米艦艇が再び台湾海峡を通過、総統2期目就任控え

Pocket

[台北 14日 ロイター] – 米海軍の太平洋艦隊は14日、同軍のミサイル駆逐艦1隻が台湾と中国本土を隔てる台湾海峡を通過したと発表した。台湾の蔡英文総統の2期目就任を1週間後に控える中、台湾と米国、中国との緊張が一段と高まっている。 太平洋艦隊はフェイスブック上で、ミサイル駆逐艦「マッキャンベル」が13日に台湾海峡を通過したと発表。航行中の同艦の写真も掲載した。 台湾国防部(国防省)は、米軍の