米ロ外相が会談、関係改善に向けた取り組み確認

5月14日、ロシアを訪問しているポンペオ米国務長官(左)がソチでラブロフ外相と会談した。代表撮影(2019年 ロイター) [モスクワ/ソチ(ロシア) 14日 ロイター] - ロシアを訪問しているポンペオ米国務長官は14日、ラブロフ外相と会談した。ラブロフ氏は、米ロが長年にわたる相互不信を終わらせ、建設的に取り組む道を模索する時期に来ていると指摘。ポンペオ氏はトランプ米大統領はロシアとの関係改善にコミットしていると応じた。 ポンペオ長官とラブロフ外相は黒海沿岸のリゾート地ソチで会談。ポンペオ氏はこの後、プーチン大統領