バングラデシュで豪雨による洪水、少なくとも61人が死亡

[ダッカ 23日 ロイター] – バングラデシュの災害・救助当局によると、2週あまり続いているモンスーンの豪雨で洪水が発生し、少なくとも61人が死亡、国土の3分の1の範囲で家屋数千棟が浸水被害を受けている。 被災者は300万人近くに達し、過去2年で最悪の水準という。 当局は、水は引きはじめているが、感染症拡大が懸念されると指摘。責任者はロイターとの電話で、「洪水被災地における水処理施設の設置を…

もっと読む »

ロシア機領空侵犯、対ロ交渉の基本方針変わらず=菅官房長官

[東京 24日 ロイター] – 菅義偉官房長官は24日午前の会見で、23日にロシア軍と中国軍の爆撃機が島根県・竹島近くの防空識別圏に進入した問題で、中国、ロシアの意図について日本政府の立場でのコメントは控えたいとした。 ロシア軍機の領空侵犯による日ロ交渉への影響については、ロシア大使館に強く抗議し、再発防止を求めたとしつつ、「ロシアとは、領土問題の解決と平和条約を締結するという基本方針のもとに引き…

もっと読む »

焦点:ジョンソン英新首相、出世を支えた大言壮語

[ロンドン 24日 ロイター] – 英次期首相に決まったボリス・ジョンソン氏(55)はかつて、古代ギリシャの詩人、ホメロスの長編叙事詩イリアスの冒頭100行を暗唱できると豪語したことがある。 ジョンソン氏は長年、持ち前の大言壮語によって政治力を築いてきた。言語学者や専門家の言葉を借りれば、「仰々しい言葉づかい」や「難解な言葉」、「時には下品さ」を駆使し、「失言」の逸話にも事欠かない。 おそらく…

もっと読む »

チェコのファーウェイ子会社、顧客情報を中国大使館に提供=地元メディア

チェコメディアはこのほど、同国にある中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)子会社の社員が定期的に顧客の個人情報を収集し、駐チェコ中国大使機関に提供していると報道した。米政府は今まで、ファーウェイについて中国の情報機関であると警告してきた。…

もっと読む »

写真の中にどんな動物が見える?  目に映る動物であなたのキャラが決まる

椅子にゆったり腰かけて、リラックスして、数回まばたきしてから、じっと写真を見てください。おそらく、最初はぼんやりとして何が写っているのか分からないでしょう。でも、それでいいんです。目が慣れてくると、複数の動物が目に入ってきます。そして、それがはっきりとしてきます。目に入った動物が、あなたの性格を教えてくれます。芸術家肌? 夢追い人? 細部にこだわる人? 分析好き? さあ、動物たちの分析を聞いてみましょう。…

もっと読む »

男が道端で助けた奇妙な動物の成長した姿にびっくり

ジェフは通りすがりに道端で倒れていた小さな動物の赤ちゃんを見つけた。彼は暑さに苦しんでいたその小さな生き物を保護し、育ててきた。いまでは切っても切れない関係だ。その生き物はなんとムササビの赤ちゃんだった!母親とはぐれてしまったのだと気づいたジェフは、自分が助けなければ赤ちゃんは死んでしまうと思い、すぐに家に連れて帰った。…

もっと読む »

対韓輸出管理強化、自由貿易の原則やG20声明には反さず=菅官房長官

[東京 24日 ロイター] – 菅義偉官房長官は24日午後の会見で、韓国が世界貿易機関(WTO)の場で日本の対韓国輸出管理強化がWTO協定違反であると主張していることについて、安全保障上のための対応は認められており、自由貿易の原則や先のG20(20カ国・地域)首脳会談で採択された共同声明に反するものではないとの見解を示した。 また、日本が韓国を包括輸出対象国(ホワイト国)から外す方向で手続きを進…

もっと読む »

ボルトン米大統領補佐官、韓国政府高官と会談 関係強化など協議

[ソウル 24日 ロイター] – 韓国を訪問中のボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は24日、康京和(カン・ギョンファ)外相などの政府高官らと朝鮮半島の非核化や米韓関係の強化などについて協議した。 ボルトン氏は、韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相とも会談した。 23日夜に韓国入りしたボルトン氏はツイッターで、韓国は重要な同盟国であり…

もっと読む »

中国とロシア、新たな軍事協定を調整 印太平洋での共同行動、標準化する可能性も

米国防総省は、同盟国である日本と韓国が関連する領域に、中国とロシアの軍用機が侵入したことに対して、同盟国を支持する声明を発表した。中ロ軍機が共同で日本周辺海域の監視活動を行ったのは初めて。専門家は、インド太平洋地域における中国軍とロシア軍の共同行動が標準化する可能性があると見ている。…

もっと読む »

音が聞こえない歌姫、靴を脱いでパフォーマンスするその理由とは

(YouTube Screenshot | America
クリスタルのように透き通った歌声を持つのはオハイオ州在住のマンディ・ハービーさん。
現在米で大人気中のテレビ番組「アメリカズ・ゴッド・タレント」略してAGTのシーズン12に出演し、鬼審査官のサイモン・コーウェルさんから「ゴールデン・ブザー」の最高評価を得た。なおこのゴールデン・ブザーによる審査は1シーズン毎に1度しか押せない貴重なものである。

もっと読む »

「醜い」顔で生まれた赤ちゃん、44年後に人の心を動かす演説家に

子供が生まれた日のことは永遠に記憶に刻まれる。最初に見た子供の愛らしい顔は決して忘れられることができない。しかし、もしその子供の顔が大きく変形していたとしたらどうだろうか?「醜い」顔と変形した足を持って生まれた男性の心温まる話を紹介する。先天的障害にもかかわらず、彼は勇敢に自分の人生を歩んだ。…

もっと読む »