海外「日本で衝撃を受けた」 日本の接客サービスのあり方に海外から称賛の声

今回は、チップの文化に関する投稿から。早速ですが以下が要点になります。・あなたはハンバーガーとポテトを、笑顔で運んでもらいたいだろうか? もし「イエス」なら料金が15%上乗せされることになるだろう。 NYにはチップを禁止にしようとしているレストランもあるが、 値上げで相殺することになる為、客の財布には影響しない。 ・アメリカではチップの文化が定着している。 経済政策研究所によると、430万人のアメリカ人

Posted in 社会   •  

海外「そりゃあ親日家が多い訳だ」 日本の車窓風景がおとぎの世界のようだと話題に

今回ご紹介する動画は、海外の旅行サイトがFBに投稿したもので、日本の鉄道と花にスポットを当てた映像集になります。序盤では京都・嵐電の車窓から見る「桜のトンネル」が、中盤では南房総を走るいすみ鉄道の線路沿いに咲く菜の花が、終盤ではまた京都に戻り、蹴上インクラインの桜が紹介されています。鑑賞の為に線路沿いに樹々や花が植えられているのは海外では珍しいようで、映像にはその美しさや、自然を愛でる日本人の精神性

Posted in 社会   •  

海外「生まれる国を間違えた」 日本の高校生カップルが微笑ましすぎると大反響

今回ご紹介する映像は、恋愛に関するインタビュー動画を制作している、「東京ときめきチャンネル」さんがYouTubeに投稿したもので、街で男の子の方から女の子に声をかけたことで知り合いになったという、高校生の男女に行ったインタビューの様子が収められています。翻訳元では再生数が2日で600万回を突破するなど大反響。外国人には、まるでアニメや漫画の世界のように見えるようです。コメントも殺到していましたので、その一部

Posted in 社会   •  

海外「まさか皇后陛下が…」 台湾への感謝を口にされた皇后陛下に感激の声が殺到

昨日20日、天皇皇后両陛下が主催される春の園遊会が赤坂御苑で開かれ、各界で功績を収めた、約2000人の方が出席されました。園遊会には卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手も出席されており、懇談時に天皇陛下からお住まいについてのご質問を受けた際、福原選手は「台湾と日本を行ったり来たりの生活をしています」と返答。「台湾」という言葉が出た直後に皇后陛下は、「台湾もずいぶん、東日本(大震災)の時などに、 心

Posted in 社会   •  

海外「日本に恩返ししなきゃ…」 メキシコ革命に参加した日本人兵士達に感謝の声

ラテンアメリカ初の社会革命であった、メキシコ革命(1910年〜1920年)。民主的な制度の導入、土地改革、貧富の格差の解消などを求め、独裁的な政治を行っていたプルフィリオ・ディアスの打倒を目指したもので、最終的に革命派が勝ち、現在のメキシコの礎が築かれることになります。この革命には、複数の日本人移住者も革命軍として参加しているのですが、そのうちの1人、1906年に移民としてメキシコに渡った野中金吾氏が、メキシ

海外「日本に天才集まりすぎだろ…」 日本の実力派コント芸人のネタに絶賛の声

今回は、外国人の間で大反響だった、お笑いトリオ東京03のコントから。東京03はごくごく普通の日常の中に潜んでいるちょっとした出来事などを、ちょっとだけ普通のベクトルからは外れてしまっている3人の、微妙で絶妙な関係によってトラブルに発展させていく形を得意としていますが、翻訳元では、傑作コントとして知られる「コンビニ強盗」が紹介されています。実力派として名を馳せる3人のコントに、笑い泣きする方が続出していま

Posted in 社会   •  

海外「なんて論理的な言語なんだ」 日本語の構造を簡易化した図が外国人に大好評

近年日本を訪れる外国人旅行者が急増し、昨年は2400万人を超えましたが、日本語を学習している外国人の数も年々増え続けており、国際交流基金が発表した2012年のデータによるとおよそ400万人で、ここ30年ほどで30倍になっているようです(ちなみに2016年の日本の高校生の数は約330万人)。今回ご紹介する図は、日本語と英語の構造を簡易化したもので、日本語は(時に)主語を抜かし、名詞に助詞(は、を、に等)をくっつけ、そのあ

Posted in 社会   •  

海外「世界は日本に追いつこう!」 日本の一般的な給食システムに海外から羨望の声

今回は、日本の学校給食にスポットを当てた動画からです(ワシントンポスト紙の記事を他サイトが動画にまとめたもの)。早速ですが、以下が動画内で紹介されている内容です。・日本の給食の一食あたりの値段は3ドルで、多くの先進国とほぼ同額である。 しかしアメリカでは、たった1.5ドルしか食事にかけられていない。・日本の学校では生徒が自分たちで給食の配膳をし、 後片付けも自分たちで行うことになっている。・日本の給食

Posted in 社会   •  

海外「これこそ教育の自由だ」 日本政府が『我が闘争』の教材使用を認め話題に

政府は今月14日に行われた持ち回り閣議にて、ヒトラーの自伝的著書、「我が闘争」を教材として学校で使用することについて、「教育基本法等の趣旨に従っていることなどの留意事項を踏まえた、 有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定しました。その上で、「仮に人種に基づく差別を助長させる形で使用するならば、同法等の趣旨に合致せず、不適切であることは明らか」とし、その

Posted in 社会   •  

海外「これが日本人なんだ!」 日本の大使が取った行動にベトナムから感動の声

ベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳)のご遺体が、千葉県我孫子市で見つかった事件で、千葉県警察は昨日14日朝方、自称不動産賃貸業の40代の男を死体遺棄容疑で逮捕しました。容疑者が逮捕されたことを受け、梅田邦夫駐ベトナム日本国大使は、リンさんのご両親の元を訪れ、その事実をお二人に伝えています。梅田大使はその際、父親に深くお辞儀をし哀悼の意を表しているのですが、その様子を収めた写真がベト

Posted in 社会   •