伊・ギリシャでカフェや教会再開、スペインは観光客受け入れも

Pocket

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた封鎖措置を欧州各国が緩和。イタリアでは18日、小売店やレストラン、教会が開き、ギリシャでは観光名所がオープンした。ミラノのカフェで撮影(2020年 ロイター/ALESSANDRO GAROFALO)
[ローマ/マドリード 18日 ロイター] – 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた封鎖措置を欧州各国が緩和し始めている。イタリアでは18日、春の日差しが降り注ぐ中、小売店やレストラン、教会が開き、ギリシャでは観光名所がオープンした。慎重に緩和を進めるスペインは今年の夏、観光客を迎え入れる姿勢を示した。 イタリアのバールでは朝からカプチーノが飲めるようになった。ただ他者との距離は取る必要がある。