中国当局、一帯一路「借金漬け外交」払拭に躍起

北京の人民大会堂で開かれている第2回一帯一路フォーラムで26日、演説する中国習近平主席(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images) 中国共産党政府は第2回一帯一路フォーラムを開催した。37カ国の地域の首脳が出席している。中国の習主席は26日の演説で、「国際ルールに則る」と強調した。このたびのフォーラムでは、中小規模国に融資を過剰に負わせて、中国共産党の影響力拡大を図る「債務トラップ外交」の懸念払拭に、躍起になっている。