原油先物は下落、米中貿易摩擦巡る懸念で

5月9日、アジア時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想外に減少したものの、米中貿易摩擦を巡る懸念が重しとなっている。写真はメキシコのガソリンスタンドで1月に撮影(2019年 ロイター/Daniel Becerril) [ソウル 9日 ロイター] - アジア時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想外に減少したものの、米中貿易摩擦を巡る懸念が重しとなっている。 0102GMT(日本時間午前10時02分)時点で北海ブレント先物は0.44ドル(0.63%)安の1バレル=69.92ドル。 米WTI原油先物は0.45ドル(0.72%)安の61.67ドル。 トランプ米大統領は8日、中国は米国との