タイ、100億ドルの景気刺激策を計画 農業や観光業支援へ

8月16日、タイのウッタマ財務相は、農業や観光業などの支援に向け、少なくとも2250億バーツ(73億ドル)規模の景気刺激策を実施する計画を明らかにした。写真はナコーンサワン県で2015年8月撮影(2019年 ロイター/Chaiwat Subprasom) [バンコク 16日 ロイター] - タイのウッタマ財務相は16日、景気押し上げに向け、農業や観光業への支援を含む100億ドル規模の刺激策を実施する計画を発表した。 タイでは貿易摩擦の激化やバーツ高を背景に経済のけん引役である輸出が減少。第1・四半期国内総生産(GDP)は前年比2.8%増と、過去4年余りで最低の伸び率となった。[nL4N22X0Z0] ウッタマ財務相は、経済・財政担当高官らによる