ドラッグストアおもしろ社名3社、経営統合・資本業務提携の動きで更なるおもしろ社名誕生の空気

ウォルト・ディズニーって会社名はつまり、マツモトキヨシ的なことだと思うと、英語の響きってやっぱりかっこいいなと思う— ゆうみ (@Dakkudakuyan) 2018年5月23日スギ薬局で花粉症の薬を買うモヤッとした感じ— 林 雄司 (@yaginome) 2019年3月14日
昔、日榮建設という会社…

もっと読む »

内モンゴルの包商銀行の接収、中小銀行破たん増加との見通し

中国国内では、当局がこのほど、内モンゴル自治区の金融機関、包商銀行を接収したのに関心が高まった。中国政府系メディアは、今後信用リスクの高まりで国内金融機関の倒産が増えるとの見通しを報道したが、その後記事を削除し、報道に関して謝罪した。…

もっと読む »

アングル:天安門事件30年で中国厳戒、「AI検閲」フル稼働

Cate Cadell [北京 26日 ロイター] – 中国のインターネットにとって最もセンシティブな日である6月4日が近づいてきた。北京の天安門広場で、民主化を求める抗議活動を行った人々が武力制圧され流血の大惨事となった天安門事件の30周年記念日を前に、中国では自動検閲システムがフル稼働している。 中国のインターネット企業の検閲担当者らによると、1989年の天安門事件に関連するコンテンツを検出…

もっと読む »

米中女性司会者の討論 中国官製メディアは宣伝利用

日本時間30日に行われた、米中の女性司会者による生中継の討論会は、互いの主張を丁寧な言葉で放つのみで、形式的な格好で終えた。この討論について、中国官製メディアは、中国司会者・劉欣氏の主張のみを伝え、劉氏が番組中に述べた、自身が共産党員ではないことや、中国側の技術窃盗を認める発言を削除した。…

もっと読む »

米、農家支援へ高エタノールガソリン通年販売 石油業界は反発

[ワシントン 31日 ロイター] – 米トランプ政権は31日、高エタノール混合ガソリン(E15)の夏季販売を解禁すると発表した。2020年大統領選での再選に向け、米中貿易摩擦の打撃を受けている農家支援の公約実現を目指す。 今回の措置によって、トウモロコシを原料とするエタノールを最大15%を混合するE15の通年販売が認められることになる。オマバ前政権はスモッグ公害削減に向け、E15の夏季販売を禁…

もっと読む »

米中防衛相、両国の軍隊関係構築を協議 対北朝鮮制裁で協力も

[シンガポール 31日 ロイター] – 米国のシャナハン国防長官代行と中国の魏鳳和国防相は31日、アジア安全保障会議が開かれているシンガポールで会談を行った。米中は通商問題だけでなく南シナ海や台湾などを巡る戦略的な問題でも対立しているが、米国防総省報道官はシャナハン氏は今回の会談は建設的だったとの見解を示したことを明らかにした。 米国防総省報道官は、シャナハン長官代行は20分間の会談は「建設的で…

もっと読む »

米、北朝鮮非核化に注力 対米担当処刑報道にコメントせず=報道官

[ワシントン 31日 ロイター] – 米ホワイトハウスのサンダース報道官は31日、北朝鮮の非核化を巡る交渉の北朝鮮責任者が処刑されたとの報道について、米国は北朝鮮の非核化に注力していると述べ、直接的なコメントは控えた。 韓国の朝鮮日報は31日、北朝鮮の金革哲(キム・ヒョクチョル)対米特別代表、および事務レベルの交渉を行った複数の外務省担当者が、2月の米朝首脳会談が物別れに終わった責任を問われて処刑…

もっと読む »

トランプ米大統領「不法移民に取り組む時」、メキシコに圧力

[ワシントン 31日 ロイター] – トランプ米大統領は31日、メキシコに対し不法移民対策に取り組むようあらためて圧力を掛けた。 トランプ大統領は前日、メキシコ国境からの不法移民流入に同国が十分に対応していないとし、6月10日以降メキシコからの輸入品すべてに5%の関税を課し、移民の流入が止まるまで関税率を段階的に引き上げると表明した。[nL4N236563] 一夜明けたこの日、トランプ大統領は…

もっと読む »

米、ロシア民間衛星業者との契約禁止 セキュリティー懸念で

[モスクワ/ワシントン 31日 ロイター] – 米国防総省は31日、ロシアの民間の衛星通信サービスが受け入れがたいサイバーセキュリティーリスクをもたらしているとみなし、同サービスとの契約を禁止した。米政府の連邦公報で明らかにした。 今回の措置は2022年12月31日から実行される打ち上げに適用され、衛星などのサービスに及ぶという。中国、北朝鮮、イラン、スーダン、シリアもすでに同様の措置の対象…

もっと読む »

トランプ氏、6月18日にフロリダ州で集会 選挙運動を本格始動へ

[ワシントン 31日 ロイター] – トランプ米大統領は31日、2020年大統領選での再選に向け、6月18日にフロリダ州オーランドで集会を開き、これを機に選挙運動を本格始動すると発表した。 ツイッターへの投稿で、2万人収容可能なオーランドのアムウェイ・センターで集会を開催すると発表。メラニア夫人やペンス副大統領夫妻も出席するとし、「この歴史的な集会に参加しよう!」と呼び掛けた。 (※原文記事など…

もっと読む »