米政府、加州の高速鉄道向け資金提供の撤回を正式決定

5月16日、米運輸省連邦鉄道局(FRA)は、カリフォルニア州の高速鉄道建設プロジェクトに連邦政府が約9億2900万ドルの資金を提供する計画の撤回を正式に決めた、と発表した。写真は2015年1月、同州フレスノの高速鉄道建設プロジェクト式典会場で、当時の州知事らがサインしたレール(2019年 ロイター/Robert Galbraith) [ワシントン 16日 ロイター] - 米運輸省連邦鉄道局(FRA)は16日、カリフォルニア州の高速鉄道建設プロジェクトに連邦政府が約9億2900万ドルの資金を提供する計画の撤回を正式に決めた、と発表した。 資金は2010年の合意に基づき割り当てられていた。撤回の理由は、カリフォルニア州が「政府の指示に従わず、計画の十分な進展もみられない」ためだとしている。また、既に支払われた連邦政府の補助金25億