2006年に分離手術を受けた結合双生児の13年後

(Illustration - Shutterstock) 2006年に分離手術を受けた腎臓が1つしかない結合双生児は、13年経った現在も学校や家庭での生活を謳歌し、そのエネルギッシュな姿は世界中を常に驚かせます。