中国」の検索結果

 日中友好病院で6歳男児に2週間待ちで肺移植 「中国なら可能」

北京にある日中友好病院で2月末、白血病を患う6歳の男児・範裕喆くんは、肺移植手術を受けた。中国国内報道によると、両親は男児の入院からわずか2週間ほどで、男児に適合する脳死の子供ドナーの「両肺が見つかった」と病院から連絡を受けた。通常、死体からの肺移植には大人の場合でも10年以上の待機時間を必要とする。…

もっと読む »

訂正:中国当局者、米農業地帯視察へ=農務長官

[ワシントン 19日 ロイター] – パーデュー米農務長官は19日、米国と通商協議を進める中国の当局者が来週、米当局者とともに米国の農業地帯を視察することを明らかにした。両国が交渉を進める中、親善を深めることが目的としている。 パーデュー長官は「中国当局者が農業生産の現場視察を希望している。親善を深めたいものと考えている」と指摘。ただ、具体的にどこを訪問するかについては明らかにしなかった。 これに…

もっと読む »

中国、香港富豪の李嘉誠氏を大バッシング 何清漣氏「香港経済の完全掌握を狙う」

香港一の富豪、李嘉誠氏が9月12日香港の抗議活動について、中国当局と香港政府に対して「若者に寛大な態度で対処してほしい」と訴えた。翌日、中国共産党中央政法委員会が、李氏が「犯罪を放任している」と非難。党機関紙・人民日報も李氏を念頭に痛烈な批判を展開した。在米中国人学者は、香港情勢をきっかけに中国当局が香港における「官商共治」を終わらせ、香港における全面支配を加速していくとの見方を示した。…

もっと読む »

中国、本土人権活動家を拘束 投稿動画のBGMに香港デモのテーマソング

中国当局は15日、香港抗議デモの主題歌「香港に栄光あれ」をネット上に投稿したとして、広東省広州市に住む人権活動家の賴日福氏を拘束した。中国国内の人権状況を伝えるサイト「民生観察」によると、当局は6月以降香港の抗議活動を支持する人権活動家や市民を相次いで拘束し、嫌がらせをしている。…

もっと読む »

1~8月中国不動産指標、軒並み不振 繁忙期の10月も悲観的

中国当局が16日に発表した8月不動産統計は、住宅市場のさらなる減速を明らかにした。70大中都市の住宅価格指数は前年同月比と前月比での伸び率がそれぞれ低下した。アナリストは、今年には住宅販売の繁忙期である「金九銀十」を望めないと悲観的な認識を示した。…

もっと読む »

「トップガン」続編から消えた日本と台湾の旗 米国務長官「中国の検閲受け入れるな」

米ハリウッド映画界は、世界第2の映画市場・中国への関係継続のために、中国共産党がタブー化する議題を避けている。米国務長官は9月12日、米国映画協会(MPAA)でのスピーチで、自由な表現と市場競争の抑制に繋がる自己検閲を容認するべきではないと述べた。…

もっと読む »

中国、8月経済統計悪化 李首相「GDP成長率の6%目標達成が難しい」

米中貿易戦の長期化の影響で、中国経済が一段と失速したことがわかった。中国国家統計局が16日発表した8月工業生産は前年同月比4.4%増だった。7月と比べて0.4%下落。伸び率として、2002年2月以来、17年半ぶりの低水準となった。一方、中国の李克強首相は16日ロシアメディアに対して、当局が掲げる経済成長率を「6%以上」にする目標について、達成が「難しい」との認識を示した。…

もっと読む »

中国高官の健康プロジェクト「寿命150歳を目標」 若者から臓器移植か

中国のソーシャルメディアの微信(ウィーチャット)では15日、高官の寿命を150歳に目指す「981高官健康プロジェクト」に関する広告動画が流れ、注目された。ネットユーザーは、高官らが特権を受けていると非難する声が高まったため、同動画は16日削除された。米専門家は過去、中国高官らは「若者から摘出された臓器の移植を受けている」と指摘した。…

もっと読む »

中国西安市、70歳の法輪功学習者に懲役9年 過去に7年間投獄

中国西北部の陝西省西安市蓮湖区に住む女性法輪功学習者、馬蘊華さん(70)はこのほど、地裁に懲役9年の実刑判決と罰金2万元(約31万円)を言い渡された。馬さんは以前、懲役7年間の刑に服していた。中国当局が依然として法輪功学習者への弾圧を続けており、年配者にも厳しく取り締まっている。…

もっと読む »

中国新築住宅価格、8月は前月比+0.5% 2月以来の低い伸び

[北京 17日 ロイター] – 中国国家統計局が17日発表したデータに基づくロイターの算出によると、8月の主要70都市の新築住宅価格は前月比0.5%上昇した。伸び率は7月の0.6%から鈍化し、2月以来の低水準だった。 ただ上昇は52カ月連続となった。 前年同月比では8.8%上昇した。7月の9.7%上昇を下回り、2018年10月以来の低い伸びを記録した。 政府が導入した一連の投機抑制策や全般的な…

もっと読む »

国連アフガン支援団巡り米中が対立、中国は拒否権発動も=外交筋

[国連 16日 ロイター] – 国連がアフガニスタンで展開する政治ミッションの職務継続に向けた安全保障理事会の決議を巡り米中が対立している。複数の外交筋が明らかにした。中国は、決議案で「一帯一路」構想への言及がないことを不満とし、拒否権の発動を示唆しているという。 アフガニスタン支援団(UNAMA)の職務継続について安保理は16日に採決を予定していたが、協議を続けるため17日に延期された。…

もっと読む »

米上院議員、中国通信2社の営業免許見直しを要請 FCCに書簡

[ワシントン 16日 ロイター] – 中国国有通信大手の中国電信(チャイナ・テレコム)と中国聯合網絡通信(チャイナ・ユニコム)の米国内での営業免許を巡り、米上院議員2人が16日、関連当局に見直しを求める書簡を送った。 民主党のシューマー上院院内総務と共和党のトム・コットン上院議員は、連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長に対し、2000年代初めに2社に交付された…

もっと読む »

「ファーウェイと同じく危険」、米当局者が中国IT3強に言及

米国務省の担当者はこのほど、中国IT業界3強のBAT(百度、アリババ、テンセント)と、通信機器大手の中興通訊(ZTE)と華為技術(ファーウェイ)などを名指し、中国政府の道具と見なされるべきだと批判した。米政府はファーウェイと同様に、BATを危険視していると、米メディア「クォーツ」が13日伝えた。…

もっと読む »

「ファーウェイと同じく危険」米当局者が中国IT3強に言及

米国務省の担当者はこのほど、中国IT業界3強のBAT(百度、アリババ、テンセント)と、通信機器大手の中興通訊(ZTE)と華為技術(ファーウェイ)などを名指し、中国政府の道具と見なされるべきだと批判した。米政府はファーウェイと同様に、BATを危険視していると、米メディア「クォーツ」が13日伝えた。…

もっと読む »