EUが防衛・宇宙部門設置へ、次期欧州委員長「NATOを補完」

9月10日、欧州連合(EU)のフォンデアライエン次期欧州委員長(写真)は、欧州委員会内に軍関連の資金調達と開発、配備を担う防衛・宇宙部門を11月1日に設置すると明かした。ブルガリアのソフィアで8月撮影(2019年 ロイター/Dimitar Kyosemarliev ) [ブリュッセル 10日 ロイター] - 欧州連合(EU)のフォンデアライエン次期欧州委員長は10日、欧州委員会内に軍関連の資金調達と開発、配備を担う防衛・宇宙部門を11月1日に設置すると明かした。フランス銀行(中央銀行)のグラール副総裁を総局長に任命した。 防衛・宇宙部門の設置には英国が長らく反対してきたが、米国は欧州に対し、自立的防衛を進めるように圧力をかけている。フォンデアライエン氏にとっては