「家なき子」 傷だらけの人生ーーエイミー・ユーの物語

(新唐人) エイミー・ユーは孤児ではありませんが、いつ孤児になってもおかしくない状況でした。 イギリスのケンブリッジ大学でファッションデザインを専攻し、生計を立てるために懸命に働きました。