する必要性はないと語った。ソウルへの同行記者団に対して述べた。 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談を受けて、米韓はここ1年の間に、多数の合同軍事演習を停止。しかしその後、米朝間の交渉は停滞している…

もっと読む »

北朝鮮・金委員長が視察の機械工場、ミサイル発射装置も製造か

[ソウル 1日 ロイター] – 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が最近視察したとされる複数の工場について、アナリストらは、表向きは民生用の機械などの生産を行っているが、弾道ミサイル発射装置といった軍事装備品の製造も担っていると指摘する。 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は1日、金委員長が複数の工場や都市で「現地指導」を行ったと報じた。視察がいつ行われたかは触れていない。 これについて、米…

もっと読む »

航空業界、737MAX運航再開へ当局の協調要求=IATA総会

[ソウル 2日 ロイター] – 国際航空運送協会(IATA)は2日、ソウルで開催中の年次総会で、2件の墜落事故を起こした米航空機大手ボーイングの新型旅客機「737MAX」の運航停止措置が各国別々に決定されたことで認証制度の信頼性が傷つけられたとして、同型機のソフト変更と運航再開では各国が協調して対応するよう求めた。 航空各社は、安全性に関して各国当局の対応が異なる状況が続けば、乗客を困惑させ、混乱…

もっと読む »

ペルシャ湾での衝突、原油100ドル超に押し上げへ イランが警告

[ロンドン 2日 ロイター] – イランの最高指導者ハメネイ師の軍事顧問を務めるヤフヤ・ラヒーム・サファビ氏は2日、ペルシャ湾における米国の軍艦はイランのミサイルの射程内に入っているとし、両国が衝突すれば原油価格は1バレル当たり100ドルを超えると警告した。 ファルス通信によると、ラヒーム・サファビ氏は「米国は(湾岸地域における)自国の部隊がイランのミサイルの射程内にあり、ペルシャ湾における米国…

もっと読む »

ハセット米CEA委員長、近く退任へ トランプ氏が発表

[ワシントン 2日 ロイター] – トランプ米大統領は2日、経済諮問委員会(CEA)のハセット委員長が「近く」退任すると明らかにした。理由には言及しなかった。 トランプ大統領はツイッターに「私や政権のために素晴らしい仕事をしたケビン・ハセット委員長が近く退任する。後任は(欧州訪問から)帰国次第すぐに指名する」と投稿した。 大統領はハセット氏を「真の友人」と呼び、同氏の仕事に謝意を示した。…

もっと読む »

ローマ法王、欧州の結束呼びかけ

[法王専用機中 2日 ロイター] – ローマ法王フランシスコは2日、欧州の結束と、連合としての欧州の創設者が抱いた理想の復活を呼びかけるとともに、イデオロギーと、恐怖を利用する政治家は連合としての欧州の存続自体を脅かしていると力説した。 ルーマニアからの帰国途上、専用機内で記者団に語ったもので、先月の欧州議会選以来初めての発言となった。 法王は、イタリアや英国、フランス、ポーランドで極右や…

もっと読む »

ジョンソン前英外相、次期首相として「非常に良い」=トランプ氏

[ロンドン 31日 ロイター] – トランプ米大統領は31日、メイ英首相の後任を決める与党・保守党の党首選に立候補しているジョンソン前外相について、「非常に良い仕事をする」との見方を示した。また全ての候補者に対し、防衛費の拡大を約束するよう求めた。 トランプ大統領は3─5日の訪英に先立ち、英紙サンのインタビューで「ボリス(ジョンソン前外相)は非常に良い仕事をするだろう」と述べた。 また、党首選に…

もっと読む »

中国は天安門事件「悔やむ」べき、民主化推進を=台湾大陸委員会

[台北 3日 ロイター] – 台湾政府は3日、中国当局が民主化運動を武力弾圧した天安門事件から30年となる4日を前に声明を発表し、中国は同事件を「心から悔い」、民主改革を推進するべきだと主張した。 中国当局は天安門事件に関する公のイベントを禁止しており、正確な死者数も公表していない。 台湾の大陸委員会は、声明で「中国は6月4日の事件を心から悔い、積極的に民主改革を推進しなければならない」とした。…

もっと読む »