トランプ氏のリゾートに中国人女が侵入、大統領警護隊が拘束

[2日 ロイター] – トランプ米大統領の別荘があるフロリダ州の会員制リゾート施設「マール・ア・ラーゴ」に侵入し当局者に虚偽の説明をしたとして、中国人の女が3月30日に逮捕されたことが、裁判所の文書で明らかになった。 女は悪質なソフトウエアが入った小型メモリーを所持していた。 米大統領警護隊(シークレットサービス)が1日、フロリダ州南部の連邦地裁に提出した文書によると、女の名前はユージン・チャンで…

もっと読む »

スマホをいじる姿勢からわかる 性格と愛情

普段あなたはどのようにスマホをいじっていますか。片手、それとも両手? 
スマホをいじる姿勢から、使用者の性格特徴を推した人がいます。読んでみた多くのネットフレンドがみな非常に合っていると感じました。あなたも速く読んでみてください! あなたのスマホをいじる姿勢からあなたのどんな性格が明かされるでしょう。…

もっと読む »

ロシア製防衛装備巡るトルコとの対立は解決可能=米国防長官代行

[ワシントン 2日 ロイター] – 米国のパトリック・シャナハン国防長官代行は2日、ロシア製ミサイル防衛システム「S400」購入を巡るトルコとの対立は解決可能との見方を示した。 米国は北大西洋条約機構(NATO)の同盟国であるトルコが同システムを購入するのを断念させることができず、米国防総省は前日に最新鋭ステルス戦闘機「F35」に関連する機器のトルコへの出荷を停止した。 シャナハン氏は、S400の…

もっと読む »

カナダ首相、元閣僚2人党幹部会から除籍 不正介入問題幕引き急ぐ

[オタワ 2日 ロイター] – カナダのトルドー首相は2日、ウィルソンレイボールド前法相とジェーン・フィルポット前予算庁長官について、自由党に悪影響を与えたとして自由党幹部会から除籍にすると明らかにした。 同国の建設会社の刑事訴追を巡って首相が不当な介入をしたとする疑惑が浮上するなか、問題の幕引きを急ぐ。 首相は、党幹部会の緊急会合で「これまでこの2人とわれわれのチームの間に存在した信頼関係は損…

もっと読む »

ベネズエラ人数千人、国境バリケード破壊しコロンビアに入国

[ボゴタ 2日 ロイター] – 経済危機が深刻化しているベネズエラで2日、数千もの国民がコロンビアとの国境沿いのバリケードを破壊して同国に入国した。コロンビアの移民当局者が明らかにした。 マドゥロ大統領は、米国が主導する人道支援物資の国内搬入を阻止するため、2月から国境に架かる複数の橋を封鎖している。 食糧や医薬品を求めてコロンビアのククタを目指していたベネズエラ国民は、橋が封鎖されたため、国境沿…

もっと読む »

今週のNATO外相会合、ロシアの軍事的脅威など議論へ=米高官

[ワシントン 2日 ロイター] – 米国務省高官は2日、ワシントンで3日から開かれる北大西洋条約機構(NATO)外相会合ではロシアがもたらすあらゆる軍事的脅威のほか、加盟国の軍事費負担について話し合うと明らかにした。 高官によると、加盟国は黒海地域でのNATOの軍事力強化に向けた一連の措置で合意を目指す。黒海では昨年、ロシアがウクライナ艦船を拿捕(だほ)し、対立の火種となった。 高官は「黒海地域…

もっと読む »

米中通商協議、今週さらに前進へ=NEC委員長

[ワシントン 2日 ロイター] – 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は2日、米中が今週の通商協議で「さらに前進する」との見通しを示した。 米主要経済団体の幹部も合意実現の公算が大きくなったと指摘したが、履行の仕組みや中国製品への関税撤廃を巡る隔たりが依然障害になっているとの見方を示した。 カドロー委員長は全米商工会議所で「さらなる前進を遂げる見通しだ。詳細は報告できないが、米中通商関係を巡…

もっと読む »

勝海麻衣の仕掛人、大正製薬「RAIZIN」発の炎上鎮火に失敗か

勝海麻衣の盗作騒動の件、どうも見えざる手が働いてるようだ。勝海麻衣の師匠の丸山清人の所には湯島ちょこさん(銭湯好きな漫画家でグラドル)というペンキ絵の見習いの方がいたが、勝海の弟子入りの際に丸山からも「町田忍に頼まれたので君には何も教えていない事にする」と…

もっと読む »

米、中国に「ネット安全法」の撤廃を求める=報道

中国の習近平国家主席は1日、訪中したニュージーランドのアーダーン首相と会談し、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製品への排除を念頭に、ニュージーランドが「中国企業のために公平かつ公正で、無差別のビジネス環境を提供すべきだ」と述べた。いっぽう米メディアは、3月28日~29日の日程で開催された米中通商協議で、米政府は中国側に対して、中国の「インターネット安全法」に関して譲歩を迫ったと報道した。…

もっと読む »

日米通商交渉、茂木再生相が15━16日訪米で調整=関係筋

[東京 2日 ロイター] – 茂木敏充経済再生相とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表による日米通商交渉の初会合は、15━16日にも米国で開催される方向だ。政府・与党関係者が2日明らかにした。米国側は対日貿易赤字の削減を重視しており、日本からの自動車輸出に高率関税を課す可能性があり、交渉の行方は、日本経済の動向にも大きな影響を与えかねない。 日米通商交渉は、昨年9月の日米首脳会談で開催が決…

もっと読む »

改元後の政府公表文、「平成」残っていても有効=官房長官

[東京 2日 ロイター] – 菅義偉官房長官は2日、前日の関係省庁連絡会議で、改元日前に作成した文書であれば改元日以降も「平成」が残っていても有効であると申し合わせが行われたと明らかにした。改元日以降に作成した文書は原則として「令和」を用い、やむを得ず「平成」が残っていた場合、その文書は有効ではあるが、混乱を避けるために改正などを行うという。閣議後会見で述べた。 菅官房長官は「改元への円滑な移行を…

もっと読む »

中国当局が知識人の言論統制強化 大学教授に相次ぐ懲戒処分

中国当局は知識人の言論統制を強めている。中国著名法学者で、北京名門校、清華大学の許章潤教授(57)はこのほど当局を批判したため、停職処分を受けた。また、四川省にある重慶師範大学は、学生の密告を受けて、同校の唐雲副教授(56)について、授業中に「国家の名誉を害した言論を行った」として、唐氏への懲戒処分を決めた。…

もっと読む »

金正男氏殺害事件、ベトナム国籍被告が死刑免れる

[クアラルンプール 1日 ロイター] – 北朝鮮の金正恩委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、検察側が殺人罪で起訴されていたベトナム国籍のドアン・ティ・フォン被告の訴因を傷害罪に変更した。裁判所は1日、同被告に3年4カ月の禁錮刑を言い渡し、同被告は死刑を免れた。 同被告はすでに2年間勾留されており、弁護士によると、減刑措置により早ければ来月にも釈放される見通しという。 もう1人の…

もっと読む »

トランプ米政権、中米難民申請者のメキシコ送還を強化

[ワシントン/サンディエゴ/メキシコ市 1日 ロイター] – ニールセン米国土安全保障長官は1日、メキシコ国境での職員配置を急ぐとともに、中米から来た難民申請者をメキシコに送還する措置を「即時拡大」する方針を明らかにした。 トランプ米大統領は29日、メキシコが直ちに米国への不法入国者を完全に止めなければ、両国国境の大部分を今週にも閉鎖する考えを表明。税関国境取締局(CBP)は、通常の…

もっと読む »