「新型コロナ終息しても世界は変わる」、加首相が国民に適応呼びかけ

Pocket

5月14日、カナダのトルドー首相(写真)は、新型コロナウイルスに対するワクチンが開発されて世界的流行(パンデミック)が終息しても、カナダ人は世界が変化することを受け入れなければならないと述べ、行動修正が求められる「ニューノーマル」への適応を呼びかけた。写真はオタワで13日撮影(2020年 ロイター/Blair Gable)
[オタワ/トロント 14日 ロイター] – カナダのトルドー首相は14日、新型コロナウイルスに対するワクチンが開発されて世界的流行(パンデミック)が終息しても、カナダ人は世界が変化することを受け入れなければならないと述べ、行動修正が求められる「ニューノーマル」への適応を呼びかけた。 首相は記者団に、「パンデミック後、ワクチン開発後となってもこの世界が変わることを、われわれは認識しなければならない。