中国」の検索結果

中国初の国産空母、台湾海峡を通過

[台北 17日 ロイター] – 台湾国防部(国防省)は17日、中国初の国産空母が艦隊を組んで台湾海峡を通過したと発表した。 艦隊は台湾海峡を南下。日米の艦艇が追尾したという。台湾海峡を通過した正確な時期は明らかにしていない。 台湾は「国家の安全と地域の平和・安定を維持するため」艦艇と航空機を緊急発進させて艦隊を監視したという。 台湾では同日、独立志向の与党・民主進歩党(民進党)の蔡英文総統が来年の…

もっと読む »

コインランドリーのWASHハウス、窮余の中国進出に株価泡立つ

【利回り100%超出してるコインランドリー】( ^ω^ )・初期費用が超低額(100万以下)・固定資産税かからない・劇的に低い固定費・収益弱ければ箱ごと移動→成功するまで移動し続けるから失敗無し‼️…という、ダサい見た目に反した必勝のスキーム❤️稼ぐネタはいくらでも転が…

もっと読む »

中国北京、市内病院で新たな肺ペスト患者との情報 1例目が9月に発生

中国北京市の朝陽病院は12日、内モンゴル自治区から来た患者2人が感染力と致死性の高い肺ペストに感染したと発表した。14日、国内インターネット上では北京市の児童病院と宣武病院で新たな肺ペスト感染者が確認されたとの情報が広がった。北京市当局が情報を否定した。…

もっと読む »

米国家経済会議委員長「中国との通商合意に近づいている」

[ワシントン 14日 ロイター] – カドロー米国家経済会議委員長は14日、中国との協議は極めて建設的だとし、中国と通商合意に近づいているとの認識を示した。 同委員長は、両国が電話で緊密に連絡を取り合っていると明らかにした。 ワシントンでのイベントで「われわれは(合意に)近づいている。雰囲気は非常に良好だ」と語った。…

もっと読む »

中国、米産鶏肉の輸入制限解除 年間10億ドル規模

[北京 14日 ロイター] – 中国税関は14日、米国産鶏肉の輸入制限を直ちに解除すると発表した。中国商務省は先月末、約5年にわたる輸入制限を解除すると明らかにしていた。 米農務省食品安全検査局も先週、公報を改定し、中国産の鶏肉製品の輸入を承認していた。 米農産品の中国市場へのアクセス拡大は米中通商交渉の重要な争点で、非関税障壁の撤廃はトランプ米大統領が目指す対中農産品輸出倍増にとって鍵となる。…

もっと読む »

香港優遇措置停止も、デモ抑圧に中国軍投入なら=米議会超党派報告

[ワシントン 14日 ロイター] – 米議会の超党派の諮問機関「米中経済安全保障調査委員会」は14日に公表した年次報告で、中国政府が香港の抗議デモ抑圧に軍を投入すれば、香港に対する経済優遇措置を停止する法律を制定するよう提言した。 報告書は、中国政府が人民解放軍を「世界的水準」に増強しようとしていることや自国の利益保護のために軍事行動も辞さないと警告していることを受け、米国は「最善を尽くしつつも、…

もっと読む »

中国で2人の肺ペスト感染を確認、拡散リスクは低い=医療当局

[上海 14日 ロイター] – 中国のチャイナ・デーリー紙によると、同国の内モンゴル自治区で感染力と致死性の高い肺ペストの感染が2例確認されたが、医療当局者らは流行に発展する危険は低いとしている。 北京市朝陽区の医療当局者らは12日、内モンゴル自治区の患者2人が肺ペストに感染したと確認されたことから、北京の病院に収容し、隔離したと述べた。新華社によると、1人は重体、一人の容態は安定している。…

もっと読む »

中国当局、本土出身の大学生を香港から退避 台湾も

香港警察は12日夜香港中文大学の構内で、学生らで組織されたデモ隊を強制排除するため、大量の催涙弾やゴム弾を発射した。13日、中国本土出身の大学生は、香港警察や中国当局の出先機関によって香港から退避させられた。中国当局が今後、軍介入も含めて、より強硬な手段で香港の抗議者を鎮圧していくとの見方が出ている。…

もっと読む »

「香港人の精神を本土に広げたい」 中国の大学生が香港デモに参加

香港科技大学2年生の周梓楽さんは4日警官隊の発射した催涙弾を避けようとして高所から転落し、8日に死亡した。これを受けて、9日と10日香港市民は、中環(セントラル)など各地で集会や抗議デモを行った。この中に中国本土の大学生、禅保羅さんの姿があった。…

もっと読む »

中国海運COSCO、ギリシャ最大のピレウス港に6億ユーロ投資へ

[アテネ 11日 ロイター] – 中国とギリシャは11日、中国海運大手の中国遠洋運輸(COSCO)がギリシャ最大の港であるピレウス港に6億ユーロを投資する計画を押し進めることで合意した。 ギリシャと中国は、中国の習近平国家主席のギリシャ公式訪問に合わせて16件の通商協定に調印しており、COSCOの投資計画はこのうちの1件。 COSCOは2009年にピレウス港のコンテナ貨物埠頭の…

もっと読む »

中国との協議は順調、米国にとり適切な条件でのみ合意=トランプ氏

[ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、中国との通商協議は「とてもうまく」進んでいると述べる一方、米国にとり適切な内容である場合のみ合意を受け入れるとの考えを示した。 トランプ氏は記者団に対して、中国との協議は望んでいたよりもゆっくりとしたペースで進んできたと指摘。ただ、米国よりも中国側の方が合意を望んでいたと説明した。 「中国は過去57年で最悪の年を経験しており、同国の…

もっと読む »

国際医師団が「マザー・テレサ社会正義賞」受賞 中国臓器収奪問題への取り組みで

国際医師団体、「強制臓器摘出に反対する医師の会(DAFOH)」が3日、社会の正義や人類に対し類いまれな貢献をした個人や組織に贈られる「マザー・テレサ社会正義賞(インドのハーモニー財団主催)を受賞したことが分かった。DAFOH代表のトルステン・トレイ医師が同国ムンバイで行われた授賞式に出席した。…

もっと読む »