ドラッグを投与され瀕死の犬、驚異的な回復見せる

深刻な容態で発見されたピーナッツは、当時まだ1歳でした。ドラッグの取引が行われている民家の前に、2日間もぐったりとした状態で放置されていたと報道されています。