【HUNTER x HUNTER】フランス版でクラピカの性別論争に決着!!

連載再開して再ブームが期待される『HUNTER x HUNTER』。スポンサーリンクその人気キャラ、クラピカが男か女かというのは、公式でも記述が異なるぐらいの謎でファンの関心事です。ところが、フランス版ではこのクラピカの性別の謎に、はっきり答えが出ているのです!第1巻のこのシーン、フランス版ではこうなっていました。Mlle. KurapikaMlle. とは Mademoiselle (マドモアゼル)、英語の Miss に当たる語の略です。そう! 「マドモアゼル・クラピカ」、..

もっと読む »

【アメリカ】日本マンガのタラコ唇の黒人は黒人差別か!? アメリカ版『ドラゴンボール』

前回『ドラゴンボール』ミスター・ポポがアメリカは黒人に対して差別的だと見なされた、という話をしましたが、他のキャラクターはどうなっているのか、という質問があったので調べてみました。↑7巻↑7巻↑14巻やっぱり唇が直してあります。2枚目、3枚目は分かりづらいですが、唇にもトーンを貼って、唇が強調されないように修正してあります。これを見ると、黒人の唇を厚く描くことが問題なのではなく、唇を強調することが問題だということがわかります。前回の記事を執筆した時、「実際に黒人の唇は厚いだろ..

もっと読む »

【アメリカ】日本マンガのタラコ唇の黒人は黒人差別か!? アメリカ版『ドラゴンボール』

前回『ドラゴンボール』ミスター・ポポがアメリカは黒人に対して差別的だと見なされた、という話をしましたが、他のキャラクターはどうなっているのか、という質問があったので調べてみました。↑7巻↑7巻↑14巻やっぱり唇が直してあります。2枚目、3枚目は分かりづらいですが、唇にもトーンを貼って、唇が強調されないように修正してあります。これを見ると、黒人の唇を厚く描くことが問題なのではなく、唇を強調することが問題だということがわかります。前回の記事を執筆した時、「実際に黒人の唇は厚いだろ..

もっと読む »

フランスがまた始まった! 超豪華恥ずかしポスター付『To Loveる ダークネス』!

スポンサーリンク『To Loveる』は2006年に「週刊少年ジャンプ」で連載され、現在も「ジャンプSQ」に連載誌を移して継続中です。連載10年、テレビアニメ化4回という人気作『To Loveる』、は、当然海外でも出版されておりまして、サザえもんはドイツ語版、フランス語版、台湾版、韓国語版を所有しております。今回ご紹介するのはフランス版の『To Loveる ダークネス』1巻および公式データブック『ぱーふぇくとらぶる!』です。↑左:フランス語版、右:日本語版おわかりでしょうか? ..

もっと読む »

フランスがまた始まった! 超豪華恥ずかしポスター付『To Loveる ダークネス』!

スポンサーリンク『To Loveる』は2006年に「週刊少年ジャンプ」で連載され、現在も「ジャンプSQ」に連載誌を移して継続中です。連載10年、テレビアニメ化4回という人気作『To Loveる』、は、当然海外でも出版されておりまして、サザえもんはドイツ語版、フランス語版、台湾版、韓国語版を所有しております。今回ご紹介するのはフランス版の『To Loveる ダークネス』1巻および公式データブック『ぱーふぇくとらぶる!』です。↑左:フランス語版、右:日本語版おわかりでしょうか? ..

もっと読む »

【アメリカ】『ドラゴンボール』 ミスター・ポポは黒人差別だ!

アメリカは銃犯罪が多いからフィクションでの銃の表現に敏感ですし、黒人差別が存在するから、黒人表現にも敏感です。今日はそんな一例をご覧に入れましょう。スポンサーリンク今でも大人気の『ドラゴンボール』の英語版を読んでいたら、ミスター・ポポの表現が変わっていました。↑左:日本 右:北米↑左:日本 右:北米↑上:日本 舌:北米ご覧の通り、ミスター・ポポの唇が全て消されていますね。そのせいでちょっと表情が変わってしまっています。最初見た時、印刷上のミスか何かかと思ったのですが、全てのコ..

もっと読む »

【アメリカ】『ドラゴンボール』 ミスター・ポポは黒人差別だ!

アメリカは銃犯罪が多いからフィクションでの銃の表現に敏感ですし、黒人差別が存在するから、黒人表現にも敏感です。今日はそんな一例をご覧に入れましょう。スポンサーリンク今でも大人気の『ドラゴンボール』の英語版を読んでいたら、ミスター・ポポの表現が変わっていました。↑左:日本 右:北米↑左:日本 右:北米↑上:日本 舌:北米ご覧の通り、ミスター・ポポの唇が全て消されていますね。そのせいでちょっと表情が変わってしまっています。最初見た時、印刷上のミスか何かかと思ったのですが、全てのコ..

もっと読む »

【韓国版】『キャプテン翼』レビュー2:大空翼は「ハン・ナルゲ」!

前回に引き続き、韓国語版『キャプテン翼』の紹介です。スポンサードリンク 本当に、現地韓国に行っても、どういうわけか全く見つけることができず、古本屋を何件も回っても影も形もなかった韓国版『キャプテン翼』、韓国でのタイトルは『날아라 캡틴(飛べキャプテン)』です。前回紹介した通り、翼君の胸の日の丸が韓国旗になっています。登場人物、舞台も韓国人、韓国になっているということでしょうか? 単行本頭の登場人物紹介を見て..

もっと読む »

【韓国版】『キャプテン翼』レビュー2:大空翼は「ハン・ナルゲ」!

前回に引き続き、韓国語版『キャプテン翼』の紹介です。スポンサードリンク 本当に、現地韓国に行っても、どういうわけか全く見つけることができず、古本屋を何件も回っても影も形もなかった韓国版『キャプテン翼』、韓国でのタイトルは『날아라 캡틴(飛べキャプテン)』です。前回紹介した通り、翼君の胸の日の丸が韓国旗になっています。登場人物、舞台も韓国人、韓国になっているということでしょうか? 単行本頭の登場人物紹介を見て..

もっと読む »

【韓国】『キャプテン翼』の韓国語版をついに入手! 日の丸が太極旗に!

このブログを始める前から、私がずっと欲しくてたまらなかったものの一つ、それが『キャプテン翼』の韓国語版です。スポンサードリンクネットを探しても、実際に韓国に行って本屋を巡っても、古本屋を巡っても、全く見つけられなかった『キャプテン翼』韓国語版。まさに幻の作品となっていた『キャプテン翼』韓国語版を、ついに手に入れました!いやあ、長かったです。何年もかかって、ようやく1冊だけ手に入れることができました。韓国の漫画単行本は、どういうわけか日本より微妙に大きいです。なんで私がこんなに..

もっと読む »

【韓国】『キャプテン翼』の韓国語版をついに入手! 日の丸が太極旗に!

このブログを始める前から、私がずっと欲しくてたまらなかったものの一つ、それが『キャプテン翼』の韓国語版です。スポンサードリンクネットを探しても、実際に韓国に行って本屋を巡っても、古本屋を巡っても、全く見つけられなかった『キャプテン翼』韓国語版。まさに幻の作品となっていた『キャプテン翼』韓国語版を、ついに手に入れました!いやあ、長かったです。何年もかかって、ようやく1冊だけ手に入れることができました。韓国の漫画単行本は、どういうわけか日本より微妙に大きいです。なんで私がこんなに..

もっと読む »
PAGE TOP