EXCLUSIVE-米、対インド特恵関税復活に最大60億ドルの輸入拡大必要=関係筋

[ニューデリー 24日 ロイター] – 米トランプ政権は、インドに対する「一般特恵関税制度(GSP)」の適用を復活させ、同国と広範な通商協定を締結するには、インドが少なくとも50億─60億ドルの米製品の追加輸入を確約する必要があるとの立場を示している。複数の関係筋がロイターに対し明らかにした。 米国は昨年、インドを一般特恵関税制度から除外することを決定。同制度の下、インドは56億ドルの製品を無関税…

もっと読む »

イラン報復攻撃で米軍人34人が脳損傷、半数が軍務復帰=国防総省

[ワシントン 24日 ロイター] – 米国防総省は24日、イランが今月行ったイラクの米軍基地を標的とする報復攻撃で、軍人34人が外傷性脳損傷(TBI)と診断されたと明らかにした。このうち17人はすでに軍務に復帰しているという。 トランプ政権は当初、攻撃による負傷者はいないと説明していた。 ホフマン報道官は、ドイツに移送された患者のうち8人が米国に帰還しており、軍病院で治療を受けると述べた。また残…

もっと読む »

ガンにかからない村 その秘密はある食べ物に 

中国南部の広西チワン族自治区は、長寿の村が多いことで知られている。同自治区桂林市茘浦県のある村は人口3653人、癌に罹っている人は一人もいない。現状がたまたまそうだというのではなく、村の歴史上これまで癌に罹った人は一人もいないのだ。医療関係者から注目されたこの村に米国の専門研究チームが住みついて調査した結果、癌に罹らない要因は、村民が常に食べている現地で採れた里芋であることが判明した。台湾メディアが伝えた。…

もっと読む »

サイバーステップの佐藤類社長、上方修正と初配当を撒き餌に高値で売り抜けるナイストレード

サイバーステップ略してサイステ株価が最高な時に社長が株を売り抜ける捨てるのでこの名前がついたという 民明書房— しゅら (@syurash) 2020年1月24日
[変更報告]<3810>サイバーステップ 2020年1月24日 16:48に佐藤 類が提出 保有割合13.54%(-4.70%) #サイバーステッ…

もっと読む »

東京市場のチキンレース白熱、武漢の新型コロナウイルスさらなる感染拡大で

現在の武漢のイメージ pic.twitter.com/MxBSaDhBzW— KimK/ふるくらむ (@KimK91fw) 2020年1月23日
中国で感染が拡大する新型のコロナウイルスによるとみられる肺炎の患者は、武漢を中心にほぼ全土で570人を超え、死亡した人は17人に上っています。武漢では公共交通機関の運行…

もっと読む »

上海ディズニー、25日から営業一時停止 新型肺炎の拡大防止へ

[北京 24日 ロイター] – 米ウォルト・ディズニーの上海ディズニーリゾートは、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防ぐため、25日から営業を一時停止すると発表した。 中国は24日から春節に伴う7連休に入り、通常なら上海ディズニーには大勢の観光客が訪れる時期だ。 上海ディズニーはウェブサイトで「病気の拡大を防止・抑制するとともに、来場者やスタッフの健康と安全を確保するため、上海…

もっと読む »

国際司法裁、ミャンマーにロヒンギャ迫害停止を命令

[ハーグ/コックスバザール(バングラデシュ) 23日 ロイター] – ミャンマー国軍によるイスラム教徒少数民族ロヒンギャ迫害は、ジェノサイド(民族大量虐殺)条約の違反だとして、西アフリカのガンビアが国際司法裁判所(ICJ)に提訴した訴訟で、ICJは23日、ロヒンギャの人々を迫害から守るためあらゆる措置を講じるようミャンマーに命じた。 国民の大半がイスラム教徒のガンビアは昨年11月、全ての国は…

もっと読む »

フロリダ州の研究者、中国「千人計画」に参加 申告せず 州議会が調査

フロリダ下院議会は、州内の研究機関とその研究活動の国際関係の調査を行った。その結果、教授職の3人が、中国の大学や研究機関と関係を持っていた。そのうち1人は、中国から科学研究資金を受けとっていた。しかし、教授らは、このことをフロリダ大学および資金を提供していた米国国立衛生研究所(NIH)に知らせていなかった。…

もっと読む »

アングル:外為法改正、海外投資家が懸念 財務省説明会で異論続出

竹本能文 [東京 24日 ロイター] – 安全保障上重要な技術を持つ日本企業に対する買収阻止を目的とした外為法改正に関し、海外投資家からの懸念表明や要望が相次いでいる。政府は現在策定中の政省令によって対応する構えだが、海外勢の懸念は払しょくされておらず、このままでは日本の市場が縮小するとの声が国内の関係者からも高まっている。 <1%への出資基準厳格化は「クレイジー」> 「1%への引き下げは…

もっと読む »

米国防総省、世界的な部隊配置見直しに年内着手も=エスパー長官

[マイアミ 23日 ロイター] – エスパー米国防長官は23日、世界的な米軍部隊の配置見直しに年内に着手する可能性があることを示唆した。中国やロシアに絡む課題により多くのリソースを振り向ける取り組みの一環となる。 エスパー長官は記者団に対し、「国防全体の見直し」の完了時期を特定したくはないと述べたうえで、来年度(2020年10月─21年9月)初めまでにより良い状況にいるようにしたいとし、「比較的速…

もっと読む »

レジ袋有料化で実証実験、経産省や財務省で辞退率の変化など検証

[東京 24日 ロイター] – 今年7月からのレジ袋有料化に向けて、経済産業省や財務省のコンビニにおいて、「ナッジ」という行動経済学の手法を用いた実証実験を行う。レジ袋の辞退・必要など異なるカードを設置し、辞退率の差などを検証する。 実験は27日から3週間程度実施する。経産省のコンビニでは、レジ袋を必要とする客が提示するカードにごみが海岸に漂着した写真を付けた。外務省では「レジ袋規制を導入する国は…

もっと読む »