西村再生相が特措法改正担当を兼務、「感染の早期終息へ全力」

[東京 6日 ロイター] – 安倍晋三首相は6日、政府が10日に国会提出を予定している新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案の担当を兼務するよう西村康稔経済再生相に指示した。西村氏は新型コロナウイルス感染を早期に終息させるため、「加藤勝信厚労相など関係大臣と連携し、全力で取り組んでいきたい」と述べた。 西村氏は、首相から「国民生活への影響を最小限にするため、必要な法案の提出・早期成立を図り、…

もっと読む »

テレビ朝日、羽鳥慎一モーニングショーが厚労省と政府から名指しで批判されて物議に

他人に企業に政治家にと散々名指しで批判してたマスコミが自分が名指しされたら怖いとか酷いとか言い出すのほんま面白いですね( ・∀・) pic.twitter.com/w7MerXLHH4— フラウフェン@ジョー丸太 (@hz2uHyoP7hTW9Pk) 2020年3月6日
賭博破戒録カイジ 全13巻モーニングショーで…

もっと読む »

新型コロナ恐れる北朝鮮、中国との国境封鎖で強硬措置 銃撃も

[シンガポール/ソウル 5日 ロイター] – 中国当局は、北朝鮮国境近くの住民に対して国境に近づかないよう警告文を配布している。北朝鮮が新型コロナウイルスの流入を恐れて中国側からの越境を禁止しており、北朝鮮国境警備隊が銃撃してくる可能性があるというのだ。 地元住民によると、警告は今週、印刷物で出回った。友好関係にある中国と北朝鮮の国境は1400キロにも及び、冬には国境沿いを流れる鴨緑江が凍結、往来…

もっと読む »

日本の入国制限は「極めて遺憾」、即時撤回を強く要請=韓国外務省

[ソウル 6日 ロイター] – 韓国外務省は6日、声明を発表し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日本が韓国からの入国者に指定場所での2週間の待機を要請したことについて、「不合理で過度な措置であり、極めて遺憾だ」とし、日本大使を6日に呼び、抗議する方針だと明らかにした。 安倍晋三首相は5日、中国・韓国からの入国者抑制策を打ち出した。入国者の2週間待機やビザの効力停止、航空機の到着制限を盛り込…

もっと読む »

緊急度に応じ新型肺炎対策、慌てた対応変化考えてない=麻生財務相

[東京 6日 ロイター] – 麻生太郎財務相は6日、新型コロナウイルス感染拡大を巡って「緊急度に応じて必要な施策を講じていく」との考えをあらためて示した。主要7カ国(G7)として追加的対応が必要かとの問いには「(円高・株安が進む市場動向をみて)慌てて何か、対応を変化させるようなことを考えているわけではない」と語った。 同日午前の閣議後会見で述べた。中国、韓国からの入国者を制限する措置に関しては「(…

もっと読む »

韓国、日本の入国規制で対抗策を検討へ

[ソウル 6日 ロイター] – 韓国の国家安全保障会議は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた日本の入国規制は「不公平で受け入れられない」と表明、対抗策を検討する方針を示した。 日本政府は中国と韓国からの入国者に対し2週間の待機を要請。感染が拡大している韓国とイランの一部地域に滞在歴がある外国人の入国を拒否する方針を示した。 これを受け、韓国政府は国家安全保障会議を開催。「日本政府が事前の相談…

もっと読む »

イタリア、新型ウイルス死者・感染者が大幅増 対策費倍増へ

[ローマ 5日 ロイター] – イタリア当局は5日、新型コロナウイルス感染の死者が過去24時間で41人増えて148人に達したと発表した。感染者も3858人と、前日の3089人から増加した。 1日当たりの死者・感染者数はともに、2週間前にイタリア北部で初の感染が確認されてから最多となる。 当局によると、致死率は3.8%と前日の3.5%から悪化した。 コンテ首相は記者会見で「一丸となる必要があり、…

もっと読む »

欧州5カ国、飛翔体発射で北朝鮮非難 国連安保理が緊急会合

[国連 5日 ロイター] – 国連安全保障理事会は5日、北朝鮮が2日に短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体2発を発射したことについて、非公開の緊急会合を開いた。会合後、英国とドイツ、フランス、エストニア、ベルギーの5カ国は、ミサイル発射が安保理決議に違反しているとして北 朝鮮を非難する共同声明を出した。 5カ国は北朝鮮に対し、非核化へ向けた交渉に誠意を持って取り組むよう要求した。 さらに5カ国は、…

もっと読む »

米国務長官、アフガンでの暴力停止要求 和平への取り組み促す

[ワシントン 5日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は5日、米国とアフガニスタン反政府武装勢力タリバンが和平合意に署名した後も、アフガンの一部地域でタリバンとアフガン政府の戦闘が増加していることを受けて、和平プロセス前進のために暴力を即座に停止するよう強く求めた。 米国とタリバンは先月29日に和平合意に署名した。和平合意では、アフガン政府とタリバンが10日にも停戦を目指して協議を始…

もっと読む »

豪政府、初めて学校閉鎖を指示 高校生の新型ウイルス感染受け

[シドニー 6日 ロイター] – オーストラリア政府は6日、シドニーの高校生(16)の新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを受け、初めて学校閉鎖を指示した。 同国では新型ウイルスへの感染者が60人、感染による死者は高齢者2人となっている。 新たに感染が分かった男子高校生が通う高校は少なくとも6日中は閉鎖され、学生と職員らは自主隔離が求められた。 保健当局は、この高校生は別の感染者との接触を通…

もっと読む »

日本の安全損なう技術・人材への投資、外為法改正で適切に対応=西村再生相

[東京 6日 ロイター] – 西村康稔経済再生相は6日の衆院内閣委員会で、一般論として貿易・投資の活発化は歓迎すべきとしつつ、「日本の安全を損なう技術・人材への投資は、先般改正した外為法で適切に対応する」と説明した。大島敦委員 (国民)への答弁。 大島氏は、中国で日本より早期に新型コロナウイルスの感染が終息した場合、日本企業が買収対象として狙われる場合への対応を質問した。…

もっと読む »

中韓からの入国者待機、総合的な検討の結果と官房長官

[東京 6日 ロイター] – 菅義偉官房長官は6日の閣議後会見で、中国・韓国からの入国者の2週間待機を要請する措置をこのタイミングで決めたについて、状況が時々刻々と変化する中で諸外国の状況や様々な知見も踏まえて、政府が総合的に検討した結果だと説明した。この措置の対象には日本人も含むとした。 水際対策として今後どの国・地域を対象としていくかについても、同様に感染者数や状況の変化に応じて政府が判断…

もっと読む »

モスクワ市、新型ウイルス拡大防止で「高度警戒体制」発令

[モスクワ 5日 ロイター] – モスクワ市当局は5日、新型コロナウイルスの拡大防止に向け「高度警戒体制」を発令し、一連の追加措置を発効した。 市長のウェブサイトに掲載された文書は、中国、韓国、イラン、フランス、ドイツ、イタリア、スペインその他、新型ウイルスの「好ましくない」兆候が見られると思われる国から帰国したロシア人に14日間の自宅待機を義務付けると記述。これは仕事や学習に出かけないことを意味…

もっと読む »

南ア、初の新型ウイルス感染者 イタリアに渡航歴

[ケープタウン 5日 ロイター] – 南アフリカ保健省は5日、初の新型コロナウイルス感染者が確認されたと明らかにした。感染したのは38歳の男性で、イタリアへの渡航歴があり、今月3日以降、自主隔離の状態にあるという。 保健省によると、男性は妻とともに10人規模の旅行ツアーに参加し、今月1日に帰国した。 ムキゼ保健相は、男性との接触者の追跡を開始すると表明した。 ラマポーザ大統領は、新型ウイルスの流行…

もっと読む »

新型肺炎まだパンデミックに至らず、協調で封じ込め可能=WHO

[ジュネーブ 5日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は5日、新型コロナウイルスの感染拡大はまだ「世界的な大流行(パンデミック)」の段階には達していないとした上で、世界各国が協調して取り組めば封じ込めは可能との見解を表明した。 テドロス事務局長はジュネーブのWHO本部で行った記者会見で「パンデミックと判断される時が来れば、科学と証拠に基づき、パンデミックと宣言することに全く…

もっと読む »