米中通商協議の第1段階合意、頓挫の可能性も

Pocket

2020年4月7日、ホワイトハウスで記者会見に出席したトランプ米大統領(MANDEL NGAN/AFP via Getty Images)
最近、米中関係をめぐる様々な事象から、米中通商協議の第1段階経済・貿易協定が水泡に帰す可能性が大きくなった。トランプ米大統領は5月8日、フォックスニュースの取材に対して、中国当局が合意を履行しているかに疑問を呈し、協定を打ち切るべきかについて「非常に悩んでいる」と明らかにした。