トランプ米大統領、対中関税撤回で「何も合意せず」

[ワシントン 8日 ロイター] – トランプ米大統領は8日、対中関税の撤回で合意していないと明らかにした上で、中国が自身に関税撤回を望んでいるとの認識を示した。米中が貿易戦争を終結させる時期を巡って疑念が再燃した。 米中双方の当局者は7日、通商協議の「第1段階」の合意の一環として、双方が貿易戦争の過程で発動した追加関税を段階的に撤廃することで合意したと明らかにした。ただ、追加関税の段階的撤廃には、…

もっと読む »

トランプ米大統領、来年5月の訪ロ検討 戦勝記念行事出席で

[ワシントン 8日 ロイター] – トランプ米大統領は8日、ロシアのプーチン大統領の招待を受け、来年5月9日にモスクワで実施される戦勝記念の軍事パレードに合わせロシア訪問を検討していることを明らかにした。 トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し「招待をありがたく思っている」と述べた。米大統領選に向けた選挙活動中のため、実現するかは分からないとしながらも、「可能なら訪問したい」と語った。…

もっと読む »

NATO、進化しなければ衰退の恐れ=米国務長官

[ベルリン 8日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は8日、北大西洋条約機構(NATO)は変革を遂げなければ、衰退する恐れがあるとの見解を示した。 9日で30年を迎えるベルリンの壁崩壊の記念式典に合わせドイツを訪問中のポンペオ長官は講演後の質疑応答で、NATOは進化する必要があると言明。1949年に発足したNATOが70年の節目を迎える中で「拡大し、変化しなければならない」とし、「今日直面する現実…

もっと読む »

米朝関係正常化の可能性低下、米側の対応待ち=北朝鮮高官

[モスクワ 8日 ロイター] – 北朝鮮外務省のチョ・チョルス北米局長は8日、米朝関係正常化に向けた可能性が低下しているとし、米国側からの対応が年末までに出てくることを期待していると述べた。 チョ局長は「われわれは米国にかなりの時間を与えてきた。年末までに何らかの結果につながる答えが得られることを待ち望んでいる。しかし、その機会は日々失われていると言わざるを得ない」と語った。 米朝首脳は6月、…

もっと読む »

英警察、トラック遺体39人の身元発表 最年少は15歳

[ロンドン 8日 ロイター] – 英警察当局は8日、ロンドン近郊で先月にトラックの冷凍コンテナから発見された遺体39人の身元を発表した。 警察当局は、犠牲者全員がベトナム出身で、ベトナム当局との身元確認作業を完了したと発表。犠牲者のうち9人が10代の若者で、最年少は15歳、最年長は44歳だった。 死因はまだ明らかにされていない。 英・ベトナム政府は、遺体の送還を巡り協議を進めているという。…

もっと読む »

17歳のCFO(最高未来責任者)小澤杏子さん早くも試練、就任早々ユーグレナのクソ決算に直面

ミドリムシCFO女子高生、どういうつもりであのボジションに応募したのか知らないけど、市況かぶ全力2階建っていうサイトは見ない方がいいと思います— peko (@peko409) 2019年10月29日
業績が伴わないままCFOとかいうポスト作って未成年を置いておくと株おっさんのおもちゃに…

もっと読む »